【速報】年間15ドル!! 脱獄してないiPhoneでテザリングOK! を試したよ

2012年3月11日

テザリング: Tethering)とは、携帯電話回線などに接続されたスマートフォンなどを外部モデムとして用いて、パソコンやタブレット端末などをインターネットに接続すること・その機能である。Wikiより

というわけで、いままで私、マッコウクジラと化したHuawei X3(日本名Pocket WiFi SII)で外出時は愛機MacbookAirを使っておりました。なんども書いてますが、現在のところSIMはb-mobileの1GB(回線はdocomo)です。

ところが昨日、脱獄してないiPhoneでテザリングができるWebアプリが出たという記事を見まして、これはもうやるっきゃないでしょ、とばかりに身銭を切って人身御供となってみました。本日はその報告です。

その前に、簡単に基礎知識。スマホを無線ルータとして使われると回線を圧迫するため、基本的にはAUもSoftBankもiPhoneはテザリング機能は殺してあります。海外からSIMフリーのiPhoneを買ってdocomoと契約したときのみ、テザリングが可能です。が、そもそも筐体を買わないといけないわけで初期コストが高い。

たまに間違って審査が通ってしまい、AppleのApp Storeでテザリングのアプリが売られたこともありますが、だいたい速攻で消去されます。iPhoneを脱獄したらテザリングはできますが、最近のOSが使えない上、iOSのウイルスにたいして無防備になるわけで、自分の電話帳がネットに流出したりしたらえらいことですから私はパスします。

しかし、今回のテザリングは、Webアプリ! つまり、何の規制も無いわけです。これがちゃんと使えるならそもそもb-mobileもSo-netのモバイルSIMもイーモバイルもみんな死ぬでしょ的な画期的な仰天ニュース。さっそく自腹で試してみました。最初に言っとくと、英語が全くダメ+パソコン弱いと自負される方はやめといたほうが賢明。

まず、サービスを開始したのはteather.comという会社です。このドメインを持ってるだけで前々から本気でやっていたんだなと思いましたが、Whoisで調べましたら所有者はGODADDY.COMっていう悪名高いスパマーサーバじゃありませんか。最近「トモヤス」っていうウルトラしつこい馬鹿スパムが来るのですが、ここの配信サーバです。どうもココで所有しているドメインを借りてるかなんだかしてるようですが、詳細不明。このあたりは適当です。(twitterでwhois情報公開代行サービスを使って本当のドメイン所有者を非公開にしており、サーバーは、バハマにある別の会社のものと思われると教えて貰いました)

で、とりあえずココのサイトに行きます。そしてフリートライアルをゲット。BlackBerryとiPhone、Android用がありますので選択。フリートライアルでは実際には通信まで行きませんので念のため。

ついで、自分の外出用のPC(私の場合はMacbookAir11″) を取り出し、アプリケーションをダウンロード

http://tether.com/iphone/mac
※これはMac用です。

Windows用はこちら
http://tether.com/iphone/windows 

ダウンロードしてインストールしたら、teather.comで会員登録します。

ここでポイント。現在Macでは日本語にしているとつながりません。よって、Macの文字を英語を上にして、再起動。Macは英語にしてもキーボードは日本語で打てるしあんまり困りません。メニューが英語になるくらい。
Windowsの場合は分からないのでだれか試してください

でもってTeatherのアプリケーション立ち上げる
Ad-hocのパスワードはいれなくていいので「ok」 押す
無線Lanからteather.comを選択

次にiPhoneを取り出す。もちろんBlackBerryでもAndroidでもいいんですが、わたしの場合はiPhone4Sなんで・・・
で・・面倒だけど

http://tether.com/web
とiPhoneに打ちこんでアクセス。ついでにこのアドレスをホーム画面にアイコンでセットします。

で、ここから先はお金を払わないと使えないのでPaypalで15ドルを払う。Androidだとなんと初年度から29.95ドルだけどiPhoneは初年度15ドル。しかし翌年から30ドルで、なにもしないと自然に契約更新だから、いやだったらPaypalアカウントから自動更新をキャンセル。

で、

で。。この状態で、iPhoneのWifi設定を

にします。

iphoneの画面がこうなると、つながってます。

で、普通はiPhoneは数分で自動ロックになってると思うので、これを解除しておきます。でないと自動ロックになった瞬間に接続が切れます。

はい、意外と簡単につながりました。では肝心の速度は・・・
本日、千葉の鴨川でテスト。

こちらはHuawei X3+b-mobile、つまりdocomoのSIMでテザリング

で、こちらはSoftBank iPhone4S +teather

速度1/4です・・・(^◇^;)

まあ、メール読んだりする程度は問題ありません。緊急時にはいいんじゃないでしょうか。まあ、月に数回使う程度ならこれで十分な気も・・・
なお、この速度ですが、イオンの980円のSIMと同じなので、月100円くらいなのでこれと比較すると安いわけですが、遅いのはtetherの回線が遅いのか、それともキャリアに配慮して速度制限しているのかは不明です。前者なら改善されるかもしれないので追ってテストする必要があります。

SoftBankの場合、テザリングは認めてないのでバレルと多額の請求がくる可能性がありますが、これはWEB経由で本当のテザリングとは言えないので、キャリアが察知できるかは不明です。詳しいかた、教えてください。

そんなわけで超適当な速報版ですが、追記があればしていきますのでご指摘ください。

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP