結局、日本のオミクロン騒動は単なる集団ヒステリー

2022年1月31日

わたしのnoteですが、いままで1号110円のばら売りと、1年分がパックになったマガジンが約1,670円お得になって4054円の2本立てでした。年間買い切り以外に月額課金を作ってくれとという皆様の声で審査を経て新たに設定しました。月額400円!!値段設定は最初に安すぎて失敗したままです。購読はこちらから永江一石の「何でも質問&何でも回答」定期購読2022マガジン|Isseki Nagae|note

オミクロンはただの風邪ということがはっきりしてきた


第6波重症化率、第5波の25分の1 コロナで民間試算 日経

東京都の重症者の定義で試算したところ、2021年12月半ばからの感染拡大の「第6波」を巡り、現在の重症化率は0.03%となった。「第5波」が起きていた昨夏は0.66%で、比較すると約25分の1にとどまる。

インフルエンザの致死率が0.03%ですので、オミクロンの重症化率と同じ。重症化しても死ぬ人はかなり少ないのでオミクロンはインフルエンザ以下ということになります。
インフルの致死率は厚労省が発表しています。世界では0.1%で日本では0.03%

いまだに欧米ではを連呼する人たちが多くて辟易しますが、日本では真っ先にピークアウトした沖縄。3万人もがオミクロンに罹患して1ヶ月が経過していてビッグデータが取れている。こちらは沖縄県の新型コロナの沖縄県専門家会議で座長を務める琉球大学大学院の藤田次郎教授のデータ

沖縄県の1人の死者は自宅で亡くなっていた高齢の男性でコロナが原因かは断定されていません。単に亡くなっていたあとにコロナ(オミクロンかどうかは不明)にも罹患していただけ。
オミクロン対策、従来通りの「まん延防止」効果はあるの?国内で最も早く流行の沖縄、琉球大の藤田次郎教授に聞いてみた

いまだにアメリカではと医者は煽るし、イスラエルガーと反ワクは煽るが、両国とも日本と比較してワクチン接種率が圧倒的に低い。

日本は大人だけで80%

アメリカは子供も含めてたったの64%。特に南部の共和党の支持地盤の接種率が低く人口あたりの死者も突出して高い。

イスラエルもたった66%。こちらも去年11月から子供の接種をしていてそれを含めてます。つまり3回も4回も打ってるのは特定の高齢者のみ。ユダヤ教にはワクチンを嫌う人たちが多いのは知られている。

重症の8割が未接種なんだから日本と同じにするなっての!

世界はとっくにオミクロンをたいしたことないと断定した

このようにすでに沖縄の知見でオミクロンはインフルエンザよりずっと致死率が低い、いわば普通の風邪である事が分かっている。
こんなことは世界でもわかっているのでほとんど感染にはもう関係なく規制を止める方向だ。

世界で日本だけが外国人の入国を拒み、厳しい制限をするという馬鹿げたことを続けているのです。フィリピンでさえ、入国の際の隔離もなくなる。
日本は日本といまだに鎖国に賛同する人は、そこまで余裕があるとでも思っているのか。

わかってない人が多いが、日本は世界で経済が1人負けです。

世界的なインフレの中で給料は上がらず景気は当然低迷。今年の夏からは早い企業ではジャブジャブに貸し出された貸付金の返済が始まり、バブル崩壊5年後のように倒産と破産が爆発するのはほぼ確定です。つまり、いまの

バブル崩壊は、1991年(平成3年)3月から1993年(平成5年)10月まで。しかし↑のグラフを見て欲しいが、実際の倒産は5年後くらいから急増。これは借り入れが返済できなくなったためである。

自殺の爆増は平成9年からで、見事に倒産件数の急増と同期している。そして10万以上の自殺者が累計で増加しその3倍が行方不明になった。私の周囲でも知人が何人も自殺しました。経営が上手く行かなくなったデザイン会社でデザイナーが営業しろとつめられて自殺したこともあった。彼とは一緒に釣りに行きました。
つまり

マンボウや緊急事態宣言は数年後の自殺の急増の原因となる

ということは経済学的に確実に言えることだ。今、感染対策のために経済にダメージを与えると言うことは数年後の死者を確実に増加させる要因なのだ。しかも現状はバブル崩壊前の日本の経済よりずっと悪い。

軽症者で病院を埋めて病床切迫と騒ぎ立てる

自治体は軽症と中等症の数を一緒にして公表し、入院患者のどれくらいが軽症であるかを発表しない。滋賀県が正直に出しているが

なんと昨日時点で

入院286人中251人、9割近くが無症状・軽症!!

という恐るべき数字だ。これで病床使用率70%で切迫している! と言われてもなんだかな~である。恐らく他の都道府県も似たり寄ったりでしょう。しかも鼻水程度で7日間を入院している費用はみんな税金です。病院は無症状・軽症入院患者は手がかからずにお金になるから大歓迎でしょう。

福岡も入院の7割は軽症・無症状ですな


愛知県も入院の77%が軽症・無症状でした。

集団ヒステリーがとまらない

個人的には、微熱に喉が少し痛いくらいで検査に行って陽性になり、10日も家でじっとしている羽目になるのはドMだと思うのだが、世の中にはそうと思わず発熱外来に押しかける人がたくさんいるわけです。
どうしてこんなアホなことするの・・・・

実際に発熱外来をやっていて1日何十人もの発熱外来の検査をしている某お医者さんに聞きました。わたしをフォローしている人なら誰なのかだいたい想像が付くと思いますが・・・・

みんな重症になったらどうしようと怖くて押し寄せてくる!!

のだそうです。テレビで専門家とやらが、デタラメ言って煽るからです。

オミクロンが致死率1%の訳ないだろ、ボケ!!

マジで数字もデータもめちゃくちゃです。
「オミクロン株でも人工呼吸器の頻度はインフルより高い」は本当か

卑しくも専門家を名乗るのであれば、データの扱いはきちんとしてくれないと、これではデマッターですよ!

オミクロンでも100人かかったら一人は死ぬ。インフルエンザよりも重症化する。など、事実と異なるデマに近い内容で煽る。ご本人たちは大げさに言って脅かすことで外出などを避けさせ感染拡大を止めるつもりなのかもしれないが、

大げさに脅かす

微熱で病院に押し寄せる

怖いから入院させてほしいとごねる

病院も支払いは国だからどんどん入院させる


結果、医療切迫でマンボウから緊急事態宣言

まさしく自作自演

じゃないんですか。

自分が官邸ならコロナ禍を収束させるためにはまずはマスコミに対し、「事実と異なる数字を用いて過度に不安を煽らない」というお願いをします。それくらいテレビに出てくる専門家は酷いのです。そしてお馬鹿な首長がそれを丸呑みしている。
これ、まるでトイレットペーパーやマスクの買い占めと全く同じ構造じゃないですか。

東京はおそらく今がピークかすでにピークアウトしたと思いますが、こんなことをずっとやっていたら未来の現役の死者数がどんどん積み上がっていくと思います。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 100
    follow us in feedly
PAGE TOP