Pinterestは日本ではダメなのではないかと思われるアレコレ

2013年8月21日

今朝もメルマガをしこしこ書き始めています。正直読者数は1000人くらいで停滞しておりまして、315円という一番安い価格にしていて大失敗でございました。かけた時間で計算すると元がまだ取れません・・。涙。可哀想に思ったらシェア!

http://www.mag2.com/m/0001522550.html

来る来る、と言われて全く来た感じのしないSNSサービスにPinterestがありますよね。しかしこれは日本だけの話で、ユーザー数は世界で5000万人いるそうな。実は前回のメルマガで「Pinterestが全然来る気がしない」という質問がありまして、ばっさりと「同感」とお答えしたわたしです。

exciteニュースによりますと、

Pinterest』は、海外の女性を中心に人気急上昇している、写真や画像に特化したSNSサービス。今年の2月時点で4,870万人を突破し、約8割が女性という、日本でも徐々に利用者が増えている、今話題のSNSなんです!

ということで、我々おっさんとか、エンジニアとか、女子は女子でも腐女子の皆さんには全く関係無い世界らしい。

Facebook,Twitterに続く第3のSNSという書き方をしている人もいますが、数的には規模が違いすぎます。Googleアカウントと紐付けられるGoogle+でもいまや3億4300万アクティブユーザー。GoogleのOrkutや、中国のQzone(4億以上)、Badooなど数億単位のユーザー数を抱えるSNSがゴロゴロあります。Pinterestのユーザー数だとやっと10位以下にはいるかはいらないかくらいじゃないでしょうか。アメリカで第3位といういい方もありましたが、Google+があるから4位じゃないの?

ちなみに、これがわたしのPinterestのログインした画面ですが・・・

pin4

見渡す限り白人女性。ホワイトアングロサクソンプロテスタント。アメリカが7割なんで、すなわちアメリカ人女性のハイソ系が多い。たまにアフリカ系は出てきますが、アジア系はほぼ皆無。とくに言われているのが、ピンされた商品の衝動買率の高さ。日本人としてはなかなか信じられませんが、アメリカの白人女性は出てくるものを即買いポンポンするらしいです。出てくる商品は「品が良く」「ゴージャスな」ものが多いように感じます。

でも日本人のフォロワーランキングを見ますと・・・なんと300万人以上もフォロワーがいる人をはじめ、100万人オーバーがずらり。全世界だとフォロワー1000万人という、なんと総ユーザー5人にひとりがフォローしているというおばさんまでいます。しかし投稿内容を見ますと大半が他のサイトから持ってきた「いい写真」を投稿しているだけ。写真検索して「いいね」がつきそうな他人の写真をどんどん勝手に流用して投稿してるだけなんだが、こんなんでいいのか???
Facebookでいうと情報商材屋さんと同じことをしているわけなんですが・・・

http://pinterest.userlocal.jp/
こちらでランカー一覧が見られます。しかし。。。各人の詳細を見ますと・・・ビックリすることが・・・上位ランカーのフォロワー数で順調に伸びている人はごくわずかで、減少しているか、減ってきたところで一気に増加を繰り返すかのどちらかです。

こんな感じ
social.userlocal

中にはほとんど投稿に反響がないのに上位に君臨している方もいらっしゃいます。いくらなんでも毎投稿一桁の反響で世界ランクでシングルはおかしいと思うのですが、やはり調べたら

p2

こういうご商売がたくさん出てきました。1000人のフォロワーが40ドル。金さえ払えばフォロワーが買えてしまうわけです。Facebookのフォロワー買うと日本だとバレバレですが、Pinterestだとわからないから、セルフブランディングに使うわけですね。全く意味ない。なんかこういうのがたくさん出てくるので、ユーザー数と言われる数字もかなり疑心暗鬼になりました。

Pinterestは楽天が5000万ドル(50億円)とか出資したわけですが、こんな感じで必死に客にPinterestを使わせようとしています。

ガイド

50億円出したので涙ぐましい努力はわかりますが、楽天のオフィシャルのフォロワー数・・・

rakuten

なんとたったの2000人・・・
涙が出ますわ・・・50億円も出したのに・・・

どうして楽天とPinterestが親和性がないのか・・・・理由は簡単じゃないかと思う。これが楽天で売れているレディースファッションの商材です。

1

この間まで1位だった950円のブラジャー

me00902

なんかもう、写真とかモデルの質はもちろん、上に書いたpinterestの「品が良く」「ゴージャスな」が赤道直下タヒチなら、こちらは北極くらいに感じます。世界でそう感じるのは私1人なのでしょうか・・?

さらに炎上恐れながらこわごわと申し上げますと・・
日本では
「ファッション大好きな女性」=  ITリテラシーは高くない

という暗黒の法則があるように見えます。もちろんリテラシーが高いけどファッションにもうるさい人はいるとは思いますが、数は多くない。また、オシャレは大好きでも金をガンガンかけられるのはキャバクラ嬢くらいのもので、大半の女の子はお金がそれほどあるわけではないということもあるかもです。

Pinterestが日本で来ることはないと思ってますが、似たサービスのSumallyは非常に日本的で、男性も多く投稿できるし買った物の自慢もできる。こちらのほうがずっと日本人向き。最近ユーザーも増えているようです。会社も頑張ってる感がかなりして好感が持てます。ココ経由で買ったことは無いけど、そのうち買う日が来るような気がします。わたしもいますのでぜひフォローしてください。

http://sumally.com/isseki

ちなみに私はSumallyとは仕事してませんので、ランサーズVSクラウドワークスの比較してクラウドワークスの勝ちっていってるのとはちょっと違います。www

話は飛びますが・・・実は昨日からずっと迷ってます

AmazonでJVCケンウッドのスポーツカムが13090円になってるのです。5メートル防水のウェアブルカメラで、GoProのSuperHero3を買おうと思っていたのですが、こっちのほうがカッコイイ。さらにはケースもいらない。WiFiでスマホに動画も取り込める。新型が出たので3万円くらいしたこれが13000円!!!いままで2個もSuperHeroを水没させた自分ですが、日本メーカーのを買いたい。液晶モニタも付いてるし。どなたか使ってる方がいたら感想教えてください。m(_ _)m

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 39
    follow us in feedly
PAGE TOP