メルマガの回答より。初心者向けビジネスでのサイト運用のポイント5つ

2013年4月2日


昨日のブログにも書いたんですが、わたくし月315円の有料メルマガというのをやっておりまして、毎週歯を食いしばって書いております。ブログと違って315円というお金をいただいておりますんで、けっこう書くのには時間がかかります。基本的に質問をいただいてそれに回答するという流れ。現在のところ1〜2週間待ちで回答できるペースです。詳細はこちら

3
最近の問題は、質問の範囲が多岐にわたりすぎることで、ネットに疎い初心者の方から、そこそこの企業の方まで幅広いため、初心者にとっては難しすぎ、中級者にとっては「そんなん常識だし」というのが混じることです。そこで本日はよくいただく初心者のご質問をまとめます。コレ公開しちゃったらメルマガ購読者が減るんでは無いかという御懸念はごもっともですが、同じ質問ばかり答えているほうが減ると思いまして・・。

◆よくある質問例

とりあえずのHPを持っていますが、今後は、SEO効果も高め、認知を高めていきたいと考えています。その前提で

Q1.零細企業向けのお勧めのレンタルサーバーはあるでしょうか?

A1. 仮になにかを試しでやる程度なら、いわゆるワンコインサーバといわれる月500円くらいのでもいいでしょう。しかしこういうサービスはトラブルの時に対応が悪いとか、サポートのレベルが低いため侵入されているのにログ見てもわからないとか(マジで!)、はては欠陥品であるとかいろいろなマイナス面がある場合があります。関連エントリー
テストの段階では無く、本格運用でしたら以下の点に注意して選択されるといいかと思います。

●土日も電話サポートがあり、電話がつながりやすいこと。こういうところは他にもあるかもしれませんが、カゴヤをオススメします。土日も電話でサポートがあり、電話はほぼ一発でつながる。平日は夜10時までという驚異の対応。サーバの設定が割と特殊で少し難しい部分もありますが電話して聞いてください。ちなみにこのブログもカゴヤです。
※バリューコマースのサイトが朝から半落ちでバナーが貼れません。そういうの多すぎですよ、VC・・・。

Q2. レンタルサーバーを変えることはSEO的に不利になるのでしょうか。現在のサーバーで数年利用しています。

A2. サイトの構成をいまのまま移行するのであれば、つまり各ページのURLが変わらないのであれば、理屈ではまったく変動ありません。移行後に旧サーバのものを忘れずに消去すればコピーとしても見なされません。
しかし、サイトをリニュアルしたり、Wordpressに載せ替えるとなると、話は変わります。各ページのURLが変わるとそのページに張られていた外部リンクを失いますので評価が下がる可能性があります。そのためWebmaterツールを使って外部リンクの一覧を出し、リンクしてくれている先にリンクの張り直しを依頼する必要があります。
以前あったページが消失するとWebマスターツールに警告メールが来ます。404 Not FoundはSEO的にはペナルティにならないようですが、警告がバンバンくると気持ち悪いですけどね・・・。webマスターツールの使い方はググってみてください。

Q3. FlashはSEOでは邪魔なだけ、というような解説をされていた記憶があるのですが

A3. そのとおり不要です。特に全ページがFlashで、サーチエンジンを断固拒否、みたいな気が触れたとしか思えない企業サイトがありますが、趣味でやる以外はやめましょう。Flash使ったからたくさんアクセスが増えるなら別ですが、そんなことはないです。

Q4. 現在外部ブログを使い、HPにリンクを張っています。制作会社いわく、「ブログが検索にひっかかれば、このHPに誘導される」といっていますが、これは意味がないのでしょうか?

A4. たしかにムリクリに言えばそうかもしれませんが、外部ブログにたどり着いて、そこからさらに本体に誘導というようなまどろっこしい手はずを踏まなくても、自社のコンテンツに組み込めばいいだけですよ。そもそも本サイトのページ数が少なくては、サーチエンジンは「役立つサイト」として見なしません。着々とページが増えていき、コンテンツ構成に役立つ、下手したらキラーコンテンツになるかもしれないブログをなんで外で書くのかが思いっきり謎です。もっともキラーコンテンツにするには「本気書き」しないとダメですけどね。

とりあえず外部ブログでやってみて、あとから本気でやるときには記事を移行しようという甘い考えも捨ててください。アウトポート機能のあるブログなら素人さんでもテキスト部分だけなら持ってこられますが、写真が全部消えてしまうので昔のブログを残して表示させないといけない場合が多いです。この場合、新しい方はコピーと見なされてペナルティを食う事も考えられます。写真をひとつひとつ手で移行する作業(バッチでもできますが素人には無理)までやることを考えると、最初から「一生使うつもりの」ドメインで書いておくべきでしょう。
A2で回答したように、外部ブログから内部ブログに記事を移行すると、URLが変わるためにそれまで稼いだはずの外部リンクを全て失います。SEO的には一からやり直しですので、ページ数が多くなる前に引っ越した方が賢明です。

Q5. 社長自らビルダー使ってサイトを作っています。デザイナーに依頼すると顧客の反応は変わりますか?多謝の

A5. ネットの黎明期にはそういう方がたくさんいました。しかし今ではよほどセンスのある方以外はちゃんとしたプロに依頼された方がいいと思います。デザインテンプレートやテーマを使うといっても素人には難しいです。10年前なら汚いサイトもたくさんありましたけど、いまじゃデザインコストも下がり、全体にレベルアップしているので貧相なのはめちゃくちゃ目立ちます。渋谷をサビサビのシティで走るみたいなものです。みんな「懐かしいなぁ」とは言ってくれますが「乗せて」というのは変わった人だけです。

1346335704_815

いかにも素人が作りましたという汚いサイトと、きちんと作られたものでは顧客の受け取り方が全く異なります。特に視認性や利便性に大きな差が出ます。素人さんの作った物はごちゃごちゃとしてわかりづらく、継ぎ足し継ぎ足しになっている物が多いです。本当のプロはすっきりとしてどこになにがあるかはっきりわかるものを作ってくれるはず。信用力もかなり違うでしょう。
ただしデザイナーといってもナンチャッテが多数いるのもこの世界の特徴で、他社サイトのソースをかっぱらえば似たものが作れるので、一見綺麗なサイトを作っているからといって盗品の可能性もあります。それだけで信用しないことです。
見分け方ですが、まずは見積もりで比較は馬鹿臭いので止めてください。同等のものなら相見積もりとる意味がありますが、そうじゃないので・・・。一番いいのは数社から全体の構成案の提案を受けて、一番理解しているところに出すってことでしょうか。

いっときますが、「知り合いに安く頼む」というのは止めといた方がいいです。安く頼まれる = 仕事が無くて空いてる =  仕事ができない、経験が無い というケースも多々あり、蓋を開けたら素人に毛の生えた程度だったということは良くあるからです。また、高く頼まれてテンション上がる人はいても、安く頼まれて「やってやろうじゃん」と思う人はいませんので、念のため。

さっき到着していじっております。Windows Phone8のNokia Lumia620 。めちゃくちゃ感動しました。Androidより遙かに、iOSよりもひょっとしたら使いやすくて先を走ってるかも。しかも相当に反応が良い!! SIMフリーなのでdocomoとSoftBankで使えますよ。最初からソーシャルが組み込まれていて一体化している!!!詳細レポートをお楽しみに。

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP