年末年始はAmazonプライムでコレ見てすごそう

2015年12月31日

わたしのKindle本ですが、5位と6位の間を張り付いたように動きません。角川のある意味、頭がおかしいレベルのセール本たちと、日替わりのセール本1〜2冊が上位にいて、正価販売のこちらを阻んでいます。不当競争防止法に訴えたい気分レベル。www

本日で今年もおしまいです。でもって本日のエントリーははっきりいって手抜き。www
わたくし、Amazonプライムで映画が無料になってから、だいたい1日1本の割で映画を見ていています。大成功したのもあり、最初の5分で見るのをやめたものもありました。そこで本日は、年末年始にプライム会員なら無料で見ておくべき映画のご紹介でございます。

で、本日までプライム会員はKindle Fireが8980円 → 4980円です。布団の中で映画見たいかたはこれが一押し

家のテレビで見たい方はこちら

スパイ アクション映画部門




はセットで見ましょう。両方とも米国海軍特殊部隊のネイビーシールズがビンラディンを殺害するまでのストーリー。見比べるといろいろ差違があります。この作戦では未公開のステルスヘリが使われたと言われており、そのうち一機は侵入時に事故で爆破されました。ゼロダークサーティにはこの描写があるのでわたしはこっち押しです。


ボーンシリーズは、I、IIとかの表示ではないのでどこから見ていいのかわかりにくいですが、

アイデンティティ
スプレマシー
アルティメイタム
の順です。Amazonの説明でスプレマシーが間違っていてアイデンティティのになってますので騙されないように。スパイものの超傑作でコレ見ないでCIAを語っちゃいけません。ミッションインポシブルシリーズとは比較にならない出来の良さです。あちらは娯楽用だもん。


冷戦中のイギリス情報部通称サーカスを描いた作品で、地味ですが、ひっじょーにオモシロス!!!
いまから50年以上前の話なので、ボーンシリーズのCIAと比較してあまりにも旧式なスパイ捜査が・・・渋い


おいおい、RUSHまで無料ですか・・と驚いたのは私だけではないはずだ。F1全盛期のニキ・ラウダと、ジェームズ・ハントの死闘を描いた作品で撮影とかどうしてるんでしょ。最終戦の日本GPでは予選で国産のKE009がいきなり超好タイムのあとでクラッシュ!!という日本人にとっては凄い思い出があるんですが、出てきません。ちなみにKE009のデザインは由良拓也さんです。由良さんのムーンクラフトのサイトはただいまリニューアル中でもうすぐローンチです。


ブルース・リーの師匠として知られるイップ・マンの物語。映像が美しい。日本の軍人もでてきますが、割と好感持てる設定。www シリーズなので面白かったら次へ。カンフーといってもジャッキー・チェンのとかとは相当に意味合いが違います。実話なんで・・・

それにしてもAmazonプライム、スティーブン・セガールばかりでお腹いっぱい。この人のシリーズは若大将シリーズと同じでどこでつなげてもみんなつながる感じ。

ラブコメ部門


60〜70代の恋愛を描いています。これ、日本の俳優と女優さんがやったらかなりエグそうだが、氷の微笑のマイケル・ダグラスがカッコいいのでなんとかいけます。


これね。オタクの内気な独身草食系中年男子が見たら泣くね!!間違いない。ヒロイン役のジェニファー・アニストンはブラッド・ピットの昔の奥さん。一番なのは子役で、もうこの男の子、めちゃくちゃに可愛くて演技がうまい。ヤバい。

日本映画部門


日本映画をほとんど見ない自分が超オススメなのはこれ。下町ロケットよりコレ。だって実話だもん。松下の傘下になったビクターで工場に飛ばされた部長が、リストラを拒否し、必死に営業して実績を創り、密かに家庭用VHSを創る。たいするソニーは圧倒する技術力でベータを開発。思いを込めて松下幸之助に直訴するんだぜい。
西田敏行、渡辺謙、仲代達矢、という名優がワンサカ出てくる。とくに西田敏行と渡辺謙、うますぎだよ・・・。配役に1点疑問が残るのは息子役で、誰だこいつと思って調べたくなるレベル。調べたらりりぃの息子で、ドリカムの吉田美和と結婚した人だった。演技ひどすぎ。スポンサーが押し込んだ感がありあり。

原作本はこれ。電子化してくれないかな。下町ロケットくらい売れると思う。自分が宣伝するから。

追記!!!Kindle版ありました。よってすぐ買った

そんなわけで楽しいお正月をお過ごしください。

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP