Googleの検索結果の変更で自分がビビりまくった件

2014年5月22日

先週Googleの検索で大きな変更があったらしいと聞いたら、今度はパンダアップデートの4.0という大きなアルゴリズムの変更があったと発表されました。

米Google、パンダアップデート 4.0 を発表

パンダアップデートとは、内容が薄く低品質なコンテンツが検索上位に表示されないようにするとともに、高品質なサイトが関連するキーワードで適切に上位に表示されるようにするための、コンテンツ品質評価に関連する検索アルゴリズムの一連の更新を指す。一番最初のアップデートは2011年2月に実施された。現在は特に Google から都度アップデート(データ更新)のアナウンスは行われていないが、Google によると毎月、数日をかけて更新を行っているという。今回のパンダアップデート 4.0 は従来のデータ更新とは違い、ランキングアルゴリズムにも手を加えていることから注目されている。

世界最大のオークションサイト「eBay」が直撃弾を喰らった模様

パンダアップデート4.0 がeBayに直撃、検索順位大幅下落

※これについてはパンダの影響ではないという見方もありますので続報を待つように

楽天とかAmazonが影響喰らうかどうかは知りませんが、われわれのように「真面目に」「こつこつと」暮らしている平民にはあまり関係無いどころか、評価は上がる可能性のほうが高いと勝手に信じてます。ちなみにこのブログも本日の段階で

iPhone SIMフリー 2位
パタゴニア 5位
ジェットスター 4位
Xperia Z ultra 4位
情報商材 2位
MOZU 原作 4位
アメブロ 10位
貧乏 2位

と、相手に嫌われる(笑)キーワード中心に変動はほとんどなかったです。また今回のバージョンアップを含め、「SEOは終わった」と言う方がいますが100%それはない。www 自分もよく書いてるけど、終わりつつあるのは「外部リンクだけが唯一の施策のブラックハットSEO業者」であり、サイトの構成の精査や検索に有利なコンテンツの設計を行うホワイトハット系はこれからが腕の見せ所です。

SEOというとうるさい営業電話を掛けてくる業者しか頭に浮かばない。あれは誰でもできる作業なので素人営業マンが知ったかぶりでできるわけですが、ホワイトハットはそうはいかない。プロの仕事になるわけです。ロード・オブ・ザ・リング見てもわかるように、魔法使いだって白魔術と黒魔術があるじゃんか!

実は素人でも驚く改変が先月末に行われていた

パンダアップデートはモール出店社とか以前ブラックハットに仕事を依頼した企業(リ××××をけっして当てこすっているわけではない)を除き、しもじもにはたいした影響はなさげだが、ほかにも凄い改変があったのに全く知られていない。実例を挙げます。
一昨日、Google+でふざけてこんな事を投稿した。

片山容疑者は実は双子で、弟は女装していて周囲には妹で通っていた。実は真犯人はその弟で、片山容疑者を隠れ蓑にして行動していたのだ。片山容疑者とその弟は江ノ島で猫に首輪をつけたあと海に落ち、記憶を失った弟が兄として動き始める。そして本物の片山容疑者は北朝鮮に流れ着いてハッカーとなる。

いまやストーリーが支離滅裂で視聴率ががた落ちのMOZU風のギャグ(予言あたり)ですが、書いたとたん検索順位でエラいことになってますよとフォロワーに指摘され

19 - 1

マジで、血の気引きました・・・・www
おちおち冗談も書けないじゃないかっ!!

最初はGoogleのオーサー評価がGoogle+にも反映されたかと思って、いつも冗談書き散らしている自分は一瞬挙動不審になりましたが、すぐにこういうことだと判明しました。

Google日本、いよいよSPYW (Search Plus Your World) を正式公開か?

ものすごく簡単に言うと、Googleの検索結果は4月中旬くらいから、デフォルトで「プライベート検索結果」がオンになっているのです。検索結果の表示で言うと

1

ここね。これがオンになっていると、Google+で自分自身やフォローしている人の発言が上位に出てくるわけですよ!!
ちなみにそれを前提でFacebookなどを巡回して見たところ、先日の私のエントリーでGoogle+をちゃんと始めた人たちが「Google+って凄い。自分の投稿が上位に出てる」と驚愕されているのが散見できました。それ、見えてるのはあなただけですと言いたかったけど我慢しておきました。

実はこれは凄い可能性がある!

もしあなたが個人レベルでGoogle+を使っている場合は全く関係無い話なのですが、インフルエンサーもしくはインフルエンサーになりたい、仕事で影響力を持てるようになりたいという場合は、これはめちゃくちやに効果を発揮すると思います。

まず最初に、ほとんどの人はGoogleのアカウントを持っていて、ログインした状態で検索していると仮定すると(iPhoneのみ1個持ちでGoogleアカウントもないレベルの人はそもそも検索自体しない気が・・)、その人達の大半はSPYWなんて知らない。だから検索結果に出てきたものをそのまま「人気ある」と理解します。

Google+でフォロワーが多い人はフォロワーの検索結果に多く露出する

ということになります。えぐい、えぐすぎる。しかしこの場合、フォロワーが多くないとなんの意味も無いので、Google+上でせっせと活動して認知を高めないといけない。誰とは言わないがTwitterの投稿がそのまま流れるようにしたりするとフォロワーは増えないし、フォロワーを買ったところで外人とか架空アカウントは検索しないから意味ない。www

馬鹿な情報商材屋とか自己啓発セミナー屋がこれ読んで「これからはGoogle+だ」とはじめても、Google+はUIが独特だし敷居が高いので脳の重量が少なめの「鴨」があまり泳いでないから意味がないのも大変よろしい。よって、企業のアカウントとかも本気でGoogle+での活動を始める時期が来たのでは無いかと思う次第です。先行者利益はたぶんかなりある。もっとも対象がFacebookと違ってかなり限られるので、若い女子向きとか専業主婦向けは機能しそうにないですね。

自分も今後、Google+でガシガシと発信しますのでぜひフォローお願いしますね。
https://plus.google.com/+IssekiNagae

まだちゃんとやってない人は、このあたりは必読です



  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP