適正化してくれるとこんなに違う!!iPhone6 PlusとBookLiveでカドカワ半額大人買い

2014年10月2日

先週バズったエントリー

今のiPhone6 Plusは単なるらくらくホンでファブレットではなかった

で、Appleが大画面に対応してないアプリも自動で拡大表示されることをいいことに、メジャーアプリ以外はあえて手間とコストのかかる対応をしないんではないかと書いたが、発売から2週間近くになってポツポツと対応してくれたのが出てきた。Appleストア、Kindle、Facebookメッセンジャー、SmartNewsです。Pinterest、Twitter、Evernoteは以前から対応してた。

まず、なんでやってなかったの的なアップル純正のAppleストアアプリ。

ちょうど画面キャプチャをiPhone6 Plusで撮ってあったので比較すると違いが分かる。
beforeafyer

左がいままでの拡大鏡状態、右が対応したバージョン。アイコンが小さくなり、文字も小さくなってます。Appleストアのこのページの場合は、デザイン的に入る情報量に変化はないが、商品詳細のページは一度にたくさんのテキストを読める。

Facebookメッセンジャーでは従来は一画面にはいっていた履歴が

iPhone4 4.5人分

iPhone5 6.5人分

iPhone6 Plus 9人分

と、実にiPhone4の時代の2倍の情報量が表示されるわけで、この意味はでかい。そしてSmartNews。こちらは画面キャプチャ撮ってなかったのでiPhone5sとの比較。

↓まずはiPhone5s

S__7405729

↓適正化されたiPhone6 Plus

IMG_0663_edited-1

1.5倍の情報量が一画面に入るようになりました。
とまあ、あと、メジャー系のアプリで自分で対応を確認したのはKindleです。すでに対応済みだったTwitter、Evernote含めてもそれほど多くない。逆にここ数日でアップデートしたのに大画面に対応してないほうがずっと多い。
Google
Instagram
eBay
Facebook本体
Amazon
LinkedIn
エクスペディア
食べログ等・・・

特にGoogle検索は本日アップデートしたのに未対応。すべてのGoogleアプリが未対応でこれはもう、iOSに対抗して様子見してるんじゃないかと思うくらい。食べログはサポートにメールして「プレミアム会員だけど対応するんですか」と機能改善希望を出したら「何か不具合ありますか」という回答が来て、「不具合じゃないけど字がでかいだけなのでもっと情報が入るようにして」と申しましたら「調査いたします」でそのあと1週間なにもなくなりました。
NewsPicksとBookLiveは「対応予定あり」とTwitterで回答頂きました。資金力ないと無理だよね・・

BookLiveがカドカワオール半額セール開始


わたしが電子書籍スタンドとしてメインに使っているのは凸版印刷のBookLiveです。こちらは月に1万円のポイント定額をすると12000円分のポイントがもらえる、つまり1.2倍使えるのと、めったやたらにセールをするからです。20%オフとか当たり前。しかしポイント定期購入についてはTポイントとの提携により、今年の12月から新規契約ができなくなってしまう。また継続も1年間のみだ(怒)。

んで、10/1〜10/7までオール50%オフのニコニコカドカワ祭開催というのでまた大人買いで20数冊いってしまった。とりあえずいままで読んだ物も含めてオススメを紹介しまっせ。

海の底
作者名 :有川浩
値引き価格: 378円(税込) 10月7日まで
通常価格: 756円(税込)
紙の本: [参考] 1,728円(税込)
「フリーター家を買う」の有川浩の海上自衛隊の潜水艦ネタのSF。割と地味なSFですが自衛艦好きな方にオススメ。さくっと読めます。378円だし・・

クジラの彼
作者名 :有川浩
値引き価格: 291円(税込) 10月7日まで
通常価格: 583円(税込)
紙の本: [参考] 596円(税込)

こちら、同じく有川浩のこっちはマジな潜水艦乗りの恋愛物語。自衛艦のみなさま、本当にいつもありがとうございます。

天使と悪魔(上中下合本版)
作者名 :ダン・ブラウン / 越前敏弥
値引き価格: 810円(税込) 10月7日まで
通常価格: 1,620円(税込)
ダヴィンチ・コードのダン・ブラウンのシリーズ物です。なんとこちらは上中下巻まとめて810円なのだ。これまだ読んでません。楽しみに読む。

サイバラ式
作者名 :西原理恵子
値引き価格: 216円(税込) 10月7日まで
通常価格: 432円(税込)
こちら昔、古本屋で買いました。おもろいですが、高い金出してまでのものじゃない。216円なので古本より安いです。

火星人先史
作者名 :川又千秋
値引き価格: 216円(税込) 10月7日まで
通常価格: 432円(税込)
紙の本: [参考] 453円(税込)
これも昔読んだのだが、面白かった記憶があるので電子版ゲット。216円ですから・・火星が舞台のSFです。

天地明察 上
作者名 :冲方丁
値引き価格: 291円(税込) 10月7日まで
通常価格: 583円(税込)
紙の本: [参考] 596円(税込)
これは間違いなく面白いです。はい

新世紀エヴァンゲリオン 1巻
作者名 :貞本義行 / カラー・GAINAX
値引き価格: 291円(税込) 10月7日まで
通常価格: 583円(税込)
エヴァンゲリオン全13巻が1巻あたり291円!!この際、まとめていっちゃったらどうでしょう。

BookLiveは最初にポイントを買い、割増分を含めてそのポイントで本を買うのがオススメ。自分は月極めで20%増しなので、半額セールなら定価の58.4%オフで買えてるわけっすよ。まあ紙の本の価格の60%オフ、1冊200円台で電子書籍が買えるなら、ブックオフと対抗しても勝てると思うんですけどね。これが電子本の適正価格でしょ。自分のデバイスには1000冊以上はいってますが、これが本棚なら大変なことだし・・・ちなみに家の本棚は捨てました。

一見脈絡のない本日の2テーマ。しかし「適正化してくれるとこんなに違う」ということでつながっております。

iPhone6 Plus用にライトニングケーブル買い足しました(もう3本も壊れた)。これ、コネクタが顔になっていて可愛い。持ち歩いているとけっこうウケます

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP