織戸さんありがとう。ソーシャルで5万人がお礼を言いました

2012年7月25日

それは7/23朝日新聞の記事でした。ふだんは読み飛ばす投稿欄、その中に短文のコレがあって読んだ瞬間、不覚にも落涙してしまいました。で、記事のキャプチャーをFacebookに投稿。朝日新聞さん、うちうちに流すつもりだったのです。著作権侵害してごめんなさい。

悪口やいじめに対して感謝の気持ちで返す。織戸さんご兄弟も凄いし、ご両親も凄いし、隣のおばさんも凄い。なにより織戸さんが大和市で福祉相談員をされているのが素晴らしい。こんな相談員のかたがいたら、本当に救われるのでは無いか。

びっくりしたのはそのあとすぐ・・・猛烈なシェアの嵐が始まった。まずは友人から、そして友人の友人へ・・Twitterにも投稿したが、こちらはそれほどでもない。画像添付が原因かも。でも有料の朝日新聞デジタルなのでリンクが貼れないのです。

2日経過した現在

シェアが7,753・・・
いいね!が51,224人
コメント1,722人・・・

最初はコメントにレスを付けていたが、すぐに無理になった。仕事の合間に覗くと、多くの人が「勇気を与えられた」と感謝のコメントを残している。大津市の事件がどれだけ日本に暗い影を落としたか、そしてどれだけの人がこの投稿に救われたか、Facebookは数字で出るのでよく分かります。

自分は何をしたわけでもなく、単に新聞の切り抜きを紹介しただけ。自分のブログが拡散したのであれば嬉しさもあるが、単にびっくりして動揺。自分への波及効果は

◆フィード購読者400人増加

※あの〜 この投稿。わたしが書いたわけじゃ無いんですが・・・汗

わたしのフィードでは「こんな投稿する人だから凄い人格者でいい話をゲットできると思ってフィード購読して落差に仰天する人が多いんじゃないか」的な話で盛り上がる。

◆友達申請 約100人

※リアルの知り合いが10人・・・承認
※メッセージ付きで申請 約10人・・・申し訳ありませんの返事を出す
※メッセージ無しの申請・・・無視

トップのタイトルに「会ってないかたとは友人になりません」って書いてあり、さらにはメッセージ無しでは承認しませんともあるのに関係無く申請が来まくる。たぶんスマホからだと思う。
セキュリティの観点上、Facebookでは現在はリアルの知人以外はつながっていない。なりすましIDも多いし、友人の友人まで考えると300人が管理の限界。知らない方の申請をノーチェックで受けるのはリスクが高すぎです。フィードを公開しているので友人にならなくても向こう側は同じ事ができるんだけども、たぶん分かっていないのかも。外人からも数名来た。危なすぎる。

◆ 仕事の打診

当然、来るわけない (^。^)

他人の著作物から「いい話」をかっぱってアフィリエイトにつなぐ商売人とか、被災地の架空のお涙ちょうだい話を投稿して信者を獲得する新興宗教の尼さんとかがたくさんいるFacebookでは、なかなか本当にいい話に出会えない。感動してあとでウソだったと分かったときの悔しさと言ったら無いが、これは朝日新聞に載っていたということで、信頼できるというのも拡散の理由かも。しかしこんな感じで広まるから、↑の方達は頑張っちゃうんだね・・あちらは商売ですもんね

関連エントリー
ウ・ウザイ!! ウザ過ぎる!! Facebookのいい話!!

で、この話には余談があります。この件で朝日新聞から本日取材を受けます。(最初はキャプチャーの無断使用で怒られるのかと思いました w)
織戸さんご兄弟にはFacebookでの反響を記者の方からお伝えしたところ、たいへん驚かれていたようで、明日はご兄弟に取材だそうです。私的には単に紹介しただけなのですが、5万人を代表して「日本人の多くが感動して、助けられました。」と感謝の意を伝えていただこうと思っています。

すいません。メッセージ無しで友人申請いただいた80人の皆様、とりあえずこちらを読んでいただいたほうがいいかもです。印税は被災地に寄付されるのでついでに寄付もできます。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 99
    follow us in feedly
PAGE TOP