iPhone7 PlusとポケモンGO Plusのダブルプラス緊急レポート WW

2016年9月18日

iPhone7 PlusとPekemonGo Plusという世界で話題の「プラスのツートップ」を早速のように使い倒しております。ポケモンのほうのプラスは買えなかった人も多いですが次回入荷は11月って・・・ちなみにヤフオク!だと10000円前後で転売ヤーさんたちが売ってますが、eBayでも送料含めると同じくらいの価格ですね。たまに7000円くらいで売ってる人もいます。日本のAmazonは15000円〜って感じでやめといた方が良いです。ebayの検索結果ですよ。

到着するとまずはその箱のチープさに驚きますが、3500円の子供用の玩具に質感求めるほうが馬鹿です。しかし時計バンドにして歩けるほど心臓に毛は生えてません。スマートウォッチのWithingsに装着してみました。
img_7646
これだと歩いている時にはまだいいのすが、スーパーにはいって買い物したりするときはまさに「恥辱プレイ」となります。いいオッサンがアホみたいです。ポケモンGOやって課金しているのはいい年したおっさんたちなので、ココはすみやかにもっと地味なのを出していただきたい。形だけだと我々の世代ではパーマンの笛です。

この首から提げてるヤツ・・・

で、こんなのeBayで見つけました。
s-l1600
本物ウッドのシール。1328円はいいけど送料が1533円で合計2861円。もう1個ポケモンGO Plus買うのと変わらないじゃないかっ。10個くらいまとめて買ってヤフオク!で売ったらそこそこ儲かると思いますよ。せどりさんたちは急げ!!
ちなみにAmazonでは舐めた金額で販売されてます。アホか

ヤフオク!で偽物ブラントステッカー売ってるみなさんも、抜き型作ってポケモンGO Plus用の地味目のシール作ったら大儲けできるのでおすすめです。自分は連休中暇なんで、伸びるカーボン柄シートで自製してみます。成功したらレポートしますわ。あと、ベルトももっと地味な交換用の黒いのとか渋い革紐のを作って売りましょう。

実際にプラスペアを使ってポケモンハントしてみた

最初に関係無い話ですが、先日ピカチュウ → ライチュウ進化で涙した話を書きましたけど、一緒に連れて歩けるようになってすでに飴が28個溜まりました。1ヶ月でやっと50個が1週間で28個なので、ライチュウは量産できそうな気がします。連れて歩いていると「ピカチュウのアメを見つけた」って、まだ1キロに達してないのに落ちてるのを発見することも3回ありました。これはお得な機能。

14264894_1262366507107251_789400238754573651_n
10キロ歩いたら肩に乗ってきました。

しかしこのためにはポケモンGOをずっと開きっぱなしにしていないとならず、バッテリーは食うわ、LINEはチェック出来ないわ、マップは見られないわで大変に面倒なのでござった。

ポケモンGO Plusをペアリングすれば、普通にスマホを使いながら走行距離が稼げる。

これが一番のメリットです。では実際に使ってみましょう。
んで、最初にペアリングでつまずきました。ww
普通はBluetoothからペアリングするのかと思ったら出てこない。説明書読んだらそうではなかった。新しいポケモンGOのアプリには設定から「Pokemon GO Plus」という項目ができていて、ここから設定するのであった。Bluetoothに慣れてるおじさんははまりがちなのでちゃんと説明書を読もう!!!

で、ちゃんとペアリングができると・・・普段はこの状態。
img_7668
左上のPlusのマークがグレーアウトしております。ここをタッチすると
img_7669
こういうメッセージがでますので、Plusのボタンを押すと
img_7670
ペアリングができるようになります。
ただし単独では使えません。5メートルも離れると赤ランプが点灯して接続が切れます。なので単体で走ったりしても意味ないのです。10000円くらいでも単体で動作するのがあれば買うけどなぁ・・・ジップロックに三重にいれてサーフィンする。1日で10キロ以上パドルするから距離稼げるもん。

ではさっそくのように歩いてみます。www

まず、ポケモンですが、スマホ画面よりかなり遠い距離で発見し、グリーンのランプが点灯します。で、格闘中は白いライトが点滅し、ゲットできるとレインボー。だめならレッドです。

img_7660
しかし多くの場合・・・
img_7651
逃げられます。www

img_7652
ほとんど逃げられます。獲れるのはポッポとコダックとたまに間抜けなタマタマです。つまりポケモンを獲ることには期待しないほうがよいです。ズニの実も投げられないしボールも選択できないし、投げる回数も1〜2回なんで許してください。テスト中にまだ進化してないカブトとケーシーに逃げられた私を笑ってください。つまりポケモンゲットは単にオマケです。

そして反応が鈍いときもあります。なにしてんだ、Plus・・・
img_7666

しかし
img_7661
ポケストップではばっちりとゲットできます。

いい点をまとめると

1 ポケストップでいちいちくるくる回さなくて済む
2 ポケモンやっててほかにスマホが使えない状況から脱出
3 とりあえず歩きスマホの比率はけっこう減る
4 ポケモンとスマホで格闘中にポケストップをPlusで回せる
※捕まえたことのないポケモンを知らせるライトが点滅したら立ち止まってスマホ出すのが吉

悪い点
1 恥辱プレイ
2 ポッポとコイキングとコラッタ狩りになる
3 渋谷とかだと鳴りっぱなしになる

というあたりでしょうか。
特に1はい深刻で、いままでは「あっ、ポケモンやってるのかな」位だったのが「確実にポケモンやってる」になるわけで、なかなかに苦しいところです。あと、接続がけっこう切れます。しばらくブブーって鳴らないなと思ったら確認する必要があります。アップデートで改善されるかも。

雨なんで本日はKindle日替わりセールでコレ買って読むことにしました。1189円が399円!!!

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11493
    follow us in feedly
PAGE TOP