TPPで日本の日本はアメリカの植民地になるとか、いったいどこいった?

2016年2月5日

えっと・・・
メール文化がだんだん死に絶えつつある今、メルマガの部数の伸びもカタツムリなみです。わたくしのメルマガ、まぐまぐ!の有料の総合では10位にランクされておりますが。昨年1月から今年の1月までのメルマガの部数の「伸び」はたったの150部。売り上げにすると増加分は27000円・・・先日書いた、時間あたりのお試し相談料より安い。やはり時代はスマホなどのアプリに移行しているのではないかと・・スマホだとメルマガってかなり読みにくいし、自分も考えたらほとんどのメルマガを止めています。

ということで、noteでも販売することにしました。アカウントはこちら
単体の号で108円。いま課金制の月極めも申請してますがこちらはいつになるかわかりませんけど、1ヶ月324円で同じにします。ほかにメルマガをジャンル別にまとめたものも販売します。こちらは文章が多いから540円とか・・・Kindle版で抜粋を買っていただいてもいいし、noteアプリで読んでいただいてもいい。noteはクレカの他、携帯キャリアの課金もできるし、スマホでいつも読めるのがヨロシコかと。ただいまアシスタントの由良さんが鋭意設定中です。儲かったらボーナス出しますと約束!!

本日忙しすぎて簡単に。喉元過ぎれば「安保法案」「TPP」を忘れる。のことわざ通り、安保法案が通ったらすぐに日本は海外に自衛隊派遣して戦争になるとか、妄想超特急の人がたくさんいましたが、半年経ちますがまだ戦争もしてないし、海外派兵もされておりません。2年前に特定秘密保護法案も通ったけど、言論弾圧とかも聞いたことないです。安保法案のときに「安倍死ね」と叫んでいたみなさんも逮捕されませんでしたよ。

さて、「アメリカの言うままになるな」と大反対の人も多いまま、交渉に参加したTPPですが、日経新聞にこんな・・

全国の農業法人調査「TPPで輸出増」が7割

全国300の農業法人を対象にアンケートした。166法人が回答し回答率は55.3%。

TPPが発効されれば農産品の輸出が「多少増える」との回答が65.1%で、「大幅に増える」は5.4%だった。 中略 TPPの影響について全般的な評価を聞いたところ、「評価できない」が38.6%で「評価できる」は34.9%だった。

いつの間にか農業法人でTPP賛成と反対が拮抗!!

で、アメリカは日本を植民地化しようとしてTPPを強制したと騒いでいた皆さま

民主党候補が全員TPPに反対 米大統領選で加熱するTPP論争

ヒラリー・クリントン

民主党で元国務長官のヒラリー・クリントン候補は早期からTPP交渉に関わっており、TPP支持を表明していた。ところが最近になってTPPを批判するようになり、態度を翻している。TPPの「最終合意」の内容がクリントン氏の当初の期待を満たさない結果に終わったというのが、態度を変えた理由という。

ドナルド・トランプ

TPPを「ひどい協定」と呼び、「アメリカを犠牲にして日本が大きな利益を得る協定で、その隙に中国が裏口から侵入してくる」として反対する。

ほかにも

上院議員のバーニー・サンダース候補も「TPPは労働者の賃金に対する企業の勝利である」として、「TPPと戦う」と話している。元メリーランド州知事マーチン・オマリー候補は、TPPの存在が企業の環境保護や労働者保護のための規制を弱めかねないとして、反対を表明している。

オバマさん以外、みんな反対してまっせ。さらには多くの議員も反対・・・・

仮にTPPでアメリカ一人勝ちなら、全員が諸手を挙げて賛成しそうなものだが、みんな反対。逆に「日本ばっかり儲かる協定だ」とか「労働者が締め付けられる」みたいな、日本で言われてる真逆の事をアメリカでも同様に心配しております。反対が多すぎて議会で否決される可能性だってあります。

全然アメリカ一人勝ち協定じゃないだろ

ということですね。もちろん大統領選候補が全員「TPP反対」を叫ぶのは自民党のこれと同じで

jimin2

選挙前にこう言っとかないと、世界の現状をよく分かってない農家とか労働者の票が取れないから、の可能性もあります。が、どうも、アメリカだけ得するわけじゃないらしいですよ、奥さん。

これからのグローバル社会においては、多国間協定は避けては通れない道。日本だけ鎖国で生きていけるわけはないから、交渉に参加するしか道はない。協定交渉は国際間の火花散る戦いだから、自国の利益を最大にするべく「不退転の決意で」頑張らないといけないわけですよ。

それでは打ち合わせに出かけてきます。

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10629
    follow us in feedly
PAGE TOP