消費者庁が発表した過去12年分の処分企業、個人名を保存しといた!

2014年11月11日

これ見て驚きました。

これはすごい。便利!>消費者庁が発表した、過去約12年分の業者の実名入りの処分リスト BLOGOS

pdfファイルになってるんですけどね。見たら物凄い数で、しかも実名入り!!!悪徳企業の代表者も全部分かる
http://www.caa.go.jp/trade/pdf/141010kouhyou_1.pdf

やるな!! 消費者庁!! 感動したよ

で、中にはこんな見たことのある企業も出てるんですが・・

TBCグループ(株) 処分内容
朝日ソーラー(株) 処分内容
(株)ベルーナ 処分内容

いくら「その後改善しました」とか言っても、もともとそういう系統なんだよな〜 血は争えない

で、それに混じり
「ミカエル」こと坂田慎之介
「アマテル」こと斉藤祐
「ハピネス」及び「幸愛」こと髙橋大輔
という頭おかしい系の名前も散見されます。開運ブレスレットとかそういう系らしい

めちゃくちゃ多い、マルチにドロップシッピング、資格販売、訪問販売、そして

5
情報商材屋さんたち、はっけーん
この件については別途、ちょっと古いですが東京都のリリースも出てました。

稼げる情報などとネット上で誇大広告を行っていた情報商材販売事業者
4者に全国初の特定商取引法に基づく業務改善指示、条例による勧告
また、販売システム提供事業者に対して条例による勧告を実施

とにかく物凄い数。個人名も相当出てます。これ、データとして保存して「ブラック企業選別」や「知らない相手から営業されたときの正体見極め」に使えますのでぜひ。まあ多くはとんだり、社名変えたりしている可能性はあるが手口は分かります。どうせだったらアイウエオ順にしてくれれぱいいのにね。(どなたかデータベース化して名前で検索できるようにしたらアフィリエイト広告で食えるかもよ。キーワードは悪徳業者 ww 消費者庁公開データだからクレームくる可能性も無いしね。役に立つ情報だからGoogle先生も大評価だ)

あと、消費者庁は海外の詐欺サイトについてもリスト化していました。
Facrbook広告でおなじみの奴らね。全部で218サイト!!

こらちからどうぞ

そんなわけで消費者庁頑張れ。問題は自分でこういう記事をバズれないことだな・・
Twitterでゆるキャラでも創ったらどうですか?

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 99
    follow us in feedly
PAGE TOP