緊急!! WordPressでログインしようとするとタイムアウトになってしまう皆さまへ。All in One SEOが犯人です

2018年10月23日

わたくし、素人さんがWordPressを見よう見まねで使うのはあまりオススメしておりませんといつもメルマガで書いております。やはりエンジニアがついていないともしかのときに困る・・・・

というのが昨日から我が身に!!

というお話です。たぶんめちゃくちゃ困ってる人が多数いると思うし、ググって出てこないしね。

私の場合、まずはこのブログを昨日3日ぶりに更新しようとしたら、ログインで
504 Gateway Time-out
でサーバがコケました。

AWSを管理している会社に連絡したところ、ログインしようとすると負荷が100%超えてしまうと判明。
下記を試す。

1)最初にサーバ再起動

ダメ

2)DBを再起動

ダメ

3)その後の調査でログイン時にDBの負荷が急激に上がることがわかる

4)
DBを2日前のバックアップより戻す

ダメ

5)WEBサーバを2日前に戻す

これで復帰。とりあえず原因を調査しようということになった。
で、本日

また、同様の事象発生!!!

フロントは見えるので皆さんは別にわからなかったかもしれない。ログインしようとしているときだけエラーが出ていたかも。
仕方ないので調査を依頼し、別のサイト(数千ページのボリューム)を触る。1ヶ月ぶりくらいにプラグインをアップデートしようとしたら・・・

また、同様の事象発生!!!

An error occurred.
Sorry, the page you are looking for is currently unavailable.
Please try again later.
If you are the system administrator of this resource then you should check the error log for details.
Faithfully yours, nginx.

こちらはカゴヤのVPSで、エンジニアはいま一緒に仕事をしているMさん。
これはもう、なにかのプラグインだろうと目星を付ける

共通してはいっていたのがWordPressで非常によく使われる

All in One SEO Pack

ちょうど4日前に更新がありまして、こいつが怪しい。両方ともこれでサイトマップを生成してました。
この2つ以外のサイトのサイトマップのURLを叩いてみたらやはりタイムアウト。つまりサイトマップが生成されていない。サーチコンソールに警告来てるかも。

突き止めた!!!

All in One SEO Packがサイトマップを更新しようとするときに、ボリュームのあるサイトだとデータベースの負荷を限界以上に上げてしまい、タイムアウトになってしまうのであった。All in One SEO Pack削除したら復帰しました。

All in One SEO Packはとってもいいプラグインだが、このサイトマップ機能を使っているとこうした事象が出ます。とりあえずサイトマップはほかのプラグインを使うことにして、今回はなんとか終了。

自分も同じケースになった場合、管理画面に入れないのでFTPで削除したら復旧できます。
そんなわけで、たぶん検索してたどり着いたあなたはラッキーです。

10/25にTwitterで連絡が

最近。お昼はコレが多いです。これに100キロカロリーのパスタソース。ww 割と腹持ちいいしタンパク質たくさん。あと鶏肉も食べます。やっといまから昼ご飯。

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP