スポーツクラブでウェラブルデバイスを強引に使用するモンスターカスタマーは私です

2015年4月14日

Apple Watchの予約が開始され、オタクや信者がたくさん並ばれたようです。


ただまあ、こういうのを見ますと・・・ファッションとして考えている人とガジェットとして考えている人の差が大きく、ファッションとして考える人はこういう方達(ゴメン!!!)とお揃いのアクセサリーをして同じクラスタになるわけです。勇気いるよ・・・。

ちなみにもしこれが100%のゴリッゴリのファッションなら・・・これが仮にAppleではなくてシャネルとかブルガリだったら・・・予約会にこの格好で行ったらどうなるか火を見るより明らか・・・警備員が出てくるよ、きっと。間違いない。そういう対応されないということは、つまりはApple Watchはファッションではないということだ。

話は変わるけど、スマートウオッチでメールが着いたとか、Twitterにレス付いたか知らせてくれる機能はいらないのだが、健康管理のために行動記録を取りたい(というか取ってみたい)という人は多いだろう。しかしながら、万歩計でも変わらないといえば変わらないので、よほどの健康マニアとか、スポーツやってるとか、ダイエットを真剣にやってる人以外はすぐ飽きて使わなくなる機能ではある。

Apple Watchは完全防水じゃないので水泳やトライアスロン、マリンスポーツでは使えないのだが、フィットネスジムでボクササイズやエアロビやマシンでトレーニングするときに「どれくらいカロリー使ったか」を記録したい人は多いでしょう。しかし日本のスポーツクラブでは、ほとんどのところで使用が禁止されている。理由は「隣とぶつかったら危険だから」です。

一応IT系のコナミの子会社のコナミスポーツでさえ、

マシン

プール

とまあ、ほとんどのデバイスは使用できない。欧米ではここまでがんじがらめはないはずだが、日本の施設って規則で縛るのが大好きだから、安全ということに過剰に反応します。客に怪我されたら大変だから。なので大半の施設ではApple Watchつけてボクササイズやエアロビはやらせてくれないだろう。振り回した手が隣とぶつかると大変だからです。

実録!!わたしはこうやって突破した

さて、自分が愛用するWithings Activiteは防水で、水泳も記録できる。初代の高価なスイスムーブメントのは壊れて現在は安い2代目

スイミング用のスマートウオッチはかなり出そろっていてPebbleやこちらGarmin Swimあたりが有名どころです。

で、ダメ元で先日のこと、Withings Activite付けて会員になってるスポーツクラブのプールに行きました。

11139783_943791005631471_8535028195647842396_n
更衣室で撮影

で、プールにいた社員の男性に・・
「コレ付けて入っていいですか?」
「あ、アクセサリー類はだめなんです」

「これ、アクセサリーじゃないです。スマートデバイス、つまりカロリーとか泳いだ距離を測定します」
「金属製のは隣と当たったら危険なので禁止しております」
「でもロッカーキー腕に付けてるでしょ」
※ここらからモンスターカスタマーに変身した

「ロッカーキーはゴムで周囲を囲んでいますので・・」
「じゃあ、俺もこの上に安全なサポーターつけたらいいよね?」
「・・・・上司に相談します」

ということで1時間後、ミストサウナに入っていたら彼が駆けつけてきました。
「上司に相談しました。安全なサポーターならいいそうです。ただし事前に拝見させてください」

言質とったどーーーーーーー!!!

ということで、どうせならちゃんとしたものをということで、友人のウエットスーツ職人の中村さんに頼みました。ウエットスーツの2ミリ地でハンドメイド・・・

DSC01375
できたー!!!

DSC01379
こんな感じですっぽり覆ってくれます。気泡のはいったネオプレンなので耐衝撃性が高く、ぶつかっても平気。というかコレ付けて泳いでいてもなにも言われ無さそう・・・・ウエット地なのでいろいろなカラーやカモフラ、豹柄まであります(たぶん)。ちょっと作ってAmazonに掲載しなよといいましたが、現況ではお問い合わせ頂けたらカスタム対応で作ってくれるそうです。

→ 問い合わせフォーム

そんなわけで、Apple Watch買ったのでエアロビに付けていったら怒られた的な皆さま。サポーター作戦はいかがでしょうか。でもApple Watchってフェイスがでかくて立体的だから、こういうほうが隠しやすいかもです。

アクアビクスみたいなスイミング対応をご希望でしたら、これとかもいいようです。

さらに加えてプールでは耳栓つけている人も多いので、水泳にも使える防水ウォークマン使って良いかと聞いたら
↓これね

もしもの時のアナウンスが聞こえないとダメと言われた。じゃあ耳栓もすべて禁止ですかとモンスターカスタマーは聞きましたとさ。
お兄さん渋い顔してましたけど、着けていったら外せとは言わないだろうな・・
※追記 ティップネスではこのタイプはOKだそうです

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP