2015年の1世帯あたり平均所得金額は541万9000円で中央値が427万円を深掘りしてみた

2016年7月14日

厚生労働省が発表した、平成27年 国民生活基礎調査の概況を見てみました。

この発表のほんの一部を使ったキャリコネニュースがBLOGOSに転載されて、それがFacebookに流れてくると、またまたコメント欄大荒れ。殆どの人が厚生労働省の元データ見ずに下手したらタイトルしか読んでない有様。

「アベノミクスなんて失敗だ」 ↓ 詳細見ろ

スクリーンショット 2016-07-14 8.48.32
アベノミクスの効果かどうかは知らんが、ここ数年1世帯あたりの平均所得額は上がっている。2014〜2015年は全世帯平均で久々の上昇だ。

それより問題はこちらで
スクリーンショット 2016-07-14 8.59.12
平均所得は541万9000円だが、一番数の多い中央値が427万円。要は高額所得者の数値に平均値が引っ張られているので541万円に見えるのだが、実際は427万円くらいが偏差値50。これでまた「格差社会!!」「一部が富を占有して貧乏人からかすめ取っている」みたいな今どきマルクス・レーニン時代みたいなことを言ってる人がたくさんいるのだが・・・

前にも書いたように
25人に1人の年収1000万以上の皆さんが日本の所得税の半分を負担しているって知ってます?

そもそも、日本の半数以下の人しか所得税払ってないのであります。払っていても年収600万円以下の人たち控除後には2%程度程度で北欧の福祉国家から見るとめちゃくちゃ少なめ。代わりに高額所得者が一杯払っています。で、貧乏人は全員が必死に働いても貧乏なのかというとそんなこともなく、全然働かなくて好きで貧乏やってるような人もいます。

先日、スポットのコンサルでお会いした人は高校の時から光通信でバイトしてトップ営業マンで、のちに起業して収入はかなりあると思うんですが、学歴なくてもアウトバウンドの不動産とか中古車とか光通信みたいな営業を死ぬ気でやればかなり稼げる。昔なら佐川のセールスドライバーもそうだった。でもそこまでして頑張りたくないみたいな人が大半でしょ。裸一貫からお金持ちになった人を悪くいうより、自分だってやればいいんだよと思う。
まあそれはおいといて・・・・

平均所得は541万9000円を引き下げているのは低所得者の存在があるからだが・・
スクリーンショット 2016-07-14 9.40.21
541万9000円より下の世帯はというと・・・高齢者世帯のクラスタがそれにあたるのが91.5%と突出。そりゃそうだ。引退して年金暮らしだから家賃収入とかでもないかぎり、資産をいくらもっていても世帯収入は下がる。貯金あってもいまや利子なんてほとんどつかないし。
1人暮らしの高齢者はこんなかんじで
z1_2_1_03
爆増してますので、平均所得は541万9000円を引き下げている大きな要因と言えるのは間違いない。

スクリーンショット 2016-07-14 10.11.08
ほとんど恩給と年金で暮らしているのが過半数です。

で、もう1点。児童のいる家庭で541万9000円より下回るのが38.6%で、これをまた「これはダメだ」とか言ってる方が多いのであるが、理由は簡単で

小さい子のいる家庭は若いから

なんですよ。

スクリーンショット 2016-07-14 10.09.07
ほらね。世帯主が20代だと飛び抜けてこんなに少なく、50代になると倍以上になります。

で、ついでに
スクリーンショット 2016-07-14 9.59.51
末っ子の年齢別に世帯収入見ますと、3歳未満の子供が末っ子にいる家庭では平均で1.65人が働いており、世帯年収は623.1万円ある。が、末っ子が15〜17歳になるとなんと807.9万円だ。これは有業人数が2.19だから上のおにーちゃんとかおねーちゃんが働いているわけですよ。

で、上の通り、子供がいる家庭の平均所得は712.9万円もあるのに、どうして541万9000円より下回るのが38.6%もいるのかってことです。子供のいる家庭の中央値が出てないので推測でしかないが、若いうちにできちゃった結婚してすぐシングルマザーとか、ヤンキー同士で結婚してとーちゃん働かずにパチンコ三昧で不当に生活保護もらってるみたいな家庭が日本全国ではけっこういるのではないかと思うわけです。

自分が一番問題だと思う点はこれだ

さて、ここまでで、データというのは一部を切り取って「安倍ガー」とか「金持ちが搾取ガー」とか言ってはいけないし、そういう短絡的な目でしか見られない人たちはずっと貧乏のママです。お金を稼げる人ってもっと視野が広いんですよ。

で、自分がもっとも政治家に見て欲しいのはこれで

スクリーンショット 2016-07-14 10.13.10

子供のいる世帯年収は平均712.9万円もあるのに生活が一番苦しい

ってことです。逆に過半数が年金と恩給暮らしの高齢者がいちばん「生活が苦しい」が少ないの。これだけ見ても

日本は高齢者に優しく、子育てに非常に厳しい環境

というのがわかりますよね。おそらく一番の負担は教育費なので、学費を国がもっと負担するとか、優秀成績者には返済不要の奨学金制度を設けるとか(先進国でないのは日本だけ。韓国でさえ制度ができたのに)、子育て中の家庭の所得税を免除するとか、待機児童の多い東京と沖縄に優先的に保育園と保育士を増やす具体的な施策を大至急投じるとか、それをやらないと出生率が上がらず、日本は衰退していくわけ。

だいたい日本の国家予算のうち、年金や医療費などの社会保障が33.1%にもなってる。自衛隊なくしてその金でとかアホか。防衛費はたったの5.2%だ。そして将来の世代の負担は歳入の35.6%にものぼります。これから生まれてくる子供、死ねってか・・・

スクリーンショット 2016-07-14 10.46.56

私でさえ東京の出生率が全国で一番低いって事くらい知ってるのに、逆に出生率が全国でも高めで1.4(しかもこれは全国平均)とかさらっと言っちゃう鳥越氏には絶対投票しません。現実も把握してないのに施政ができるかっての!!!こんな人、絶対子育て支援なんかやらないわ。

そしてKindleタブレットのHD6が11,800円から35%オフ。安いFireよりワンサイズ小さくて軽いしCPUは速い。実は世界でいちばん売れてるタブレットってiPadじゃなくてKindleなんじゃないかと思う今日この頃・・・

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11758
    follow us in feedly
PAGE TOP