昨日届いたApple Watch Series2 ステンレスケースを、さっそくサーフィンで海水に浸けた結果!!!

2016年10月5日

本日はメルマガとnoteの日。

1 コスプレ写真投稿サイトのマネタイズ方法
2 日本酒ビジネスの成長戦略について
3 介護付き有料老人ホームを新規建設時の注意点
4 わたしの写真管理方法
5 海外から日本産業へ進出するのは難しい?
6 趣味で気象予報士をとった時、ブログでウケるネタとは?

です。まぐまぐ!またはBLOGOS、スマホで読む方はnoteでお買い上げいただけます。関係ないですがついでにInstagramもフォローしていただいた方は必ず見に行くようにしていますが、そこでわたしのいいねが着かなかった場合、写真がイマイチってことですので頑張ってください。(上目線)

さて、昨日手元にApple Watch Series2 38ミリのステンレスケースが届きました。注文したのは一昨日ですので注文した翌日に着いたわけです。なになに自分は予約してずっと待ってるのにケシカランと!?
ヤフオク!では定価+1.5万位で落札されているようですが、そんなことしなくても買える方法見つけました。

私が買ったのはヨドバシカメラですが、ヨドバシカメラのサイトを見てますと、どうも在庫が午後4時から5時あたりに更新される法則を発見したわけです。でもって出たら30分くらいでに人気カラーは売れてしまいます。で、仕事しながらリロードしていたら「キタコレ」となったのでゲットいたしました。Appleストアは各店舗の在庫がたまにでますが、博多とか仙台ばっかり。東京は即売れなんだろうな。
これ、そもそも供給量がかなり絞られているからで、Apple Watchの全モデルは最後は半額セールで売ってたのもあったから、今回は慎重になって「品薄感」を出しているんでは無いかと思います。

で、到着したときの感想ですが・・・

箱が重い!!!

AirMac Extremeくらいの重さがあります。ずっしりとした箱にコロンとはいってました。箱が邪魔だよ。せめてiPhoneくらいの大きさでいいよ。資源とスペースの無駄です。あと、起動がめちゃくちゃに時間かかる。

設定ははっきりいうと、リテラシーが低めで楽天とLINEしかやってません的な人だと苦労しそうです。まあマニアックな商品だから仕方ないが、いちいちググらないとわからない。「ワークアウト」とか、「は?」っていう感じ。あと、オフにしているのにPokémonとかの通知が止まらないのはバグなのかな。毎回来るわけでは無くてたまに来るんですがウザいです。

でだ。今朝は台風の影響で湘南は波があったので、さっそくのように朝だけさくっと海水に浸けてきました。そのレポートです。

サーフィン用ウオッチとしては・・・・まず・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
愛用の5’4″のサーフボードと記念撮影。汚く見えるのはワックスです。サーフボードって表側に滑り止めのワックス塗るんですよ。
で、本日の波はこんな感じ

Typhoon Swell,but not big #surfinglife #surfing #beach #surfer #typhoon #swell #wave

Isseki Nagaeさん(@isseki_nagae)が投稿した動画 –


今年の台風は本当にダメ。全くサイズが上がらない。本日も大きいというレベルではなくて激混。みんな、仕事しようよ。ww

実はApple Watch Series2について「サーフィンなんかやったら水に巻かれて浸水するぞ」とかいう人がいるのだが、サーフィンにおける時計のリスクは水没じゃありません。むしろブン巻かれて水没するくらいでかい波なら歓迎しますわ。一番のリスクは

紛失です!!!

サーフィンってターンの時に大きく手を振るんだけど、このときにベルトが外れていたりすると、すっぽーんと飛んでいくんです。ターンを決めたときに20〜30メートルも時計が吹っ飛んでいくのを見ると、力が抜けます。周囲でもHくんもWくんもやりました。Wくんなんて46000円もする、つまりAppleWatch Series2と同じ値段のRipcurl SearchGPSを飛ばしました。
そういうことが少ないように、サーフウオッチの多くはベルト部分が留め金式で、しかも頑丈な通し部分が着いていたり、二重にロック的なものがついていたりするわけですが・・・・

Apple Watchのシリコン製のスポーツバンドはやばい

穴にピンを通しているだけなので、思い切り腕を振ると手首の筋肉は膨れるし、バンドと手首の間になにか入ったら簡単に外れそうです。たぶんAppleのデザイナーはサーフィンとかウォータースポーツはしないと思う。初回で飛ばしたらいいギャグだが、さすがに6万円以上のものを海に撒くほど裕福ではないので、即座にハサミで使い捨てコンタクトのアルミの紙でこういうのを作った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お手製ワッシャー!!!
最後までこれは効いてましたが、毎回は面倒でウーブンタイプのベルトをAmazonで買いました。

こっちのほうがマシでしょう。
で、Amazon見ていて気づいたのであるが、Appleのベルトは死ぬほど高いため、パチモンが多く出ている。中国で作っていると思うのだが、すべてがフルコピーのパチなのだ。全くのコピーだと、留め金部分を外れにくく工夫したシリコンベルトなら他社と差別化できるのに、本当にパチしか作らないのが中国人なのか。

で、もう1点。実は42ミリをやめて38ミリにしたのは、42ミリの買った人の写真見たらめちゃ巨大でB系みたいだったからだが、実際に使ってるサーフウオッチと比較すると
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
全体サイズは小さいのだが、画面サイズが同じなんです。このRipcurlのSearchGPSは液晶サイズは24ミリ。じゃあApple Watchも38ミリ(横幅は24ミリで同じ)でいいじゃんになったわけだがもうひとつ。このままでは金属部分がむき出しで、サーフボードに当たると痛める可能性があるわけです。岩に当たったりしたときも危ない。よってほとんどのサーフウオッチは全体がシリコーンゴムで覆われているわけですね。

AppleWatchの前のにはシリコンゴムのカバーがけっこう売られてるのでそれを着けるしかないが、Series2は厚みが増して前のは着かない。出てくるのを待ちます。で、そんなカバーを付けると42ミリだとめちゃ巨大でしょ!!

結論を先にいうとサーフウォッチとしては使えません

サーフウオッチに一番必要なのはタイドグラフです。潮がどれくらい動いているのかで「あと少し我慢しよう」とか「これから悪くなるな」ということを推測するのです。なのでタイドグラフのアプリでAppleWatch対応のをインストールしていきましたが・・・・

単独だと使えねー!!!!

でした。iPhone持ってないと役に立たない。せめて海に入る前に同期するとそこのタイドグラフデータを読み込んでスタンドアローンにしてくれるレベルじゃないとダメだわ。
そんなわけで、タダの時計つけてサーフィンすることになりまして・・・2時間ほどやりましたが・・・

img_7915%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
イミフのデータになってました・・・・・

これは別にAppleが悪いとかそういうことではない。そもそもApple Watch Series2用のアプリ、つまりスタンドアローンで使用する前提のアプリが全然出てないの。ちょっと考えれば分かるが、スタンドアローンでApple Watchを使うシチュエーションは

マリンスポーツとせいぜいランニング

くらいしかない。自転車もスノーボードも釣りもスマホは持って歩く。ランニングも腕に着けてる人はけっこういる。マリンスポーツだけがiPhoneを持ち歩けないのです。つまりはマリンスポーツ用のアプリこそがApple Watch Series2に必要なのに全くないわけよ。

トレースカップっていうスキーとかサーフボードに装着してGPSデータを取るメーカーがあるのだが、あんまり売れてない。なので昨日「アプリだけをApple Watch Series2用に出してくれたら年間30ドル払う」ってメールしておきましたがガン無視されています。www
日本で作ったら世界で売れますよ。サーフィン人口ってかなりあるのよ。みんな知らないけどな。どこかで作ってくれるなら要件定義書書くよ。ワープロ機とパソコンみたいな話ですが、いいアプリが出てこないと専門のスポーツウオッチにはかなわない。スイミングとかも専門機のほうが現段階では使えるのではないだろうか。

そんなわけで、まだまだApple Watchはサーフィンで使えるレベルではございませんでした。普通にアウトドアで使うにしても、転んで割る可能性があるからプロテクターは必須だと思います。こんな感じの・・・・厚みが違うからこれは使えない。早く出して欲しい。

Apple Watch Series2は、「スタンドアローンで使うため」のアプリ、そしてアクセサリーを開発してほしいものです。外れにくいシリコンベルトは絶対売れるぜ。あと、前にも書いたけどAppleWatch着けてプールでスイミングも可能です。公営じゃない限り許してくれるだろう。こんな感じだから普通にサポーターにしか見えない。
img_7916

追記。
夜中にふと、ひょっとしたらと思って見たらebayに見つけました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-7-13-21
送料含めても500円しないのでとりあえず買ってみた。中国人のみんな、すまん。でももうちょっとカッコいいのを作ってくれ。高くしていいからさ。

かん吉くんの本がいよいよ10/8に出ます。ブログ書く人は予約が吉!!

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP