アノニマスが教えてくれた、日本の官公庁のスマホ対策度

2013年11月15日

アノニマス、日本を標的とした攻撃を宣言……11月は要注意

アニサキスでもなく、アニノマスでもなく、アノニマスが日本を狙ってるらしい。んで、ターゲットの告知サイト見ますとどうもココいらが攻撃されるらしい。

www.maff.go.jp/e/・・・農林水産省のなぜか英語版のみらしい ww
www.kantei.go.jp・・・首相官邸
www.jnto.go.jp・・・・日本政府観光局
www.jpf.go.jp・・・・・国際交流基金
www.mofa.go.jp・・・・外務省
www.env.go.jp・・・・・環境庁
www.stat.go.jp・・・・総務省統計局
www.mof.go.jp・・・・財務省
www.cao.go.jp・・・・・内閣府
www.fsa.go.jp・・・・・金融庁
www.npa.go.jp #fuckthepolice・・・・警視庁
www.soumu.go.jp・・・・・総務省
www.moj.go.jp・・・・・法務省
www.mext.go.jp・・・・・文部科学省
www.mhlw.go.jp・・・・・厚生労働省
www.meti.go.jp・・・・・経済産業省
www.mlit.go.jp・・・・・国土交通省
www.shugiin.go.jp・・・・衆議院
www.sangiin.go.jp・・・・・参議院
www.courts.go.jp・・・・・裁判所
www.town.taiji.wakayama.jp・・・捕鯨の町、和歌山県太地町

www.wakayama.jp TAKEN DOWN by Anonymous
このURLはアノニマスがすでにぶっ倒したとありましてwww.wakayama.go.jpと共に表示されません。元からこのドメインでサイトがあるのかないのかわかんないですが、和歌山県はwww.pref.wakayama.lg.jp/‎だし、和歌山市はwww.city.wakayama.wakayama.jp/‎だし、検索してもこのドメインではインデックスされてない。最初から無いというのに一票。だとしたらもともとないサイトをぶっ倒したって姑息すぎだよ、アニサキス

んで、対策に追われてるのは太地町除いて官公庁だから、NTTデータ、東芝、アクセンチュアあたりの担当の皆さまは今週末も出勤で大変でしょうがそれは別によろしい。ただ太地町のサイトは真ん中がグレー空欄で、元々攻撃されて改ざんされたようにしか見えないから何とかした方がいいと思う。町役場の観光課にネット端末が無いので確認してないというのは無しで・・笑。
tquchi

んで、こんなときでもないと官公庁のサイトなんて見ることもないので、いろいろチェック。とくに「スマホ対策」しているかを調べてみました。スマホからのアクセスが50%超えているのが普通の今、国民に向けて情報を公開しているわけですから、スマホ対策は必須ですよね!!!

で、調べるのはChromeのMobileLayouter 1.0.14という拡張プラグインを使いました。自分のブラウザをスマホと偽装して、どのように見えるかを確認します。これ、仕事上でめっちゃ使ってますから。

結果、和歌山は別(というか当然非対応 www)として、アニノマスが攻撃予告している国の官公庁のサイト20のうち、スマホ対応しているのは

首相官邸
shushou
安倍さん、さすが。レスポンシブデザインです。
いよっ、レスポンシブ総理!!

厚生労働省
kosei
こちらはフツーのスマホサイトを用意

文部科学省
monbu
これもレスポンシブデザイン

のたった3つだけ!!
ありえんわ。

まあ、財務省とか総務省はスマホから急いでみるなんてことはほぼないのでどうでもいいっちゃどうでもいいが、警視庁は絶対スマホからのアクセス率が高いはずだ。法務省も出先から「会社登記とか定款変更調べよう」とかけっこうあるはずだし、外務省だってそこそこ見るはず。ようするに企業や官公庁を管理しているんじゃなくて一般国民対象の官公庁はスマホ対策必須だと思うんですが、国民のみなさんはどうお考えでしょう。もちろんPCサイトでもスマホから整理されていて見やすい物なら我慢できるが、官公庁のサイトってどれもごちゃごちゃと小さい字が一杯で非常に見にくい。

そんな中でもこれにはびっくり。アノニマスも攻撃する前に見て、びっくりするんじゃないか。
素人さんが作ったんでしょうか???

農水
こんだけスカスカなのは久々に見た・・・

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP