キュレーションメディアなんていらない。ソーシャルがあるじゃないか

2016年12月12日

TwitterアプリのiOSアップデートでバグ。Twitterアプリからhttpsのサイトを開くとAmazonのウィジェットや画像が表示されません。Amazonの画像を多用しているのでイミフな場合はブラウザで見てくださいまし・・・アップデートで修正されるまでの辛抱です。

さて、気になることがあるので本日はそれな。

世の中ではキュレーションサービスと呼ばれる実際はWebスパムが大炎上で、土曜も講演に呼ばれました。講演のレポートはこちらです。

この講演中にふと気づいたことがありまして、それを口にしたところ、みなさんぶんぶんと首を縦にふるじゃあございませんか。それはなにかっていうと

ソーシャルをきちんとやれば
キュレーションなんていらない

ってことです。
このブログを読んでいる方の大半はきっちりソーシャルをやっている方で、「それなに、当たり前じゃん。ぽっかーん」という感じなのでありましょうが、実際のところ、日本で本当にアクティブにソーシャル使っている方って実際には1000万人もいないわけで、残りの1億2000万人は「ソーシャル、何それ、美味しいの?」という感じなわけですよ。自分がソーシャルをフル活用しているからって、ほかの人もそうだとは限らないの。

ソーシャル使ってますという1000万人なにがしにしたところで、その中の多くはラーメン食ったとか、今日は寒いなとか、腹減ったとか、誰も聞かない独り言オンリーのかたもけっこういます。とくにTwitterとか多いし、Facebookも同窓生のやりとりだけにしか使ってない人も多数。これじゃLINEグループとかわんない。

インフルエンサーこそがキュレーター

素人がいろんなとこから盗んできてつぎはぎにした自称キュレーションサービスなんて、実際には全く不要なのです。もっとちゃんとした情報、しかもしっかりとした見地に基づいたものを得るにはそんなサービスなんかより、「人よりも優れた見地を持つインフルエンサーをフォローすれば良い」ということなんです。

Twitterはもちろん、Facebookもフィードを公開している人はフォローができる。友達になる必要なんて全くないのです。つまり

インフルエンサーに情報をキュレーションしてもらえ

ということになります。もちろんフォロワー数は多くても、ズバリ上杉隆さんとか、自民が勝ったら鼻からスパゲティ食うと豪語してそうなったら遁走する人とか、息を吐くように嘘を言う方とかも多いので、インフルエンサーは全員信用できるかというとそうでもない。だから、まずはインフルエンサーを選択するところから始まります。信用できるインフルエンサーを確保できた暁には、ほぼ間違いのない情報がズドドドッとほっておいても入手できるのです。自分はソーシャルの正しい使い方はコレではないかと思います。ズバリ

発信より受信!

世の中のソーシャル本、「発信」ばかりでアホすぎ。受信があってこそ発信。これがほとんど知られていない。素人が適当なことを発信しても誰も見てくれないし評価されない。であれば、正しい情報、見るべき情報を教えてもらうためにソーシャルは使いなさい。発信なんてずっと後からです。

わたしが責任持ってオススメ出来る方を例に挙げると

放射能について怖くてたまらないのなら東大の早野先生。


このかたを原発ムラとか言うヤツ、本当に死んで欲しい。3.11のあと給食の放射能検査を徹底的に行って、内部被曝の心配は全くないと論文にまとめられて各地で講演されていますがまったくもって中立です。

偽医学、トンデモ科学について心配ならこの人。

子宮頸がんワクチンで不安な方はこの人

マーケティングについて、実際の統計データの解析とかなら萩原さん

ISについて、イスラム情勢についてなら池内先生

有名ですが、ヘアスタイリングなら木村さん

みたいに、「正しい情報を信念に基づいて発信する人」を選択できれば、その人たちが選んだ情報がみなさんに届けられます。興味ないけどファッションならInstagramでセンス良い女子インフルエンサーをフォローするとかいくらでもやり方がある。

いまだに匿名で誰が書いたかわからないブログをドヤ顔で「ココに書いてあります」とか投稿するおっさんがFacebookにはいるのだが、匿名で書くこと自体が「後ろめたいことがある」からです。実名知られたら炎上するから怖いというのは、炎上することが最初にわかってるからです。火だけ付けて逃げて回りが騒ぐのを見て喜んでいる奴を信用してどうする。むしろ「炎上しようが信念だから」という奴のほうがよほど信頼できる。

もう一回言う。どこの誰か分からない奴が書いたものなんて丸呑みするな。自分の発言に責任を持てる人の情報、正しいキュレーターから発信される情報をゲットできるようになれば、不安でいろいろ検索する必要もなくなるくらいの勢いです。不安なら検索でいろいろ調べるより、ちゃんとしたキュレーターとなりえるインフルエンサーをフォローしろと書いて本日を締めたいと思います。あっ、ただフォローするだけではなくて多少絡まないとだんだん自分のフィードに出なくなるので、「これは」と思うものはいいねしたり、コメント入れたりの作業が必要。

自分が個人や企業をコンサルする場合、ソーシャル運用は必須です。なかには他人に興味がないとか面倒くさいとか怖いとかイミフの理由でやれといってもやらない人もいるが、そういう場合は2ヶ月を目処にコンサルは打ち切ることにしています。自分が情報を発信する前に、まずは受信しろというのだが、それさえもしない人がネットでビジネスできるわけないじゃん。

名残惜しくもAmazonのサイバーマンデーセールが今日で終わってしまうんだが、自分が持ってるやつがこんな特価ででてるの見ると心臓に悪いわ・・・

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP