【ドヤ顔】予言的中! 小手先のSEO対策が全く通用しなくなったGoogleの改変

2011年9月29日

本日はドヤ顔させてもらっていいでいいですか?

いままで何度か、ブログには書きました。
たとえばコレ

「当社に任せて貰えればSEO対策は万全で、検索上位に来ます」っていううるさい営業。しかしGoogleの根幹は検索である。業者の小ずるい小手先であれこれやっても、Googleのほうが一枚どころか100億倍も上手。結局本道のやり方で毎日地道にやってないとダメなんですよ。すぐ見破られて対策されます的な内容だったが・・・。的中させていただきました。

9/27 Jcast ニュース より

簡単に趣旨をまとめますと「Googleが6月に検索のアルゴリズムを大きく改変した。それによって、無名でもコツコツ情報を更新する企業のサイトが上位に表示されるようになった ということです。

特に今回は、
「自社サイト内のコンテンツに他社と同じ情報が含まれていたり、他社と重複するコンテンツが含まれていたりする場合、また住所や店舗名など著作権のない情報を寄せ集めてつくられたサイトの表示順位を、グーグルは著しく落としたとされる」(Jcast ニュース)
という改変が行われた。これはつまり、アフリエイトで稼ごうと作られたサイトが一挙に検索からはじかれたということを示します。

試しに検索してみましょう。いままでは検索上位に単にリンク集に過ぎないアフリエイターのサイトが出てきてうるさくてしょうが無かったが、きれいさっぱりどこかに行ってしまいました。さすがに最近は「アフリエイトでわたしは毎月数百万稼いでます」的な情報商材のうるさい広告やスパムも見かけなくなりました(まだやってるのは相当に詐欺基調だというのがありあり)。アメブロの大半を占めるアフリエイターさんも完全に死にIDと化すでしょう(すでに壮大な墓場にはなってましたが・・) 。

まあ、一言で言うと、

人間、小ずるく生きるより、真面目にこつこつ生きなさい
By ラリー・ペイジ Google CEO

みたいなことですよ。

では、どうすれば本当の意味の検索で評価が高まるのか。簡単に言います。
スーパー基本的なことですが・・

1 毎日こつこつとページを増やす

ブログ書いてもいいし、商品掲載でもいい。とにかく毎日たゆまず更新する。

2  トップページを毎日書き換える

WordPressみたいなCMSツールを使うとブログを更新したり、tweetしたりするだけでトップが書き換わるのでオススメ。検索エンジンのロボットだって調査しやすいサイトを上位にもってくるのでCMSには有利になる。つまり「サイト制作に手をかけている」という評価になるんだと思いますよ。

3 たくさんの人に来てもらう努力をする

SNSやtwitter、ほかいろいろな方法を使って、とにかくひとりでも多くの人に見てもらうようにすることで評価が上がる。SEO業者に金払ってあとは放置というのでは評価は下がる一方。丸亀製麺を見習おう。

Googleのこうしたアルゴリズム変更は、真面目にやっている企業や個人にとっては朗報だと思う。素直に歓迎したい。

本日の教訓

真面目が一番!

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP