「半沢直樹 最終回」でQDF発動。1日10万人の訪問者が来てどうなったかと申しますと・・

2013年9月25日

連休最終日の月曜、「どうせ連休中だしアクセス無いだろう」と10分で昨日の「半沢直樹」の感想をブログに書いた。単なるエッセイみたいなものなので当然ながらFacebookでもTwitterでも更新したよと投稿したけど反応は弱く、そのまま海に出かけました。

暗くなるまで台風波を堪能して、クルマに戻ってiPad miniで「どれどれ」とアナリティックスを確認したところ、目の玉飛び出た。

リアルタイムのサマリー 800人超え・・・!! (?_?)エ?

一瞬、Googleがエラー吐いてるんだと思った。ソーシャルの投稿数見てもたいしたことない。いったいどうやってどこから来てるんだ?? と思いまして、上位の参照元を見ますと・・・・「sp-serch.auone.jp」。spというのはスマートフォンだと思うが、auのスマホのサーチかららしい。

「半沢直樹 最終回」でのキーワードで炸裂している。Googleの検索順位をチェックすると・・・何と2位だ。1位はBLOGOSの自分のエントリー。

QDF発動(推測)!!!!

QDFについてはわたしのこちらのエントリーをご覧ください
なぜブロガーさん達はdocomoのiPhoneについて書きまくるのか?そのSEO的な価値について

月曜の昼前に更新して、発動までは数時間かかったようだ。それからの推移はこんな感じ。月曜は実質半日、火曜は1日で・・・

1

2日間の合計ページビュー21万5025、訪問者数18万2312人様。
2日目の火曜日は朝からアクセスがあったため、1日で98,547人と、ほぼ10万人のアクセスでした。ピークタイムの月曜20時はアナリティックスのリアルタイムで専用サーバ(諸事情あってまだAWSに越してない)の限界と思われる1180人に達しました。経験上、上位グレードの共用サーバでも400人くらいで動かなくなるのでかなり頑張った模様です。

アクセス元

2

ほぼ検索からです。しかもモバイル率が60.9%と、めちゃくちゃモバイル(モバイルのうちタブレットは1/10)。おそらく現在の日本では「なにか調べたい」と思ったらまずはスマホになっているのだ。上記のauのほか、docomoのスマホの検索からも来ています。つまり「アクセスを取りたい」と思ったら、スマホ対応はもう必須といってもいいわけです。

んで。キーワードは

3

 

半沢直樹一色・・・・

では、この二日間でいったいどんなことがあったのか、ちょっと列記してみます。

1 Googleアドセンスの売り上げ

歴代記録達成。毎日これだけ売り上げあればブログ飯も夢では無いと思うが精神的に死にます(理由はあとで)。しかしアクセス数はふだんの9倍くらいなのにアドセンスの売り上げは4〜5倍であり、スマホからのユーザーはあまり広告を見てくれないというのがアリアリ。

※注 本第 9 条にかかわらず、お客様は、自らによる本サービスの利用によりもたらされた Google による支払総額を正確に開示することができます。というのがあって金額書きましたが、一日の総額はダメかもしれないので金額消した

Amazonのアフィリエイトもたいしたことがない。普段の3倍くらいか。スマホがメインのユーザーさんはAmazonで買い物したりは苦手なのかかもしれない。

2 スマホのユーザーの動き方の傾向

これだけアクセスがあったのに、ソーシャルボタンを押す率は非常に低く、「単に検索して見た」だけの印象が強い。ページの遷移もせず、1ページだけ見て帰っている方が大多数。PCのユーザーより明らかに「浅い」感じ。

3 たかが感想文に罵詈雑言系多数 ← 意味不明

10分で書いた個人のブログにたくさんの罵詈雑言。それ系はほとんど見ないようにしているが、「社会経験が少ないくせに」(お、おれのことか??? かなり波瀾万丈で常人の3倍増しくらいだと思うぞ)、「テレビというモノをわかってない」(わかった、わかった)、イヤなら見るな(見てなかったら書けないし!!)、などおよそ考えつく限りの重箱の隅がつつかれまくってました。まあ「同感」「そのとおり」というほうが多かったので炎上とまではいかないと思うが、芸能人でもない一般の人間の単なる感想文にここまで食いついてくるとは驚いた。1日2万円やそこらで叩かれるのはかなわないので、こういうのはもうお腹いっぱいです。

ところで辻ちゃんがアメブロで炎上ブログを書きまくって大儲けしているという話がネットで流れているが、アメブロからの報酬が月間500万で、1日の訪問者数が200万人(広告代理店の話)なんていう風に書かれている。1日の訪問者数200万人の意味がわかってんのかな・・・

ニールセンの去年の資料ではアメブロの1ヶ月の訪問者数は2700万人だ。図表借ります。

20111130_1

 

辻チャンのアクセスが1日500万人なら1ヶ月で1億5000万人。全く数が合わない。辻ちゃんひとりでアメブロの6倍のアクセスかい。辻ちゃんのブログが1日1000万PVとかまことしやかに書いてるヤツも多数いるが、日本人の10人に1人が毎日辻ちゃんのブログを見るわけないということくらい、普通にわからんか。

今回ひとつわかったこと。「半沢直樹」くらい国民的なブームになった語句でさえ、1日10万人程度なのである。となると、それほどひとりのブログに集中してアクセスがあるというということはないわけです。まあホリエモンのブログが再開とかしたらわからないけどね。

あと、先日も質問頂いたのですが、QDFについては単に早く書けばいいと言うわけでは無いと思います。実際今回のはわたしが書く前にBLOGOSにも半沢直樹ネタのエントリーがいくつも上がっていました。よってこういう速報ネタばかり書いてアフィリエイトで儲けようというのは厳しいと思います。ある程度Google様に「役に立つ」という認識をいただいている前提が必要では無いかと、不肖わたくしが想像してみたりします。

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP