◆絶対に避けなければいけない、本当の風評被害

2011年5月1日

ゴールデンウイークだというのに、被災地、そして近隣の県の観光地の皆様、観光客の出足が鈍くて本当に大変だと思います。マスコミは原発の風評被害と報道しますが、それならほかの観光地は関係ないはず。箱根までガラガラというところを見ると、いくら経済の活性のために観光に行こうと呼びかけられても、苦しんだり悲しんだりしているのに自分だけが楽しい思いがしづらいというのは、「自粛」とかそういう問題ではなくて、人間としての普通の感情のような気がします。かくいうわたしもサーフィンには震災後何回かいったものの、朝だけやって戻っていそいそ仕事しています。心の底からはやっぱり楽しくない。喪に服している感じがします。買い物は普通にしているので、まあ、海外旅行や観光に出かけたりというのが少し抵抗あるのかも・・・

で、最近、ものすごく気になることがあるので書きます。
それは10年、20年後の本当の風評についてです。

農作物の風評被害とかはあとで東電にお金をきっちり払わせればいいし、福島の人にガソリン入れない GSは糾弾されるでしょう。こんなのは風評のうちにはいりません。

本当に恐ろしいのは、いま小学校や中学校の福島の女の子たちが年頃になり、結婚したいと思ったときの一部の社会の反応です。 いくら本人たちがいいといっても、偏見を持っている親(特に福島県から来た子供をいじめるようなバカガキを育てているバカ親!!)は、「あの子は奇形児産むからやめなさい」って絶対いう人がいるはずです。「あなたのことを思うから反対する」とか、絶対に言うでしょう。原爆被害者はこれでみんな苦しみました。しかし今回はその人数の比じゃないんです。

ヒステリックに原発に反対する人の中には、やれチェルノブイリでは8本足の牛が生まれたとか、直径1メートルもあるひまわりが咲いたとか、ネットでねつ造写真を拾ってきてはこればかり書いている人がいます。また、それを信じている人がいます。馬鹿馬鹿しさを通り越して悪意を感じます。

(C)朝日新聞 4/7
1947年にアメリカが設けた原爆調査委員間(ABCC)がはじめ、75年から日米共同運営の「放射線影響研究所」が引き継いで、被爆者9万4000人ともそうでない2万7000人を生涯にわたって追跡調査。うち2万人は2年に一度、健康診断を受けています。 この調査によると、親が被爆者の「被曝二世」については、死産、奇形、染色体異常は一切見られなかった。つまり遺伝はありません!!
よく素人が間違えるのが、放射線や発がん性物質は染色体を破壊するので遺伝して奇形が生まれるというもの。これこそ、被爆者に対する偏見です。そもそも癌自体が細胞の染色体の異常です。すべての発がん性物質は細胞の染色体を破壊するのでガンになるわけで、そうしたらすべての癌患者は遺伝して子孫に奇形が生まれるということになってしまいます。広島、長崎の被爆者がこれでどんな差別を受けてきたか考えると、遺伝するとかは口が裂けてもいってはいけない風評でしょう。福島の方が不当な差別を受けるだけです。

チェルノブイリの奇形の牛の写真とかは、ねつ造とかいたずらばかりです。だいたい足が8本の牛(ネットでググルと出てきます)が、順調に胎内で発育して生まれてくると思い込む方がおかしいです。生まれるわけないでしょ!! 普通の妊娠でもなんらかの奇形の率は人間でも1.8%くらいありますが、重大な奇形の場合、受胎した後に死んでしまって生まれるに至りません。染色体の異常を言うならタバコだって、日本産婦人科医会で胎児の染色体異常を促し、1日20本のたばこを吸うと流産率は非喫煙者の2倍を超えるという報告があります。タバコを吸う女の子だから奇形児産む確率高いというほうが、まだ現実に基づいているわけですが、誰もそんなことはいいません。そして放射能を浴びて巨大化するなら、世界の食糧難はこれであっさり解決ですよ。穀物を巨大化させれば済んでしまいます。世紀の大発見ですね。

実家の隣のおばあちゃんは、広島で被曝され、原爆手帳をお持ちでした。したがって医療もすべて無料。よくお話ししたのですが、いつも子供に影響が出たらどうしようとおっしゃっていました。しかし86歳でなにごともなく天寿を全うされました。お子さんも異常なし・・。短期間で集中して放射能を大量に浴びても全く影響がない方だってたくさんいらっしゃいます。ヘビースモーカーでも肺がんにならない人が60%いるわけなので同じでしょう。

こういう間違った知識は見つけ次第、指摘していかないとだめだと思います。実は私、mixiの日記でも「放射能は7代祟る」と書いた人をしかりつけました。反原発の人の中には不安を煽るためにこればかり書いている人もいて、非常に不安です。反対するのはもちろんかまわないし、わたしももう徐々に減らしていくべきだと思いますが、間違った偏見を無責任にまき散らすことは、原発に反対する資格さえないと思います。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 99
    follow us in feedly
PAGE TOP