そんなわけで、わたしはiPad mini32GBと、Kindleペーパーホワイトにしました〜

2012年10月26日

【追記】いろいろありまして、このあとペーパーホワイトはキャンセル、国産ブックビューワーLideoを予約しました。詳細はこちらをご覧ください

巨象Amazonとの戦い・・最終報告「CS大幅低下」編

————————————————————–

いつもは役に立つブログを心がけていますが、本日のは単に個人的な話なので役に立たないと最初に言っときます。

GoogleのNexus 7が19800円だと思ったら、iPad miniは28800円から。そしてきました、Kindleのペーパーホワイト8480円。楽天のコボ、終わった・・・と思ったのは私だけでありましょうか・・。

電子書籍数の過大表示、楽天を指導 消費者庁

Kindleストアで扱う日本語書籍はすでに50000冊とか。・・・ということは、青空文庫でかさ上げして65000冊の楽天のコボでは相手にならんぞ、まじ。どう考えても端末のクオリティはKindleに分がありそうだ・・。12980円のKindle Paperwhite Wi-Fi + 3Gはかなりの衝撃。本体を購入すれば、通信料金なしでdocomoの3G回線を使ってコンテンツを購入したりダウンロードできる。回線利用料金はアマゾンが負担してくれるという太っ腹。自分が長期入院していたら絶対これ買うよ。

しかもKindleストアでは、こんな感じでオープンセールもやっておった・・・

でもって、さらにWindows8も出ました。

見た目、なんかよくわかんない・・・汗

もうこうなったら、なにを買っていいのかさっぱりわからない。「永江さんはなに買うんですか」と聞かれるので、なにを注文したかをここで書くことにします。

わたしの場合、タブレットは初期のiPadをずっと使ってました。だんだん電池がもたなくなってきてますが、外出時はMacBookAirなので持ち歩くことはなく、もっぱらゲームと読書・・布団の中でのネットサーフ。Appleストアではいままでけっこう本も買いました。とはいえ、幻魔大戦とか、銀河英雄伝説みたいな昔懐かしいSFばっか全巻・・。新刊本はノウハウ本とかばっかりで買うものあまりない・・。汗

しか〜し、いままでメモリが足りなくてすぐ落ちることを除けば、それほど不満はなかった。あったとすればベッドの中で読書中に寝てしまい、顔面落下で出血したくらい。

となると、多少は安全な(??)iPad mini。初代iPadは機内で見ようと思ってヤフオクで映画のレンタル落ちをたくさん買って入れていたが、実際は機内では新作を見て全くiPadなんて見てない自分に気づいて不要だと確信。今回は32GBで手を打つことにした。すでにAmazonでケースとフィルムは買ったが、本日予約開始なのにAppleストアは13時現在、まだ予約できない・・・と。思ったらいまメンテナンス中になりました!!

記念のスクリーンショット! レア!!

買うぞー!!

 

で、Kindleであるが、最初は思わずFireを予約したが、あとで思い直して キャンセルしてペーパーホワイトの8480円にしました。外では本なんて買わないし、どうしてもならSIMフリーのテザリング3GSがあるからそれでダウンロードします。こちらは読書専用だから、専用端末にするのであった!!

買うぞー

サンプルの画面に出ているのは夏目漱石の坊ちゃんではないか・・・しかも途中の・・

そんなわけで、年末年始は読書とゲーム三昧のココロだ!!

貼る気満々でさっきさきにこっちだけが届きました

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11596
    follow us in feedly
PAGE TOP