Twitterのソーシャルボタンにツイート数が出ないって騒いでる皆さまへ

2015年11月23日

ブログのエントリーはパッとアクセスが燃えてすぐ終わるのが普通なんですが、4年の歳月を経てこのエントリーが再爆発しています。

ジョブズもいってた、日本メーカーがAppleに負けっ放しの理由

延べで27万5000PVを稼いでくれたエントリーですが(最高は1エントリーで124万というのがあります)、ここ数日、またまたアクセスが集中。こんなこともあるんだな・・と、感激もひとしおです。このブログは震災が来て数ヶ月後に書き始めたのですが、このエントリーは数回目くらいのバズったヤツです。
↓ 今見たらこんな感じ
スクリーンショット 2015-11-23 10.50.17

Twitterのツイート数が表示されないのはエラーじゃないです

さて、前々からリリースはされていたのですが、20日あたりにTwitterの仕様が変更されました。自分のブログとかに「Twitterのカウント数が出てないっ」って騒ぐクライアントもいますので、ここでまとめて説明いたします(手抜き)。

まずわたしのブログでも下の方にあるボタンが

スクリーンショット 2015-11-23 10.16.03

こんな感じになって何回ツイートされたのか、でなくなっています。ツイートボタンのデザインも一新
c5626666bff65662e06ef6ad1a7ba9002c2c5fa1
藤沢数希さんもここで書いていたけど、実名式のFacebookとは違い、Twitterはいくらでもアカウントを作れるので、自作自演が可能だった。特に情報商材屋とかはたくさんのアカウントを作ってツイートをし、いかにも多くの人たちに支持されているように見せ掛けていたのであったが、Gunosyなどのキュレーションメディアはそれを見抜けず「ツイート数が多い = 人気」という風に認知してしまっていたこともあった。

まあ、キュレーションメディアは別として、リテラシーの低い層だと普通に騙されるわな・・・

カウンターの廃止は、Twitterのプラットフォームが同社開発のマルチテナント分散型データベース「Manhattan」へ移行するからという説明で、「この機会に不正カウンターも多いし機能取っちゃおう」にしたのかもしれないが、いままではカウント数の数字をクリックすると、そのツイートについて呟いていた投稿も見られた。でもそれもできなくなっちゃった。

そんなわけで、いままで「これ、めちゃくちゃツイートされたから人気なんだ」と思って釣られツイートしていた人たちの数は減り、本当にいいと思わないとなかなかツイートしなくなる。個人的にはFacebookの重要性が増すと思われ、ソーシャルの運用の仕方もかなり変わってくるように思います。← まだデータが出てないので適当な感想。

で、AppleSIMをどうしても使ってみたく、酔っ払った勢いでAppleストアでSIMフリーのiPad mini 4 128GBをオーダーしてしまいました。まんまとAppleの罠にはまった感が半端ない。これでiPad miniばっか3台だよ。
で、気づいたのがヤフオク!やAmazonで並行のSIMフリーのがAppleストアのSIMフリーより相当高く出品されてる。これ、Appleストアだと税込み85104円なんだが・・
ヤフオク!でも中古を新品より高く出しているヤツもいるし(Appleストアに在庫あるのに・・)、保証もない並行モノが凄い価格で出ている。いったいどうしてなの、並行品買った方がいいことあるのか誰か教えてください。

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP