いまさらiPhone4なんだけど、なにこれ凄い!!!

2013年12月19日

きらきらネームブームとは知っていたが、政党まできらきらネームとは世も末だ。

結いの党が旗揚げ=江田氏ら、14年秋までに野党勢力結集

あなた、新垣結衣ですか・・

比例選挙区で
つどいの党
けついの党
きついの党
むすいの党
もやいの党
とか書かれたらどうすんだ。船用語で「もやい結び」っていうロープの結び方があるので、それがごっちゃになって、漁師町出身の友人が「もやいの党」って思ったと言ってました。www
一発で読めない政党名はダメだろ。政党名からしてこうなんだから、国民がどう見るかっていう視点が著しく欠如してると思ったのは私だけでしょうか。

さて、わたくしでございますが、今週いろいろ書いてますように、会社のオリジナルドメインのメールをGmailのappsにしました。で、それを記念(??)しまして使用しているWindows Phone8のNokia Lumia1020のGmailアドレスをこれに変更したところ、悲劇が起きました。

すべての連絡先消滅・・・・!!!

Windows Phoneは連絡先をGoogleと紐付けていたため、Googleのアドレスを変更したのでぶっ飛んでしまったと気づき、慌ててもとのgmail.comに戻したけどダメ。それならば母艦とつないでバックアップから復帰と思いましたが・・・Mac OS 10.9 MervericksではWindows Phone appが立ち上がるけどデバイスを認識しないことがその場で確認でき、万事休す・・・。

しかしすぐに電話を何件かしないといけないので、海外旅行用のSIMフリーのiPhone4(iOS7)を持ち出し、SIMを入れ替えて使うべくLumia1020からナノSIMを抜いた・・・・んがっ!!そのままSIM下駄(1020はマイクロSIM)を外すのを忘れてSIMトレーを閉めてしまった・・・すると・・

SIM下駄が引っかかってNokia1020のトレーが開かない!!! 激汗


SIM下駄っていうのはこれです。ナノSIMをマイクロとか通常の大きさとして使うヤツ

しかたない。挟まったSIM下駄抜きは手先が不器用な自分は無理と判断して知り合いのPC修理ショップにムリクリに頼んだが、しばらく別の下駄を履かせてiPhone4を使うことになった。再度住所録を入力するのもかったるく、iPhone5cでもシャレで買うかと考えた。

しかし・・・凄いことに気づいた。
バッテリーを満タンにして(自分で新品バッテリーに替えてある)からケーブル外し、電源入れて12時間放置したところ・・

バッテリー残量99%!!!
Bluetoothオン 位置情報オン ですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
写真はイメージでは無くて実機です。www

こ・・・こいつ。バッテリーのもちが半端ないじゃないか。よくよく考えてみると4Sあたりからバッテリーの持ちが悪いと言われ始め、iOSのバージョンアップの度に「バッテリーの消費を減らしました」っていうのが売りになってる。確かにCPUの処理速度が格段に上がってるのにバッテリーの持ちはなんとか耐えてる。ということは古い、つまり電力消費の小さなCPUならもっと格段に保つようになっていておかしくないわけですよ。きっとそうだ。

Facebookに投稿したら「うちの4も4Sの倍以上バッテリーの持ちが良いです!」というレスを頂きまして、やはりそうなのかと納得いたしました。

いまどきiPhone4の感想ですが、確かに一瞬反応が遅めの時もありますが、それがどうしたの。なんか問題あるのって感じです。このあたりはOS自体が古いAndroidの旧型機とは違う。OSは5sと同じだから反応速度しか変わらない。LTEが受信できないので3Gになりますが、わたくしいつも外出時はiPad mini Retinaを同行させてますのでスマホの利用はだいたいが電話。だとするとバッテリーが持つ方がいいじゃんという結論に近づいてきました。しかも4なら自分で新品バッテリー交換2分だし。

新しいiPhoneに飛びつくのも楽しいですが、実際に「電話として使う」ということだけ考えるとiOS7を搭載したiPhone4のほうが意外といいと気づいたのでありました。

モッタイナイは世界の合い言葉!!

Amazonで見たらSIMフリーのiPhone4の中古が高い。中古で7万くらいもする。ヤフオクでも5万くらいで落札されている。Appleストアで新品の5cのSIMフリー16GBが6万円なのに仰天だ。海外ではナノSIMが入手しづらい地域もあるので、その影響かなとも思ったが、バッテリーが持つんで探しているという人も多いのでしょうか・・・?? SIMフリーじゃないのはヤフオクで二束三文です。

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP