中国の公務員ハッカーの驚くべき勤務形態について

2013年3月3日


ワシントンポストの記事のタイトルのようだが、もちろん「釣り」です。

今朝ほどGunosyチェックしてましたら、面白記事を見つけたのでご報告。「クソワロタ」とかツイートしても大半はむっつりだし「コーヒー吹いた」ってそんなタイミング良く吹くヤツもそうそういないと思うが、これはクスリと来た。
Gonosyやばい。すでに一日数十人から数百人の誘導をしてくれている。しかし先日、情報商材の宣伝ページが例のごとく紛れ込んできた。これははてブ経由と思われるが、こんなことしていたらGunosyの価値を損なう。さっそくご注進に及んだところ、対策を講じるという。若いって素直でいいわ W

でだ。本日届けられたかぐわしい記事

ハッカー騒ぎで中国がいろいろと不利なわけ
ニューズウイークの記事です。

各種メディアからFacebook、Apple、そして昨日はEvernoteまで中国から総攻撃を受けているわけであるが、そもそもFacebookについては不祥私も、こんな憶測を1年半くらい前に書いておりましたぞ。

Facebookの恥汚染、数千の架空IDは、どうもあの国の仕業らしいの証拠

まあ、今になってみると中国人民解放軍が組織的に世界のソーシャルやら企業にサイバー攻撃をかけ、企業からはいろいろな技術情報、マスコミからは報道予定、ソーシャルからはたぶん個人レベルのビッグデータを収集して分析にかけているんだろうな、ということが明らかになってきた。世界経済への組織的な攻撃であるわけで、西側諸国は非難囂々。しかしあの国は例のごとく「中国を陥れるための陰謀」と寝言で返してくれています。

しかし、そんなことはどうでもいい。この記事でウケタのは別の点だ。
まず自分の中のハッカーのイメージだが・・・
近い感じのイラストをググってくるとこんな感じ・・・
url
url-1

偏見はいってすみません・・

●好きなもの コーラ、ジャンクフード、猫、二次元
●嫌いなもの 太陽の光、大型犬、合コン
●起床時間 おそらく毎日午後2時以降

という印象であったのだが・・ニューズウイーク記事によると・・

このようなハッキング行為は朝9時から午後5時まで、土日祭日は休みという、とてもわかりやすい規律を持って行われていたことも暴露された。

お、おまえら・・・。めちゃホワイト組織!! 残業無し!! しかもサービス残業も無し!!
ただし、芯まで真っ黒黒のブラック国家だ!!

クソワロタ!!!

↓ナイス!! タイトル!!

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP