特保のコーラの人気に乗じて、デキストリンブーム創っちゃうからみんなついてきての巻

2012年6月27日

今朝、日本のFacebookの登録者見たら、ついに1000万人を突破していた。

Facebookの広告ツールからの抽出なので間違いないと思うが、13歳以下は登録できないし、日本は今や超高齢化社会で65歳以上が20数%いるので、 対象人口比で考えると登録比率は15%くらいなのかな・・・(超適当)

ーーーー 閑話休題 ーーーー

それはさておき、キリンビバレッジの史上初「特保のコーラ」が売れてるらしい。コンビニで買おうとしても売り切れが買えないことが多々あった。
知らない人のために解説しよう。というか、コレなんだが・・・

要は難消化性デキストリンというデンプンを酵素処理して作られる水溶性食物繊維を配合しているコーラ。キリンのサイトによると


ということなのだ。メカニズムはこちらでどうぞ

この商品が凄いのは、 サントリーの黒ウーロンと同じだが、「痩せるためのダイエット食品じゃない」ってことだ。いくらこんなの飲んでもピザやハンガーガー食いまくって痩せるわけが無い。しかし、自分も太りやすい体質で、いままで散々ダイエットしたが、たまには焼き肉やカツ丼が食いたくなることだってある。しかし、実際に食べるとそのときは美味しいのだが、あとあと猛烈な罪悪感に悩まされるのだ。

ああ・・・やっちゃった〜
みたいな感じと言えばいいだろうか。これでは食べても美味しくない・・

しかしこの特保のコーラを飲めば、ピザを食っても罪悪感に悩まされない。つまり「特保のコーラ」は、カロリーを気にせず美味しく食べるためのコーラなのである。

ペプシZEROでもコーラが0カロリーになるだけだが、特保のコーラはピザの分まで少しはマイナスになるだろう。そういう意味では「痩せるため」のダイエットじゃなくて「太らないため」のものと言える。サントリーの黒ウーロンは中華用だが、こちらはジャンクフード用。キリンにこんなの出されてシェアをがんがんに奪われたペプシとコカコーラは歯ぎしりしているのじゃないか。日本万歳。

実は私めは数年前にこの難消化性デキストリンと、ユニチカが宣伝しているアラビノースというこちらは糖分を吸収しづらくする糖類の一種を組み合わせたサプリメントをクライアントに作ってもらい。これと食事を制限することで体重を10キロ近く減らして現在に至っている。
ユニチカさんによると・・・

アラビノースは、簡単に言うと糖質の一種だよ。正式には「L-アラビノース」って言うんだけど、みんなにおぼえてもらいやすいように、このサイトでは「アラビノース」って呼ぶね。主にトウモロコシや甜菜(てんさい)などの植物、それに味噌やお酒などの発酵食品の中に含まれているんだ。アラビノースは人の体の中に入ると、シュクラーゼっていう砂糖の加水分解酵素の働きを抑えるんだよ。つまり、砂糖の分解、そして吸収を抑えるってことだビン!

砂糖大根が原料ですので安心。アラビノースは糖分を吸収しづらくして難消化性デキストリンは脂肪の吸収を抑える。最高のペア!! しかし最近は仕事が忙しく増量気味なのだ。
ということで、特保のコーラに対抗して、個人的に密かにデキストリンメニューを開発しはじめたのであった!!

↓自分はクライアントのコレを使っていますが、いろんなメーカーからも出ています。
価格単価はこれが一番安いはずですが・・デキストリンの量で言うと、特保のコーラは含有量が一本当たり5グラム。この商品はスティック一本当たりアラビノース0.3g、難消化性デキストリン4.5gで一本83.3円とコーラのだいたい半額です。特保のコーラが出て以来「デキストリン」で検索されて馬鹿売れらしいです。

まずはこれ

デキストリン焼酎!!!
これを飯時に飲めば最高じゃありませんか。アラビノースも入ってるからアルコール=糖分の吸収も抑えられるかも。

溶かしてみると・・

お湯割りだとこんな感じでほぼ瞬時・・
氷が入ってると、少し時間がかかるので、からからとかき混ぜてください。

肝心な味ですが・・・ほとんど無味無臭。ほのかに糖分の一種のアラビノースの甘みがありますが、オリゴ糖を少しだけ入れた感じです。はっきりいっていけます。

日本中のラーメン屋でキリンの特保のコーラ置いたらどうだろう。特保のコーラの焼酎割とかもいけます。飲み屋だってウーロン茶や緑茶に溶かしておいて焼酎とブレンドして、「デキストリン割」とかつくったら、1杯目にけっこうオーダーがはいるのではないか。

いやまてよ、中華料理とか作る時に、片栗粉と一緒にこれを使えば、「デキストリン入り酢豚」の完成だ!! 「デキストリン入りチャーシュー麺」とかなんでもいけるぜ。

この間、ミーティングでこの話をしていたら大盛り上がりになった。もし自分で料理のブログとかされてる人がいましたら、ブログでデキストリン入り新メニューの試作レポートを書いていただけるなら、試供品を提供してくれるそうなのでぜひ。

申し込みはFacebookページからどうぞ
https://www.facebook.com/supplementdirect 

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP