ブラックベリーのキーボードとバックプレートをパールホワイトにしてみた

2010年10月12日

子供の頃から分解が大好きだった自分なわけだが、一応大学は工学部です。
Macユーザーなので自作機とかは縁がないが、MacMiniとかは分解してハードディスクの換装とか、CPUの交換くらいはやりました。もんじゃの金属ヘラでふたを開けさせたら巧いもんですよ。あとでビスが数本くらいあまるのが難ですが。

でもって、iPhoneは全くいじれないのだが、ブラックベリーはとっても簡単。ケースもキーボードも交換できるし、eBayで香港からサードパーティのパーツを買うといくらもしない。そんなわけでちょっとやってみました。

まずはオリジナルのBold 9000


渋いっちゃあ、渋いんだが、オッサン臭いといえば相当にオヤジ臭

で、分解は非常に簡単でトルクスでネジを6本外すだけ。
ボールドは開けたらわかるが、ハンガリー製ですよ、ハンガリー。どこにあるんだ、ハンガリー? 東欧だということは知ってるが・・・


ここまで数分・・・・

でもってパールホワイトのキーボードとバックプレートもパールホワイトに

なんかアイアンマンのライバルみたいなカラーリングだな・・
かっこいいと思うんですが、どうでしょうか

と、思いましたが。どうせだったらということで、外枠もホワイトにしてみました

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 100
    follow us in feedly
PAGE TOP