これであなたもeBayマスター!! 初心者のためにノウハウを公開しちゃうよ

2013年6月1日

一応知らない人のために書いておくと、eBayは世界最大のネットオークションのサービス。なんと売り上げは140億ドルだ。実は日本でもサービスしていたのだが、ヤフオクの市場占有により撤退。しかし欧米はじめ主要各国版があり、世界でのシェアは圧倒している。


Click Here

1

最近トップがレコメンドの自動生成のフィード型になり、1回検索するとそればっか出てくるようになった・・・

PayPalはeBayの子会社だし、SkypeがMicrosoftになる前もeBay所有だった。
前にちょこっと書いたけど、自分はヤフオクの評価は1000くらいだが、eBayも同数くらいある。しかもeBayはすべて「買い」で出品0。ほとんどサービス開始したあたりからのユーザーなので最初からずっと見てきて、アタリもあればハズレも喰らった。本日はいままでのノウハウから初心者向けに抜粋します。実際には本が一冊分書けるくらいなので、とりあえずははしょって書きます。

eBayのいいところは以下

1 日本にないものが買える

これはもう、珍しいものがゲットできる。特にコレクションものや、日本では入手しずらいレアアイテムなど、多数。あと、PC系のパーツはまずeBayに出てきて、それから日本の流通に遅れて出てくる感じ。スマホのアクセサリーはとにかく中国からの出品が大量にあり、めちゃくちゃ豊富で安い

$T2eC16dHJHoE9n3KgI7DBRcNkYe5QQ~~60_3

iPhoneナックルケースで暴漢に襲われたら反撃 WW

2 物によってはとっても安い・・・

逆に日本のほうが安い物もたくさんある。iPhoneの中古なんて日本のほうがよほど安い。防護フィルムなんて日本で買うのがバカらしい価格。ブランド品の中古とかは日本のほうが安かったりする。飛びつかずに比較してから入札。

iPadmini_Protector

iPad Miniの防護フィルムが送料込みで100えん!!

では逆に注意点です

1 郵便事情で届かないこともたまにある。確率的には1/500くらい?

以前、書留でアメリカから30万円くらいのコレクションものを買いまして、アメリカの追跡ではロスアンゼルス空港から出たとあるのに、日本では空港に着いてないと出る。両方から問い合わせるとアメリカは「日本が悪い」。日本は「アメリカから出てない」の一点張り。保険にはいってなかったので泣き寝入りしたことがあります。中国からの郵便は4日で着くこともあれば3週間かかることもある。中国からのは着かなかったことも数回あるが、だいたいは安価なものだと再送してくれました。

2 たまに詐欺的な人も

ヤフオクでも同じといえば同じですが、たまに詐欺的な出品者もいます。ついたらボロボロだったり、金持って送らずに逃げたり。後者はPayPalが基準になってからはほとんどなくなりましたが昔は送金小切手だったりしたので何回か。ブランド侵害の偽物はアメリカの会社ですからかなり厳しく、偽物はヤフオクや日本のAmazonより少ないと思います。前にステッカー買ったら偽物だったらしくすぐにID取り消されたということも。偽物を掴まされたときには規約にあるように申し立てると相手はIDを取り消されます。誤解させるような表現も不可です。ただし中国からの出品はもう傍若無人!!

1
このアイアンマンiPhone5ケースはかなり微妙だと思われ

「評価」は入札前に必ず見る。日本よりシビアな場合が多いですが、98%以下の評価の人とは取引しない方が賢明かもしれないっス。またアメリカの田舎の人って本当に物凄い常識無しの人とか英語がろくに書けないレベルの人がいますので、評価が少ないのは避けた方がいいでしょう。ちなみに3万円くらいを踏み倒されたのはイギリスの人でした。

3 海外に自分の商品を売ることもできる

eBayはStoreのシステムもあり、海外に向けての販売もできます。私の友人ではこれでけっこう販売してるところもありますが、英語がフツーにできないと厳しい。商品説明が書けないから。日本刀とか出したら売れそうですがテロリストとして国際手配されそうです。

4 アフィリエイトもできます

上の商品リンクは「eBay パートナーネットワーク」のアフィリエイトを使っています。使いづらいのですが、実はけっこう料率がいい!! ドルで支払いがあります。計算方式がよく読んでいないので分かってないのですが、この間、1日のブログに使ったら27ドル来ました。240クリックで27ドル。なんか凄い。PayPal通して払い込まれます。

◆eBayはこうやって始めるべし

参考書も少ないですが出てるようです

まずeBayにアカウントを創り、Paypalに口座を開設します。
http://www.ebay.com/
https://www.paypal.com/jp

eBayは英語ですが、Paypalは日本語対応してますし、安全性が高い支払い方法なので日本のショップでも導入しているところが多いです。ただしPaypal騙ったフィッシングメールが多いのでひっかからないように。

商品を探したとき、いちばん注意するのは商品説明のここ

ふ

この出品者はアメリカ、世界中に発送してくれて、送料は8.69ドルです。ここが「アメリカのみ」になってると、いくら交渉しても返事はだいたいNoです。「自分のポリシーでとかいうのですが、よくわからないんだと思います。郵便局にいけばいいだけなんですけどね。中にはめちゃくちゃ高い送料設定をしている人もいるので、ここだけはちゃんと見ます。中には出品者に確認となっている場合がありますが、ここで確認しましょう。基本的には1メートル超えるでかいもの、重いものはペイしないので最初から諦める。

もしアメリカにしか送らないと限定された出品があって、どうしても欲しい場合、My USというサービスを使うと良いです。これはアメリカの住所を貸してくれるサービスで、eBayは複数のアドレスを登録できるので、こちらを初期設定住所にすると「アメリカのみ」配送の場合も入札できます。このサービスはアメリカのAmazonなどで「海外向け発送お断り」の商品にも使えるので重宝します。手数料とかはサイトで見てください。

英語能力はといえば、わたし確か高校の時に英検2級取った程度ですが、それで十分。普通に大学受験で英語の勉強した程度であれば全く問題ないと思います。どうしても英語が苦手という場合は、セカイモンっていうサービスがあります。こちらは商品落札金額の15%もしくは、500円/個がかかるうえ、国際宅急便でくるので送料が凄く高い。私的にはオススメしません。だって最近は「国際郵便無料」みたいな出品が増えてるわけで・・。

で、日本のヤフオクにもeBayからたくさん安価で買ったものを倍以上の価格で売ってる、いわば「せどり」の人がけっこういるのですが、ネットショップの場合ですと、「サンプルとして数個買う」→ 「対応と商品が良かったら、直取引してよ。のメール出す」というようにして商品ラインナップを拡充しているところもけっこうあります。円安なんで安く買うと言うより、掘り出し物を探すってことで楽しむとマジでよろしいです。

 

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 101
    follow us in feedly
PAGE TOP