2013 iMacの1TBハードディスクを2TBのSSDに換装して貰ったら激速で買い換え不要になった

2018年11月5日

iPhoneは毎年買い換えても、PCは古いのをずっと使ってる皆さま、こんにちは。
仕事の投資なんだから、PCはなるべくハイスペックのものを使いましょう。

実は昔ですが、ものすごい古いMacで激遅い(仕事もMacも)のに「買うのがもったいないから」といって使い続けてるデザイナーへの仕事を切ったことがあります。だってお金がないわけでもないのにハードとソフトに投資しないんだもん。

で、いまのメイン機はiMacの1TBのこちら

もう5年も使ってる・・・・www

で、新しいのに買い換えようとしたら・・・メモリを今のと同じ32GBにしたら・・

264800円×1.08= 28万5984円!!!

まあ、いいけど気になるのが・・・

5年前のいまのiMacが3.2GHzのIntelcorei5で、いまのが第7世代の3.4GHzクアッドコアIntel Core i5・・・・そりゃ世代は違うがどれくらい差があるのよ・・・・。実際ブラウジングとかSlackとかチャットワークとかしか使わないよ、俺・・・・。5Kなんて絶対必要ない。

ベンチテスト見ますと・・・・
iMac (27-inch Late 2013)

MacBookPro14,3/Intel Core i7-8750H(6Cores)/3.0GHz(Turbo 4.10GHz)

5年間で30%くらいしか早くなってないじゃんか・・・・もうCPUの速度は限界に達していて、たくさんのアプリを同時に立ち上げたり重たいグラフィックを加工したりしない限りはそれほど変わらないようだ。

で、いまのiMacのどこが不満なのか・・・

起動が激遅い

※再起動から仕事に入るまで10分以上
時々レインボーカーソル
※その都度、メモリクリア

なんか遅い
※しかもずっとカチカチいってる

といいましたら、パソコン修理人の河崎さんより、

ハードディスクの寿命です。SSDに交換しましましょう

と言われました。ハードディスクは4年くらいで寿命が来る場合が多いので音がするだけで終わってる可能性大だそうです。氏は八王子でPCの対面修理をしています。元メーカーのティアックのエンジニアさんです。
自分も工学部出身なのでこういう作業は得意だ。
過去にも
Mac miniのハードディスクとメモリを交換したらネジが4本余った。
MacBookProのハードディスクを交換したらちゃんと蓋が閉まらない
という栄光の歴史があるため、メイン機を屠るわけにもいかないので依頼することにした。所要時間は1時間だそうです。

まずSSDは持ち込みのほうが安いのでAmazonでこちらを買いました。いまは1TBの7割使ってるので余裕を持って2TB

2TBのSSDが5万円しない2018年秋!!!!

おいちょっと待て。Appleで2018新型MacBookAirに1.5TBに換装して貰うとそれだけで税込みで15万加算だぞ。高杉晋作じゃないか、それ。

とりあえず予約して持っていく

外付けのTimeMachineに最新バックアップを作成後、家から中央高速とパイパスで40分くらいで到着・・・・


192-0911 東京都 八王子市 打越町331-2川幡ビル102
https://www.skd.ne.jp/wp/
042-635-1231

まずはiMac分解の儀。いままで100台以上やってるので早い・・・ほとんど接着剤で止まってるらしい。

すぐに解体されてきました。

ハードディスクはこちら

ハードディスクとSSDを比較するとこんなにサイズが違います。

差し替えるところで問題発生。オリジナルのジャックの位置の問題で刺さらないので、別途用意されたコードで接続。自分ならここで死んでいました。

SSDの台座も用意されていました。

きちんと電源が入るか確認して接着の儀・・・・・。一時間もかからず・・・
このあと、コマンド+option+Rで立ち上げると、復旧モードになります。OSはなくてもBluetoothでマジックパッドとキーボードに接続できました。不安な方はケーブル付きを用意しておくと良いよ。
かかった費用はこれだけ。クレジットカードで決済しました。

自腹です。ステマじゃありません。ww
MacBookとかは手間が大変でもうちょっと費用がかかるようです。

で、家に帰ってTimeMachineから復旧・・・・四時間で元の環境になりました。
起動から使用まで10秒もかからないし、まったくの無音・・・・
めちゃくちゃ早くなった。ボトルネックは「読み出し」と「書き出し」だった模様・・・・

問題があったのはLINEのデスクトップアプリで、これは削除して再インストールしたら戻りました。
結論ですが・・・

買い換えイラン人・・・・・www

もちろん、Appleの保証はなくなりますが、そもそも5年も前のマシンだし。
実は家にほとんど動かなくなった2011のMacBookPro(ドライブたくさん付き)があるのですが、これもSSDに換装すると普通にサクサク使えるようになるそうです。こちらは2TBもいらないので1TBだとこんなプライス・・・・

やるでしょ!!!

考えたら新品のMacBookAirも一番小さい128GBというほとんど空きが無いストレージのを13万8000円で買って、1TBのSSDに交換して貰えば16万とかそんなもの。オプションでAppleで1.5TBに交換して貰うと¥266,800 (税別)だよ・・・・。保証なんていらないから自分ならそうするわ。

これを周囲に話したらエンジニアのMさんが

とLINEが来ました。この人ももとハードディスクとかのメーカーさんの人ですから自分でさくさくやったみたい。

自分は恐いのでやって貰ってよかった。旗艦だからあの世に逝かれたら困る。
さて、お願いする場合は基本的に持ち込みで送りは受けていないそうです。素人さんほどあとで「ここな傷が付いたあ〜」みたいに言う人が多いので、送りは×

わたしのリアル友人でPCに詳しい方なら応相談だそうです。以上、ハードディスクのパソコンで遅くて困ってる方は是非!!!

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP