ネズミ講ソーシャルのTSUの早すぎる終焉。わずか2ヶ月で頭打ちで爆笑

2015年2月12日

以前、こんなエントリー書きました。

話題のTSU(スー)がネズミ講ソーシャルまっしぐらでお腹痛すぎ!!

広告を分配するソーシャルというのは素人で欲の皮が突っ張った人にはリーチするのですが、同様なものはいままで何回もあり、ZenZuuというのがその代表格ですが、詐欺まがいのあげくにすぐに飛びました。ソーシャルを運用して広告で稼いでペイするためには、、少なくとも数千万人級のMAU(月間アクティブ人数)が必要であり、その前に運用費や開発費に多額の投資が必要なのはネット系の人なら誰でも分かる。最初はわずかしか入らない広告費の大半を分配していたら、先に進まないのだ。よって従来は「儲かるソーシャルがあるので投資しないか」という詐欺に使われるのです。

で、わたしがTSUをdisったときに、いろいろとTSU内でマルチや情報商材屋、自己啓発屋にdisられました。代表的なのが「お前の投稿のキャプチャ撮った。2年後にあざ笑ってやる」というものでしたが、たった2ヶ月後に、わたしがあざ笑う時が来るとは思いませんでした(すまん、実際には思ってた。www)。
ちなみにわたしのTSUのウォールにも・・
6
という具合で投稿してくるヤツが・・・ネズミ講とかマルチや自己啓発を「夢」というヤツは死んだ方が良い。マルチのセミナーでは「夢」「夢」って連発してますね。アホか。そんな夢、いらんわ。

また
7
だからね。ユニクロさんとかリンクシェアでTSUを配信先から外すべきなの。こういう風に「ユニクロが広告出してるから平気」って思う人がいるでしょうよ。さっき久々に見たら配信は止まってる感じで「キャンピングワールド」っていうどうでもいいような広告が一つだけ出てた。一番利益率の高いAdSenseはいまも配信停止のようです。逆に海外ではGoogleのアドワーズなどにかなり出稿しています。金も尽きるだろうな・・

でだ。現在のアクセス数ですが、SimilarWebの解析では
3
2ヶ月でダウンして、横ばいに・・・・これはソーシャルとしては終わったといっても良い。情報商材屋とか詐欺師の皆さまは10月あたりには「このペースで伸びればすぐにFacebookを抜く」とか駄法螺吹いてましたね。そういうこと言ってたヤツは馬鹿なので信用しない方が良いです。自分の子ネズミが欲しいから言ってるだけ。

で、この月間15.4ミリオン(1540万)の訪問者は、素人目には多いように見えます。だけどこれはMAUではない。毎日せっとと子ネズミ開拓していると複数カウントされています。んで、数的には全く多くありません。というのは、わたしのブログでさえ
5
TSUの1/10くらいのアクセスはあるのです。いや、1人あたりのPVがこちらが1/8なのでMAUはさほど変わらない感じでしょう。公称数百万人とか数千万人いてこのアクセス数なら、ほとんどのユーザーは死んでます。せっせと投稿したりしているのは熱心なマルチとか情報商材屋さんたちだけのようです。

で、TSUの1/10のアクセスなので、TSUの広告売り上げについても推測付きますが、AdSense外されてリンクシェアだけで、しかもアフィリエイトサイトのように親和性高い顧客が来ているわけではないので、多く見ても月間数十万円程度の広告売り上げ。現在は投資家から集めた金を分配しているのでしょうが、アクセスがマイナスに転じた今、これ以上の投資は望めず、資金を使い切って終了になるでしょう。

こんなものに夢をかけるより額に汗して働こう

それではどうしてTSUが撃沈したのか、簡単に解析してみます。

ここがダメだよ。誰も言わないけどな

その前に誰がTSUにアクセスしているのか、同様にSimilarWebで見てみます
8
アメリカ、ついで日本だったのですが、最近になりアフリカのモロッコが登場!!日本人のアクセスは激減しました。日本人のアクセスは月間100万人もおらず、ちょっといけてる個人のブログ以下です。

どうしてTSUはダメなのか、簡単に言うとこういうことです

1 機能がまるでない。すでにFacebookにある機能の1/100くらいしかない

TSUののソーシャルとしての機能は、ほとんど古くてどこにでもあるものです。つまり機能や動きではなく「金がもらえる(かもしれない)」という優位性しかないサービスなのです。これでは「別に金なんかいらないけど、人とやりとりしたい」という本来のソーシャルとしての意味がありませんね。いまいけてるFacebook後のソーシャルは、それぞれ独自のサービス内容を持っているものです。

2 金、金、金の話でうんざり

タイムラインに出てくるのは、怪しい奴らばかりで、なにかというと「金、金」です。シェアする前にそいつの名前で「×× 詐欺」とググるとだーーっと出てくるような皆さんばかりです。こういう話に「夢がある」と感動するのは脳の重量が標準よりかなり少ない方がメインなので見ていると滅入ります。とりあえず登録して面白がった人たちも、数日見ているとうんざり。これではログインしないですよね。

3 現実には儲からないと分かった

いくら情報商材屋が煽っても、普通の人は子ネズミをそうは増やせません。増やそうとしてFacebookに投稿すると友人からは切られます。だって「金のために俺を誘うのか」っていうのが見え見えですもん。そしてそもそもそういう人の友人の多くは同じ系統ばかりですので、食い合いになります。

そして、マジで儲かりません。www
ちなみにわたしもシャレで子ネズミを募集し、現在112匹の子ネズミ様がいますが、いままでに稼いだ額1.64ドル。200円にも行かない。で、肝心なのはこの1.64ドルも広告費を割って計算した額ではない。広告費を割ったら1ドルもあるわけない。1円もないはず。つまり「釣り」です。釣りでさえ200円も行かないのに、誰だってやる気無くす。

もう一度いいます。

こんなものに夢をかけるより額に汗して働こう

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP