テザリングで落とし穴に落ちないために大変苦労した話を語るよ

2014年12月2日

テザリングについてはここ数年で何回も書いた私ではございますか、先日もまたiPhone6 Plusでこの罠に落ちました。


打ち合わせの時にiPhoneでテザリングしてMacBookAirを繋いだところ、Mailが立ち上がっていて添付付きのメールを読み込んでしまったのか、はたまたDropboxで同期がかかったのか、1GBくらい使ってしまったようで、翌日になってちょっとネットサーフした瞬間に速度制限食った・・・。

スマホだけで使っている場合と、テザリングしてPC用の画面を読み込んだりするのでは通信量が全く違うのです。SoftBankの私の契約は月7GBなのですが、これとは別に直近3日間 (当日は含まない) のパケット通信量が839万パケット(約1Gバイト)以上で当日午前6時から翌日午前6時までの速度制限がはいるという落とし穴があります。(データ通信大容量契約だと約2GB)

これって3日間の合計なので、テザリングでまとまって1日で1GBとか使ってしまうと、翌日も、さらにその翌日も、朝6時に速度制限が解消されてもすぐにまた速度制限がはいるので、実質2日以上3日未満は激遅のまま。どれくらいデータ通信してしまったのかは・・

過去3日間のご利用データ量の見方を確認する

のようにマイSoftBankから確認できますが、速度制限された状態ではモバイル通信では遅すぎて、マイSoftBankにさえもログインできないさ!!

auはどうなってるかというと、こちら

※ネットワーク混雑回避のために、直近3日間 (当日を含みません) に1GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を終日制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。

とあり、
docomoはここ

ネットワークの混雑状況によって、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、特にご利用の多いお客様(当日を含む直近3日間のデータ通信量が約1GB以上)は、それ以外のお客様と比べて通信が遅くなることがあります。

と書いてあるので、どちらのキャリアも同じようです。どれくらい減速するのかは知りません。

自分のSoftBankのデータ通信は月間7GBの縛りがあるけど、そんなに外出先でテザリングしまくることはないのでこれで十分なのだが、1日外で仕事して3日間速度制限喰らうのは恐ろしい。よって仕事用にいろいろなMVNOとかWi-Fiルータを調べてみた。

ワイモバイルの、ポケットWi-Fi

Yahoo!プレミアムでメール登録してると、もうスパムのように届けられるこのサービスの宣伝・・
wifi_01のコピー
S君が使っていて、Tポイント15000円分戻るしと自慢するので詳細見た・・・
2
なぬなぬ、使い放題かぁ・・・と思って下の小さいリンクから辿りますと

前日までの3日間のご利用通信量が839万パケット(約1GB)以上 当日6時から翌日6時まで

と、やはり制限はいるじゃん。1日どっと使ったら3日間近く使えなくなる・・いかに月間使い放題でも、1日ガシガシ仕事したら3日間使えなくなるのでは意味が無い。さすがSoftBank系は速度制限がめちゃ厳しいだけある。
※ただし、上記のS君からは現在のところ、めちゃ使っても速度制限は入らないとの情報あり。いまだけのサービスなのかずっとのことなのかは不明です。または単に彼だけ見落としとか・・www

さらにルーターは中国のZTEで、前にこんな報道があった会社。

米政府、HuaweiとZTEの通信インフラを導入しないよう推奨

このあとHuaweiはアメリカ市場からの撤退を表明となりました。警視庁公安部にいた濱 嘉之さんの小説

のシリーズの中(たしか3巻か4巻目あたり)で、中国製スマートフォンに仕掛けられたスパイチップの話が出てくる。主人公の切れ者公安警察官が部下に説明するのだが、もともと中国国民を監視するために中国製のスマホにはすべてスパイチップが仕込まれていて、輸出するときはわざわざそれを外すのはコスト高になる(中国企業らしいわ)のでそのままにしているというのがあり、好きこのんで使う気にはなかなかなれませんわ。小説だけど、元公安の人が書いてると信憑性あるしな・・。ワイモバイルで「このデバイスにはスパイウェアは無い事をYahoo!のエンジニアが確認しています」くらい書いてもいいと思うよ。

3日間での速度制限がないものを探してみた

月間の容量制限はあってもいい。しかし3日単位では制限されず、月間の契約データ量を超えたらそこで速度制限はいるけど、追加でデータ分が買えるようなサービスがないかなと思っていろいろ調べてみた。MVNOでも以前使っていたSo-netは3日間の制限があって喰らったことがある。

まずWi-Fiルータ系でいうと・・WiMAXは3日間制限がなかった。2年縛りで3696円/月。仕事でガシガシ使うならYahoo!Wi-Fiより安心だ。
feature04_img_02
メインのルータがスパイウェア疑惑でアメリカから撤退したHuawei!!!!爆 しかしNECのMade in Japanのも最近でてたので歓喜!!
で、注文しかけたそのとき・・・「エリアを見てみましょう」とチエックしましたら・・
1

我がサーフィンエリアほぼ未対応 (T.T)

週末に使えないのでは話になりませんでした・・・

MVNOの契約を見直してみる

傷ついた獣と化した私は、今度はMVNOを調べてみた。まずはIIJ mio。いまでも一枚契約が残っている。高速モバイルDってやつ。iPad mini Retinaに入れていたが、Xperia Z Ultra(ズルトラ)入手以降、全く使って無かったのでここからSIMを抜いて、ズルトラに入れてみた。毎月4GBの契約のヤツだが、使わなかった分は翌月までには繰り越せる。1ヶ月を超えると消滅。

2b7RrKvkQW2i8NV1pUGbrPwgBU3holCVw7XNA0V9jNQ
ちゃんとLTEも拾ってます。

で、プラン別で月間費用は2GB/900円、4GB/1520円、7GB/2560円 でした。これはいけるか!! と、盛り上がったらこちらに

クーポンが適用されておらず通信速度が最大200kbpsの状態で、直近3日あたりの通信量が366MBを超えた場合に、通信速度を制限する場合があります。

とあってびくっとしたが、これは2GBとか4GBのクーポンを使い切って速度制限はいってるのに、それでもさらに366MB使った場合のことだった。どんだけですか!!つまりIIJ mioには3日縛りは無かった。

ということで、わたくしめは、ズルトラをWi-Fiルータとし、これにIIJ mioのSIMをいれてdocomo回線でテザリングすることにした。IIJ mioだとは高速通信クーポンは追加で買えるので使い切ったら足す。一番の問題はMVNOだけに土管が細く、渋谷駅前あたりの業界人多数のところでは恐ろしく遅くなる懸念があること。昨日、調布駅前のカフェでテストした時にはSoftBankのiPhone6 Plusより少し速いくらいだったんだけどね。

誰かもっといいのがあったら教えてください
1 エリアが広い
2 3日間合計での速度制限がない
3 契約分を使い切ったらネットで追加分が買える
4 ルータは中国製ではないこと、またはSIMのみで提供があること
5 そんなに遅くはならない
が、わたくしの希望です。

あと、来年早々にソニーが5.9インチのXperia Z4 Ultraを発表との由。iPhone6 PLUSから変更の予定なんだけど、いまズルトラがかなり安くなっていて3万円台。Z4 UltraのSIMフリーはたぶん8万とか9万とかしそうだから、いまのズルトラ買うのもありかもね。

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP