iPhoneが7でカンストしたように、AppleWatchも3でカンストしていた。ついでにAppleWatchの入れ替えのポイント

2018年9月22日

昨日は新型iPhoneとAppleWatch4の発売日。ニュース見たら並んでる人の数が出ているので過去のiPhoneと比較したら明らかに少ない。3GSのときからいままで毎年新型iPhoneが出る度に買い換えてた自分も今回は8 Plusから買い換えない。夜中に目が覚めてメール見たいときにいちいち顔認証面倒だし、眩しくて目が開かないと認証に失敗するからウザいと仕事相手のエンジニアがすぐ売り払ってた。w

もちろん自分が買おうと思ってたXs Maxが16万とMacBookProより高いということもある。MacBookProは仕事に使えてそれで金が稼げるから「投資」だが、iPhoneは所詮「コスト」でしょ。iPhoneじゃお金稼げない。

しかし、一番買わない理由が、

根本的な機能のカンストが7で終わった

で、買い換える意味がなくなったからである。根本的な機能というのは「それを使えば多少なりとも生活が変わる」というレベルで

●LTEに対応した
●決済に対応した・・・自分はSuicaのカードがいらなくなった
●画面が大きくなって視認性が良くなった
●指紋でクイックにログインがでくるようになった

みたいなもので。顔認証は指紋の代替で使いづらくなっただけだし、多少CPUが早くなっても生活は変わりません。それを実証してみようと去年iPhone7 PlusからiPhone8 Plusに買い換えたが

全く変わった気がしない・・・・

ということを体感しました。身銭を切って「基本的機能がカンストしたら買う意味が消失する」というこを体験しましたので、バッテリーがもたなくなるか(本年度中ならAppleがiPhone6以降のモデル (iPhoneSEを含む) のバッテリー交換を3,200円でしてくれます)、バッテリーが数日間くらい持つように根本的な改善がされるか、新しいOSが新モデルだけにしか搭載されない、みたいな事が無い限り、1年待って値下げされたら買いますわ。

AppleWatchのカンストはシリーズ3

AppleWatchは初代はあまりに使えないので2代目のSeries2から買いました。

Apple Watch Series2を1週間使ってみた悲しい結果


そのあと、NixonのMissionは1回でメルカリ行き・・・

最新Nixon The Mission Android Wear スマートウオッチを試した(たぶん日本で最初)

進化としては・・・・
Series2 Apple Payが使えるようになった

Series3 モバイル通信できるようになった(セルラーモデル)

ということで根本的な機能はカンストしました。AppleWatch4は心拍センサーが強化されたが、元から簡易的には計測できるし、日本では医療機器としては使えません。で、自分は徐脈なので警告が来るのはいいと思ったけど・・・・

Watch OSがアプデされて・・・

従来のAppleWatchでもできるようになりました。意味ない・・・・・・

で、昨日届いたので、まずは並べてみた。
まず外観ですが・・・

右が40ミリのステンレスのAppleWatch4
左が38ミリステンレスのAppleWatch3 です

Series2からステンレスケースを選択しています。3万も高いのは暴利だけど質感はステンレス。傷も付かないし。
で、見たら分かるように

丸っこくて平べったくなった

感じで、文字がでかくなった。正直かっこ悪くなった気がする・・・・・。なんでiPhone4から3gsに戻るのか的な。
使ってみたけど全然3と変わりません。しかし3も1万円くらいしか下がってないので買うなら4の人が多いかも。

わたしのAppleWatchの用途ですが、Suicaとあとは行動記録です。筋トレとかの・・・・。なのでSuicaは本体のiPhoneで、行動記録は万歩計だから「Suica付き万歩計」と大差ない。電話はついているが使うことはない。トイレに入ってる時に2回かかってきただけだ。

重要なのはGPSを使うとバッテリーが激しく消耗して2時間ももたないこと。トレッキングやサーフィン、スノーボードなどのGPS追跡記録はほぼ無理だと思う。薄型でバッテリーを小さく押さえているからだ。サイバードの「なみある?」という有料サービスのAppleWatchアプリを試してサーフィン中の消費カロリーを計測したら2時間で切れた。

GPSトラッカーのスポーツに使うタイプは、AppleやGoogleのような汎用の多機能ウオッチではダメと言うことです。NixonのMissionだって2時間持たない。これでどうやってトラッキングするんですか。トラッキング専用のものであれば5時間くらいもつのはあるからなんとか使えます。

生け替えの儀

AppleWatch セルラーの場合、

1 Apple Pay
2 モバイル通信サービス

のふたつを入れ替える必要がある。
まずAppleWatchは複数母艦のiPhoneとペアリングできるから
1のほうは簡単でまず新しいほうをペアリングしたあと、古いAppleWatchのカードをiPhoneに転送し、それを新しいほうに移すだけ。

続いてモバイル通信サービスの入れ替え。こちらはSoftBankに説明があったので面倒だからコレで。

これで新しいAppleWatchが使えるようになるが、古いほうを初期化しても、ウオッチアプリから母艦のiPhoneとのペアリングを解除しないと、誰かに売ったりあげたりしたときに相手はアップルにログインできず、登録できません。必ずペアリングを解除すること!!

冷水ぶっかけますが、iPhoneの設定さえわからないレベルだとAppleWatch使うのは無理だと思います

本日はいまからコレを見る予定です

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP