欧米でプレミアム付いて人気沸騰のWithings Activiteスマートウォッチ、日本でたぶん初ゲット!!!

2015年3月1日

Apple Watchなんて絶対買わない。あんなおもちゃみたいなの着けられるか!

と、言い続けている私であります。「使用目的がはっきりしないデジタルデバイスは存在価値がない」とも言っております。毎日充電しないといけなくて、しかもAppleだから2年も経てば間違いなく陳腐化する。金貼の50万円とかするモデルとか、買う人いたら頭おかしい。高級時計メーカーに失礼すぎると思う。あちらは一生ものですからね。

Appleが高級時計メーカーに対抗するとすると、一番肝心なことを忘れている。高級時計の愛好者は毎日同じ時計なんてしない。TPOに合わせてコレクションから着け分けている。Apple Watch買ったら計測のために毎日同じのを着けないといけない。外すこともできない。ファッションにうるさい人は着けないですよ。

で、自分もいろいろウェラブルデバイスを探ってるわけですが、サーフィンの時には何度も書いてるように「RipCurl SerchGPS」です。コレ着けて海に入ってるとよく声かけられます。みんな欲しいらしい。最近はけっこう見かけるようになりました。しかしこれを着けて打ち合わせにいけるかというと・・・ちょっときつい。ジャケットには合わない。www

$_12_edited-1
でさ。これにしたの。

前にも書いたのですが、クラウドの体重計とか血圧計を作っているフランスの専門メーカーの「Withings」のActiviteというスイス製のスマートウォッチを予約しておりました。が、10月に出たけど全く買えない。サポートにメールしたら「バックオーダーで数ヶ月待ちだけど日本には送れない。欧州と米国のみ」ときたもんだ。390ユーロ(5万3000円)、アメリカで500ドルもするスマートウォッチですぜ。それが人気沸騰で買えないわけですよ。

Withingsの体重計は正規輸入されているが、ほかの製品はされてないのです。アメリカに住所があるからそこから転送はしてくれるらしいが、そのあと音沙汰無し(2/28に本サイトには入荷していた!!)。で、1月にActivite POPという150ドルの廉価版が出て欧州と米国で少し出てすぐ完売。eBayではたまにこれの中古がでるのだが、インターナショナルに送ってくれるセラーだと30000円軽く超えるまで価格が騰がる人気ぶりだ。

ちなみに体重計はこれ。かん吉さんも使っているらしく、毎日たぶんbotが本日の体重をツイートしてます。

ここのアプリがけっこう凄くて、健康管理では第一線いってます。AppleのヘルスケアもWithingsのアプリからデータを読み込むようになっています。
で、自分は毎日のようにeBayをチェックしていたわけですが、ついに先日、香港の業者が5個だけ、Active(高いほうね)を出品したのを見つけて速効ゲット。即日完売でした。送料は無料でDHLで2日で到着。そのあと供給があったらしく今見たらけっこう出てますね。

↑ 自分は50ドル増しの550USドル+DHLの送料無料で買えたけど、プレミアム付けて8〜9万円くらいにしている業者多数。本サイトからアメリカ経由で買うと送料と税金、関税でけっこういくので、香港から送料無料は正解でした。

エクスパンシスでも予約受けてたのでもうすぐ販売開始されるでしょう。こちらは58275円。
エクスパンシス

届いてビックリ、なんとWithingsはツンデレだった

使い方はこのビデオが一番わかる。

まず、びっくりしたのが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
箱に日本語・・・説明書にも日本語表記があった。
で・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
技適取ってるし!!!

日本に売る気、まんまんやんけ。サイトから買うと送り先で日本を指定できないので、どこかの代理店が押さえてるのかも。動画見ると裏蓋には刻印がないので、裏蓋作り直して供給が遅れたのかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ガラスはiPhoneにさえ使われなかったサファイアガラスだ!!
50気圧防水で水泳のトラッキングもしてくれる。Apple Watchは水泳とか風呂は不可。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スイスメイド。Apple Watchは間違いなく中国製だよね・・・時計マニアが中国製の時計、するのかな・・・謎

設定は非常に簡単で、後ろのリセットボタンを押してアプリを立ち上げるだけ。昨日のまではiOSのアプリしか対応してなかったのでiPad Mini2で設定しました。Androidは2月までに対応するとあったけど3/1現在まだ未対応でした。

IMG_0726
時刻設定はスマホと連動する。最初に針を合わせるのだが、スマホ画面を回すと連動してActiviteの物理的な針が動く。新鮮な衝撃!!!普通の時計と違うのはリューズなどの突起とかボタン類が全くないということ。すべてスマホのアプリ経由で操作します。

IMG_0728
右の部分は1日の歩数が10000歩の目標になっていて達成率を示す。

IMG_0731
アラーム設定はスマホで行う。サイレントアラームで今朝はこれで起きました。ぶるぶるとバイブレーションなのですぐ目が覚める。

以前のPulseは寝る前にスリープモードでないと寝ている時の計測ができなかったが
IMG_0734
このActiviteは自動計測。昨日昼寝したのもしっかりと計測してました。

スマホのアプリの表示はあくまでも簡易的なものだが、PCでログインすると一元的に見ることができて便利。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
付属の革ベルトはなかなかの出来で、かなり丁寧に作られている。で、シリコン製のスペアバンドも付属していてワンタッチで交換可能です。

8ヶ月もって自分で交換できるバッテリー


Apple Watchは支払いとかNFCとかGPSとかおそらくなんでも入れ込みすぎて、バッテリーは毎日充電です。寝ている間の計測とかどうすんの。

車の鍵と連動させるプランも発表したが、「連動した」→「車に行った」→「Apple Watchの電池切れで車のドア開かず」という悲惨な話になりかねない。そんならスマホで十分じゃん。

このActiviteはCR2025のボタン電池で8ヶ月持つ。電池交換は動画にあるとおり専用工具で自分でできる。自分で交換しても50気圧防水は変わらないように設計されているという。

あなたは毎日充電しないといけない、おもちゃみたいなスマートウォッチを持ちますか?
それとも大人っぽいアナログで8ヶ月電池が持つスマートウォッチにしますか

まあ、好き好きなんですけどね。わたしはこれで打ち合わせに行こうと思います。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP