辻ちゃんがアメブロやめて独自ドメインでブログはじめたらいくら稼げるか、無責任に試算してみた

2013年10月9日

すいません。わたしが間違っておりました。

「半沢直樹 最終回」でQDF発動。1日10万人の訪問者が来てどうなったかと申しますと・・

というエントリー内に、

ニールセンの去年の資料ではアメブロの1ヶ月の訪問者数は2700万人だ。図表借ります。
20111130_1
辻チャンのアクセスが1日500万人なら1ヶ月で1億5000万人。全く数が合わない。辻ちゃんひとりでアメブロの6倍のアクセスかい。辻ちゃんのブログが1日1000万PVとかまことしやかに書いてるヤツも多数いるが、日本人の10人に1人が毎日辻ちゃんのブログを見るわけないということくらい、普通にわからんか。

ということを書きましたが、これがとんでもない間違いであることがわかりましたので、謹んでお詫び申し上げます。

このもとになったのは

辻希美、セレブ生活露出&ブログ大炎上で月収500万大儲け?の美味しいビジネス
http://biz-journal.jp/2013/09/post_2883.html

という記事なのでは無いかと思うわけですが、先日、某リスティング広告会社の方とお話ししましたら、実際に辻ちゃんのブログは1日300万PVとかはあるのは確実だそうです。大手メディアサイトなみ。となると

アメブロは、ブログ内の広告の表示回数やクリック数に応じて、収益がタレント側に支払われる仕組みです。バナーは1回表示されると、高くて0.05〜0.07円。1クリックで2〜3円。1000万PVあっても70〜100万円くらいにしかなりませんが

ということですので、1日30万円、1ヶ月で900万ですね。www
ニールセンとの数字が全く合わないのは、おそらくニールセンは月間のユニークユーザー数なのではないかと。つまり辻ちゃんのブログを読んでる人は毎日何回もチェックしまくってるのではないかと思われます。同じ人が気が狂ったように見ている感じ。あ、失礼な物言い、謹んでお詫び申し上げます。

1

実際に見てみると、辻ちゃんは毎日5回も6回もブログを更新している。頑張ってページビューを稼いでいるんですね。ファンはこれをすべて見るから月間に1人で200PVくらいを提供しているわけですな。1日何回も何回も「また更新しているかな」と思って携帯からチェックしてくれれば、1人で10PV/日くらいは提供してくれるわけで、そうすると300万PV/日でもユニークユーザーは30万人/日。こんな人たちが世の中にたくさんいるってこと自体、わたくしの理解の範疇を超えておりました。見識の浅さを謹んでお詫びいたします。アドセンスは1枠はいってますが、スマホ画面にはなし。辻ちゃんの大半のアクセスを稼いでいてクリックレートの高いスマホ画面にアドセンスが無いのはマジで謎。

でだ

ここでめちゃくちゃ不思議に思ったわたしがいます。仮に1日300万PVあるとすると、月間で1億PV。GIGAZINE見ると「1ヶ月のページビューは2011年8月時点でRSSなど含めて約8328万」とあるから辻ちゃんとGIGAZINEは同クラス。しかし1億PVあるのに月収1000万以下???

あり得ないでしょう、普通。これだったらニュースサイトはサーバ代はおろか家賃も給料も払えずに即死です。ちょうど今、辻ちゃんと同じくらいのPVを獲得できる(はずであろう)新サイトの立ち上げをやってますので、それに基づいて「もし辻ちゃんが自分のドメインでブログをやったらどうなるか」を試算したいと思います。

月間1億PVとして計算します。まずはGoogleのアドセンス(クリック課金)と、CRITEO(クライアントのクッキーを持ってる客が訪問したときの表示課金)をチョイス。Googleは3コマまで、CRITEOは2コマまでですのでこれを巧く配置します。アドセンスは設置場所によって売り上げが何倍にも変わりますのでここはテストを繰り返して最良の場所を見つけないといけません。
PV考えると固定広告枠も売れます。Amazonのアソシエイトは辻ちゃんには難しいと思いますが(その前に本とか読むのか謎だし)、マネージャーさんにお願いしましょう。

まず、Googleのアドセンスですがわたしのブログから考えて、少なめに見て2000〜3000万円/月はいけると思います。
CRITEOも同様に1000〜3000万円/月となります(CRITEOは審査が厳しいので一般アフィサイトは難しい)。ただしふたつあわせて5コマは多すぎなので両方で4000万くらいと見ます。辻ちゃんのブログはどう考えてもモバイルからのアクセスが大半と考えられるのでクリックレートはPCからと比較して非常に高く、アドセンスはもっといけそう。GIGAZINEの訪問者と比較してクリックレートは圧倒的に高いはず。だってネット広告にスレてないからさ。なのでアドセンスの売り上げはメディアサイトとは比較にならないと思います。広告のセグメントもユーザーが特定されているので特化したものが出るから有利。ガラケーの訪問者にはガラケー用のアドセンスを設置しますが、ここらは詳しく無いです。すいません。当然、モバイルはレスポンシブ必須です。

Amazonアソシエイトはマネージャーさん次第ですが、500万円くらいは行くのでは無いかと思います。辻ちゃんがAmazonで販売している料理道具セットや弁当箱みたいなのを紹介するとか上手くやると1000万円くらいも夢ではありません。固定広告枠も売れるでしょう。A8などのアフィリエイトサービスも使いましょう。となりますと・・・

ざっくり月商5000万円以上の可能性
秒速でいうと20円、時速で72000円

アメブロで月間500万円って全然美味しくないじゃん。自分でやればその10倍稼げます。ワォ!!

しかし月間1億PVですから普通のレンタルサーバではもちろん落ちっぱなし。ここはやはりAmazonのクラウド、AWSでしょう。クラウドフロントを置き、ロードバランサーで負荷分散をします。同じようなシステムの設計をやってもらっていますが、サーバの設計と初期設定でだいたい相場は200万くらい? 月間の費用がAmazonに支払う金額と24時間監視の保守管理合わせて月150万円くらいじゃないですかね? アメブロは1週間に1日、謎の長時間メンテがはいりますが、あの時間が無くなるだけでこのコストはまかなえますな。

とまあ、皮算用は立てられますが、世の中で芸能プロダクションほどネットのリテラシーが低いところはそうそうありません。タレントの個人サイトも判で押したようにすべて同じメニュー。自社で本格的な構築はおろか、ビジネスモデルの設計もできないので、身近なところでアメブロなわけです。それはまあ仕方が無いわけですな。

サイバーエージェントの昨年9月決算の資料見ましたら、アメーバ事業では課金収入が62%、広告収入が38%です。アメーバ事業はピグも入ってるので広告もアメブロだけでは無いのですが、

1

広告の売り上げは通期で80億程度しかなかったです。私の試算では辻ちゃんが独立すれば1人で年間6億をたたき出すことになっているのですが、この差分についてはアフィリエイトに詳しい方、ネット広告に詳しい方の検証をお待ちしております。それでは本日も頑張って仕事します。

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10640
    follow us in feedly
PAGE TOP