ヤフオクが心を入れ替えたようで、次は楽天お願いします

2013年5月9日


さきほどヤフオクのオークションストア宛に以下のメールが届きました。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ヤフオク!ストア コンサルタントよりご案内

〜同じ商品を複数出品する場合のご注意〜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本メールはご契約いただいている全ストア出店者様に配信しております。
——————————————————————–

ヤフオク!ストア
出店者 様

お世話になっております。ヤフオク!です。
日ごろよりヤフオク!ストアの運営にご協力いただき、ありがとうございます。本日は、【同じ商品を複数個出品する場合のご注意】についてご案内いたします。

ヤフオク!をご利用いただいている多くのお客様から、 「同じ出品者が同じ商品を大量に出品している行為が、商品を探しづらいので、なんとかしてほしい」

というご意見を頂戴しておりました。これらのご意見を受け、お客様の「もっと商品を探しやすく!」というご要望にお応えするため、「ストア運用ガイドライン」でのルールを改定させていただきました。

中略

今回の改定で、同じ日に同じ商品を複数オークションに出品することは禁止になりました。
お客さまから見た場合、大量に同一商品を出品する行為は迷惑に映り、出品者非表示機能の対象にもなりやすく、かえって敬遠される結果にもなってしまいます。

ヤフオクのヘビーユーザー(評価1000近く、もちろん悪い評価無し)の私としては嬉しい限りです。いや、ヤフオクを利用するすべてのユーザーにとってこれは朗報なのであります。つまりこれからは、

1

となるわけであります。万歳です。

利用者にとって非常に使いづらいこんなことが何故起きるのかというと・・単に出品者がアホなせい。同じ物がズラズラ並んだらウザイだけで、そんな出品者から余計に買いたくなくなるのがわからない。在庫を持たないドロップシッピングや卸サイトからの出品者もこういう感じになることが多い。考えないで機械的に投げやりで出品してるのでしょう。

で、ヤフオクは、めちゃくちゃ遅かりしとはいえこの措置に踏み切ったことは、わたくし高く評価いたします。目視で巡回して削除するとありました。で、残るは楽天だ。

楽天は出品者がキーワードを設定するため、検索するとキーワードにほとんど関係無い商品までどっと出てくる。検索した人間の目に付けばいいからと出品側は思っているのかもしれないが、全く逆効果。ちなみに「ナイキ メンズ スニーカー」で検索すると11万点以上もヒットする。Amazonは2900だった。で、結果を安い方から並び替えると

2

キーワードとは全く関係無い商品で上位が埋め尽くされる。人気のキーワードの検索結果に、価格を安く設定した全く関係無い商品を登録しているのである。商売人としてのモラルが無いこと甚だしい。自分は他店に先駆けていると勘違いしているのかもしれないが、「お客さんに迷惑をかけている」という意識が頭から抜け落ちている。自分はそもそも検索結果が10万とかいう段階で、楽天で買うのを止めて、検索がしやすいAmazonで買います。楽天で買いたくても買えないという現実がここにあるわけです。

こうしたモラルの無い出品者のおかげで、楽天は多くの商機を逸しているのは間違いない。多くの客がこのせいで楽天で商品を探すのを諦めて、他に行っているのだ。それを野放しにしている運営側の頭はどうなっているのだろう。売り上げの損失、顧客の損失を黙認しているわけです。簡単じゃ無いか。規約でジャンル外のキーワードの設定や同一商品の限度を超えた重複掲載を禁止すれば良い(しているけど野放しなのかはわからない)。

ヤフオクは同じ商品の同日複数出品を禁止しました。楽天はこのままなのか、じっくりと見守りたいと思いますよ〜

↓まず、ご自分の頭を磨いて欲しいです

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 100
    follow us in feedly
PAGE TOP