携帯料金の滞納で住宅ローンも起業の貸し付けも不可になって人生が「詰み」になる案件が爆増中

2017年11月7日

昨日、我が家兼事務所では、Jcomの320Mからauひかりへの工事を行いました。Jcomは速いときは速いが瞬断が多く、本当にストレスだった。光は同軸ケーブルじゃないしそもそも全く別の線だからな。Jcomの親会社がKDDIなので、同じKDDIのauひかりにしたわけです。

結果

Ethernet直結で上下とも500Mbpsでてま!!!
Wi-FiでiMacProで計測すると

激速!!!(@[email protected];)

4Gで回線で下り40〜50Mbps、上り20Mbpsくらいだから、まさに超速!!アプデとかクラウドとかも瞬足です。感動したので広告バナー貼っとくわ。ww



それはともかくもauってことで本日は携帯がらみのお話です。

スマホの代金の滞納で将来、エラいことになる

昨日ですが、不動産デベロッパーの社長さんやってる櫻井さんがFacebookに

仕事柄 住宅ローンにかかわることが多いのだけど、最近は意外な理由でローン審査が落ちる人が増えている。その理由がスマホの支払い遅延…

というのを書いていました。そのネタをもらいました。

さて、ちょっと前までガラケーの時代は、「本体代金無料」というのがありまして、お金に不自由な人は型落ちを買ってました。「実質無料」というのもありましたけど、あれじゃないです。あれは毎月の支払いから携帯代金分が戻る仕組みでして、契約上は端末価格はローンになってます。が、これも総務省の指導でほとんどなくなったはず。買い換えてばかりいる人の分を買い換えない人たちが負担する形だったからですな。いまはキャリアの契約でもせいぜい半額分が戻るわけです。

で、ほとんどのdocomoやau、SoftBankでスマホを買う人は、だいたいが機種代金を込みにして毎月の支払いを組みます。一括で買ってるのは自分くらいのもんです。www ということは

毎月の携帯代金には機種代金のローンが含まれている

ということになります。銀行残高が足りなくて携帯代金が落ちずに滞納したりしている場合、「電話を止められるギリギリまで待ってコンビニ支払いする」みたいな人もいるかもしれませんが・・・、これは家賃や携帯通話料の支払い遅延とは全く違い・・・

物販のローンの支払いが滞った状態

なわけですね。住宅ローンの支払いや車のローンが滞ってるのと同じです。


信用登録というのは、各金融機関にローン滞納の情報が回ると言うことです。コレを数回やりますと、常習的にローンを滞納する人というフラッグが立ちます。いわゆるブラックになるわけ。ブラック企業じゃなくてブラック人間。docomoのサイトにも赤字でバッチリと書いてありますよ。

親が未成年の子供の携帯代の支払いを遅延すると、子供の信用情報に傷が付き、将来クルマを買いたいとか学資ローン受けたいと言うときに審査を跳ねられることになります

住宅ローン不可
クルマのローン不可
いろいろなローンは全部不可

になります。それどころではなく、


起業融資も受けられない!!!!


起業融資をあてにして店舗借りたり手配したりしていたのに、「融資下りませんでした」では完全に詰んでしまう。当然ながら、クレジットカードの更新もできなくなるし(自分は以前海外にいってるときに残高が足りずにクレカの支払いが滞り、1回だけなのに次の更新ができなかった経験があります)、金融機関とはニコニコ現金払いしかお取引ができない状態になるわけですね。Apple Payも使えません。www 通販は代引きのみ可。ww

携帯代金滞納で人生が詰む

ということになりますな。クレカも持てない状態ではマジでヤバイ。
そんなわけで、無理して高いiPhoneXを分割で購入してパケット使いすぎて人生詰むことのないようにお祈りしております。

AmazonのKindleの月替わりセールでコレが来てます。なんと1512円が136円だ。将来起業を考えてるならとりあえず読んどけ。マンガだし。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP