app買うのいつ?! 今でしょ!!!

2013年6月3日

先週流れたこのニュース。

アップル、強気のiPad値上げ シェア変動が焦点

1ドル70円台から100円を超えちゃったので、値上げしてきました、Apple。

アップルは今回の値上げの理由を「為替の変動に伴う価格調整」と説明する。各モデルの値上げ幅はおおむね1~2割で直近の円安で上昇した輸入コストと同等だ。

「よかった、もう買っちゃってたから」とほっとしたあなたは甘い!!

AppleのiTunes Storeが円高を理由に、2011年7月に105円のappを一斉に85円にしたのを忘れたのか。

アップル App Store で多くの有料アプリが値下げ。従来 0.99ドル = 115円 からだった App Store レートは、新レートでは 0.99ドル = 85円 からとなり、おおむね3割の値下げ。600円だったGarageBandやiMovieは450円、1200円だったKeynote / Pages / Numbersは850円です。

ということだったが、となると、つまりはiPadなどの値上げに続いて、今度はappを上げてくるだろう。いや間違いない(勝手に断言)。企業っていうのは差益還元の値下げは遅め、値上げは素早くが当たり前だからだ。となると、いまのうちに買おうかなと思っていたものは買ってしまったほうがよい。ビバ、需要の先食い!!

そんなわけで本日は、わたしが実際に買ってよかったという有料iOSアプリをいくつかご紹介いたします。参考まで。

3年前に買った時はたしか1300円くらいしていたと思うのだが、めっちゃ値下げされていて頭来る! www 日本人では自分1人しかやってないのではと思うくらい閑散としてるが、このゲームのためにいったい何百時間使ったろう・・・。いまでは最難仕様にして60分くらいで決着できるがそれでも五回に一回は負ける。それでもやり続けてます。Mac版まで買っちゃった。iPadでないと画面が小さくてやりづらい。日本語化が先日されたのだが、日本語がかなりめちゃくくちゃで笑える。

なんどか紹介したが、自宅のカメラ付きパソコンと連動させてiPhoneから監視できる。留守の間に誰か侵入されてないかな、犬は元気にしてるかな、などiPhoneからリアルタイムで見られるのだ。ひとり暮らしの方とか、旅行に出かける前にぜひ。
一人暮らしでも帰宅が怖くない、いまさらたった700円のAir Camが超オススメ

ビジネスユースでiOS使う人には必須。Excelよりずっと簡単。Apple製だから相性もいいと思います。

言わずとしれた名作。最初だけ無料ですがあとは有料。全巻買ってます。ヤン・ウェンリー最高。でもあまりにあっさりと・・


iPhoneやiPadからさくさくと印刷するためのアプリ。けっこう使っています。

まだいくらでもあるのだが、とりあえず一押しはこれくらいにしておきます。

最近はとにかくiPhone5、iPad mini、テザリング用SIMフリーiPhone4と、スマホ多数持ち歩きで外出が多いのだが、旅館とかだとコンセントが少なくて困る。そんなときのために四つ口のUSBのACアダプター。旅行の時には持ち歩いてます。一個買い足そうとしてさっきみたら値下がりしていた。クヤシー!!!

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP