JALは血税で再生したのに、なんで韓国メーカーの宣伝担当になるのか

2014年7月15日

「倒産して税金でやってる会社…調子乗ってんじゃねえよ!」 ANA機長、JALのフェイスブックに暴言

JALは10年1月に経営破たんし、官民ファンドの企業再生支援機構から3500億円の出資を受けた。機構は12年9月のJAL再上場でJAL株をすべて売却し、出資額の2倍近い額を回収してJALへの支援を終了している。ANAは一連の公的支援が「競争環境をゆがめた」などと主張している。

いい方はあると思うが、いいたいことはわかる!!

JALが凄い会社だという方は、その前にこれ読みなはれ。もちろん主人公とかバイアスかかってるのは小説だからだが、どんな会社だったかはこれ読んだらだいたいわかる。どうして赤字が累積したのかも。だいたい昔はスッチーがハイヤーで送り迎えされて、クルーミール(乗務員用の食事)はビジネスとかファーストと同じだったんだよ。普通、潰れるでしょ。すき家の賄いがステーキみたいなもんだ。

ついでに三菱自動車がどうにも売れなくなった理由はこちらで。半沢直樹の池井戸さんの作品だが、地上波でテレビ化されないのはスポンサーを気にしてのことだと思われる(WOWOWでドラマになったらしい)。

ついでに中国嫌いの方はこちらも。これ読んでいればいま撤退を考えている日本企業も思いとどまったはずなのにな・・

んで、JALカードは持ってるけどJALはあんまり好きじゃない私が昨日見つけて「あれ」と思ったのが

JAL、スマートウオッチで空港旅客業務の効率化実験

002l
この写真はどのメディアも共通なのでたぶんリリースのだと思うから流用します

日本航空(JAL)と野村総合研究所(NRI)は2014年7月16日からの約1カ月間、iBeaconとスマートウオッチを活用し、空港旅客業務の効率化に関する実証実験を羽田空港第1旅客ターミナルビルで実施する。同ビルに勤務するJALスタッフがスマートウオッチを着用することで、搭乗ゲートなどへの効率的なスタッフの配置や迅速な顧客対応などにつなげるという。中略
スマートウオッチは、NTTドコモから提供される韓国Samsung Electronics(サムスン電子)製の「GALAXY Gear2」と「GALASY Gear Fit」を中心に、一部、韓国LG電子製の「G Watch」も使用する

JALは日本のナショナルフラッグキャリアである。だからこそ、血税を3500億円も投入して救済されたわけ。ANAが逆の立場だったら「勝手に潰れなさいよ」または「JALに吸収してもらいなさい」になっていたでしょう。ANAの機長のいいたいことはわかるというのはこれです。

であれば、JALスタッフがデモンストレーションで使うスマートウォッチが韓国のサムスン製ってなによ。なめとんのか!!

ちなみにiBeaconはAppleのiOS7に搭載されている技術なので、本来ならAppleからでるiWatchでやりたかったのかもしれないが、Android4.3以降でも受信できます。アプリがたくさん出てます。わたしはiBeacon Locateというのを入れてます。

「iBeacon」では、BLEの端末を店舗などに設置することで、スマートフォンと通信をして様々なマーケティングへの活用が可能となります。例えば店舗などに置かれたBLEの端末は、アプリの入っているスマートフォンと通信をします、そしてスマートフォンはサーバーまで情報を取りにいきます。 ビーコンごとに割り当てられたIDを発信できるので、ビーコンごとにアプリ側の対応を変えることも可能です。

日本のフラッグシップキャリアである日本航空が、韓国のサムスンやLGのスマートウォッチを使う。日本のメーカーにはスマートウォッチはないのかということですが、ソニーにはあるでしょ。SmartWatch 2 SW2が!!

しかしソニーストアにはなくて、ネットのXperiaストアのみで販売という意味不明さ・・販売会社が違うのである。意味わかんない。ソニーストアではXperiaのアクセサリーも売っているのに、ペアリングするスマートウォッチは売ってないのである。ソニーのネットストア構成は非常に非常に非常に! わかりづらい。マジでなんとかしたほうがよいです。さらにソニーストアはリンクシェアでアフィリエイトをやっているがXperiaストアはやっていない。別にアフィ収入なんかどうでもいいが、ブログにウィジェットが付けられない。やる気あるのかソニーモバイルの営業担当。

sw2_top
正規販売でXperiaストアで買うより、Amazonで並行物買う方が高いという謎。そしてXperia買うと割引で14,095円+税 → 11,238円+税になるのに、海外版のXperiaからだとはじかれるというさらに謎。自分はこれで買う気を無くした。買ったらブログに書こうという気満々だったのに。ソニーのアホちんや。ちなみにXperia専用というのは嘘で、実際にはAndroidの他の機種でもペアリングできるそうです。


こちらはAmazonの並行品。だいたいソニーストアならまだしも、Xperiaストアなんかで買う人は相当レアなんだから、普通にAmazonに出店するか、卸をやればいいのにソニーアホすぎる! 卸をしてない → 誰も知らないの負の連鎖なのでは?

JALで日本製のスマートウォッチが採用されないのは誰のせい?


想像しますと、JALと野村総研が話を持っていった先がdocomoで、docomoが販売しているスマートウオッチはGALAXY Gear2だからこれを推奨されたという事では無いかと思う。docomoはXperia Z2を売っているが、対応するソニーのSmartWatch 2 SW2は取り扱っていないから推奨のしようもない。そんなわけで最初から選定基準に入ってなかったと勝手に推測いたします。だとするとJALの問題では無くてソニーの問題です。

はっきりいって
ソニーモバイルコミュニケーションズ
大馬鹿です!!

日本への観光客が1000万人を超え、物凄い勢いで伸びているというのに、到着した日本の空港では世界に誇る日本の電子機器ではなく、韓国製のスマートウォッチを付けたグランドホステスが意気揚々と走り回る。こんな国辱がありますか。
今からでも遅くない。ソニーモバイルコミュニケーションズのサイトから「ソニーモバイル本社役員」を調べて「ソニーモバイルの××社長はいますぐdocomoとJALにいって土下座して無料提供をお願いするべき」と書いて締めようと思ったら・・・

2

まさかのリンク切れ!!!

中小企業ではなく、このクラスの企業で役員一覧へのリンクが切れている。現状のソニーはここまで来ているのかと暗澹たる思いがぐっとこみ上げてきました。

ついでに
JALがiPad miniを5000台導入へ、まずは客室乗務員向け

鈴木 国正社長!!!こちらもズルトラでひっくり返してくるくらいの行動力見せなさいよ!!
※なんと役員一覧は会社概要にあった。なんちゅうサイト構成や・・・誰もチェックして無いのか・・・

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP