頑張れヨドバシ。Amazonに負けるなの応援歌

2013年4月23日

先日、Gunosyで回ってきたこのブログ。

最近のヨドバシカメラが完全にAmazonを超えている件

へー、と思っておりましたが、実際これは使ってみないとならんだろう、ということでいろいろやってみました。結論として、まだまだAmazonの域には達していないが、「日本人としてはなるべくヨドバシで買うように」ということになりましたので、ご報告です。いっとくけどステマじゃないですから。

日本の借金の心配するならAmazonではなくてヨドバシ

何度も書いておりますが、Amazonはアメリカの企業でして日本では法人税を納めておりません。消費税だけは納めているらしい説がありますが、未確認です。まあ消費税は預かってるだけですからネコババはどうかと思いますが、法人税は国の大事な収入。いくらアベノミクスで景気が好転しても法人税を納めてくれないことには国庫は潤いません。よって「給料上がった → Amazonで買い物」では日本の赤字は減りません(メーカーは納税してますけどね)。

しかしAmazonはワンクリックで買えるし、プライムなら即日配送もある。送料もマーケットプライス以外なら無料が大半。ここに対抗できるところはなかなかない。楽天はモールで各店のレベルが違いすぎて、送料もけっこう高いところが多いしなにより発送まで時間がかかる店が多すぎ。そんなわけでついつい私もAmazonで買っておりました。しかしヨドバシはエライ。

Satellite

「座して死ぬより正面から戦う」
これぞ侍の精神です!! というか、やればできるじゃないか。

Amazonの場合、年間3900円払ってプライム会員になってやっと使える特典が・・
prime_main2012_a._V149115831_
ヨドバシなら無料です!!!

だいたいサイトの上の検索部分。こちらはAmazon
a1

こちらはヨドバシ
y2

めっちゃAmazonを意識し、Amazonからヨドバシに乗り換えても使い勝手は同じです的アピールをしている!

でもさ、商品価格がヨドバシのほうが高かったら意味ないなと思ってコツコツ調べた。いっとくけど、一人でやってるので1時間くらいしかかけてません。しかも調べていたらいろんなことに気づく・・・・。

Amazonは型落ちが多く、新型は意外と少ない

パソコンや家電で比較しようと思うと、ヨドバシとAmazonでは重なっているものがわりと少ないことに気づく。よくよく見るとヨドバシでは「販売終了」になっているものがAmazonには多い。たとえばこれはマーケットプライスからの即日発送だが・・・

ヨドバシでは

94

こうなっていて、後継モデルを見ると

94-2

なんと発売日に自宅に届く・・・いい感じ

NA94ama

1〜3ヶ月以内に発送という雑さで、しかも価格はヨドバシが10600でポイント10%の実質9540円に対し、Amazonでは旧型なのに2445円も高く買うことになる。

かなりいろいろ見たが、だいたいヨドバシのほうがポイントを考えると7割くらいは安い場合が多いように感じた。極短に差が出るのがこういうジャンル・・・
ome y

こちらがヨドバシで

omega ama

こっちがAmazonです。ヨドバシのポイント分10%を考えると、26798円もヨドバシがお得。ヨドバシのほうが高い物はないのかいろいろ調べたんですが・・

PL5 ama

↑ Amazonです

PL5 y

ヨドバシはこちら。しかしポイント分があるので実質49230円で、ヨドバシのほうが安くなって逆転してしまうのだ。

品揃えが幅広いAmazonだが、パソコンや家電はヨドバシが圧倒

ヨドバシの場合、マーケットプライスがないのでファッションが非常に薄く、食品などもない。しかしパソコンとか家電の品揃えの厚さはAmazonを圧倒している。これにはビックリ。上のブログにもあったが、AmazonではKindleメインに買おうというのがいいかもです。なんとヨドバシなら紙の書籍もほとんど揃う・・・

そしてさらにヨドバシの凄い店は「価格コム」のクチコミの機能まであることである。「コミュニティ」という機能がそれで、Amazonと同じレビューの他、購入履歴のある人にいろいろ質問もできます。これはなかなかの機能だと思います。

しかし課題もけっこうあるからして

いろいろ見ているとまだまだ運用が伴っていないことに気づく。トップ画面などはどうにも「そそらない」感じだし、ジャンルによっては・・

y1

商品、写真すべて無し・・・(-_-)
こういうので一気に購入意欲が萎むので、商品が無いジャンルは閉じて欲しい

また、一番必要と思われるのが、Amazonのアソシエイトに対する自社製のアフィリエイトシステムである。ヨドバシはどこのアフィリエイト広告代理店とも契約していないようでそれはそれでいいのだが、アソシエイトに対抗するシステムがないと、ブロガーさんやアフィリエーターがサイトに貼ってくれない。これがあれば単純にアフィの売り上げ以外に、ものすごいバックリンクが期待できる。バックリンクが無いと商品名で検索してもAmazonが上に来てしまう。SEOで完敗なのだ。

Amazonのように現金で支払うシステムだとけっこう構築や管理も大変だが、すでにポイントシステムがあるので、ポイントでバックするアフィリエイトシステムを構築するならかなり楽なはず。お金儲け第一のアフィリエイターは現金支払いのAmazonを使うかもしれないが、そもそもブロガーの大半はヨドバシに欲しい商品があるはずで、ポイントでも十分機能すると思われます。この開発を急げばわたしも使いたいと思います。

それでは連休まで頑張って働きましょう〜

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP