7月18日からSEO対策の常識を覆す激震起きてます。まだみんな気づいてないと思うけど・・

2012年8月5日

日曜だし、暑いしでブログはサボろうかと思ったけど、ここ1週間とっても面白いこと、世界のSEOの常識を覆すようなことがあったので、とりあえず第一弾として触り部分を書きます。この分析は、ここのブログを書いている田村氏の協力をいただいて近日中にもうちょっとまとめたいと思います。

さて、7/18にGoogleがパンダアップデートという、検索エンジンの大きな改変を行いました。関連エントリーがありますので、知らない方はまずこちらを

日本にもGoogleのパンダアップデート!! 新規参入にチャンス到来かも

いいサイトの評価をあげて、そうでないところは下げるということでして、Googleの発表では「4%が影響を受ける」ということでしたが、わたしが管理している10以上のサイト(全てWordPressベース)の全てが大きな影響を受けました。

一つを除き、大半が物凄いことに・・・

検索結果の表示回数が2〜3倍に爆増!!

パンダアップデートが行われて4日目くらいから、誰かが検索したときに、出現する頻度が 物凄く増えたのです。逆に物凄く落下したのがひとつだけありまして、Googleから警告も来ていないし、ブラックハット(小ずるい対策)も全くしてないので、これはWordPressの構造的な問題であると判断して、現在は対策して様子見。幸い商用では無いのでいろいろテストできてラッキーなわけで、解決したらコレは凄いノウハウ。凄いネタです。WordPressをCMSとして使ってるから安心だということは全くなく、逆にド・マイナスになる可能性もあると言うことが分かりました。

4%どころではなく、管理しているすべてに影響が出たということは、検索している人口がいきなり7/18から増えたわけは無いので、逆に言うと同じだけ下がったところがあるということです。つまり影響を受けたのはほぼ全てのサイトのはずで、4%どころじゃありません。

◎以前にSEO業者に依頼して外部リンクを買ったことがある
◎相互リンクしませんかっていう怪しいサイトからの依頼を受けた
※サイト運営しているとこういうオバカなのがいっぱい来ます
◎ほとんど更新して無い
◎サイト内のリンク切れ多数
◎他のサイトから内容をパクって来た部分がある
◎ショップなら掲載している写真とデータが全部他のサイトにあるもの
◎フラッシュバリバリでサーチエンジンが理解しづらい
ほか・・・

みたいなとこは高い確率で検索の際の出現頻度を下げられているはずです。しかしGoogleは「必ず」ではなくて同じようなものでも○にする場合と×にする場合があり、100%の確率じゃないのがミソ。

で、もうひとつ、物凄いことが判明。
こちらいままでのSEOの常識を覆すような内容で、SEO対策業者は全員あおざめて遺書を書きたくなるくらいのものです。

今回、はっきりわかったこと(コピー用紙の裏にマジックで書いて壁に貼ろう!!)
クリック回数は、表示回数の増減にさほど影響されないケースと大きく左右されるケースがある!

つまり表示回数が増えたことでクリック数が非常に多くなったケースと、3倍になろうが、1/3になろうが、クリック回数自体はそれほど変わらないことがケースが混在し、調べてみると明確な理由があるような気配がしてきました。いままでのSEOの常識がひっくり返るくらいの内容です。極端な事例がちょうど管理しているサイトにあるのですが。

○あるサイトでは表示回数が3.4倍になってクリック回数は8.6倍になった
○あるサイトでは表示回数が1/13.7になったのに、クリック回数は1/2程度に減っただけ

これはなにを意味するのか。詳細は自分の飯の種ですので簡単に調べた内容の上っ面だけ書きますと(メルマガではもうちょっと書きます)・・・

いままでのSEOの常識では「たくさん検索結果に表示されれば来訪者が増える(クリック回数が増える)」として外部リンクなどを勧めていたわけですが、実はこれは正しいとは言えない。多額のコストや労力を投入したとしても効果が無い場合もあるわけです。まあ軽く言いますと「回数よりも検索結果に表示される内容のほうが重要」ということですね。言い換えると「検索順位なんかよりクリックされるかどうかのほうが重要」ということでもあります。

はい。ここでも出てきました。要は数より中身、コンテンツの充実のほうが機械的なSEO対策よりずっと重要ということです。これこそがGoogleの狙うところだったとすると、いままでのサイト運営と軸足の持ち方がたった今から相当に変わってくる気配ですよ。

せめてGoogleアナリティックスとWebmasterツールはサイト運営の最低条件っす。しかし物凄く速く変わっていくので1年前の本でも陳腐化してる部分がけっこう出てきます。昔と違って対応するのは大変ですわ・・・

意味が分からないという人が結構いたので分かりやすい解説版のエントリも書きました。

Amazonで検索したらGoogleについての一番新しい本はコレでした。とにかく新しい物を買わないとダメです・・

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP