【追記あり】サマンサタバサ??とってもコスパとデザインの良いラップトップケースゲットしたぞ

2015年1月18日

ここ数日、Lavie Z をいじくり倒してやっと操作に慣れてきた。メールはWindows メールがもっともMacに近い操作性でこれにしました。自分のメインのアドレスのlanderblue.co.jpはGoogle Apps for businessなので設定は簡単だったけどそもそもMicrosoftにログインしたアドレスと同じなため、ふたつ同じ名前のアカウントができてしまった。なんだこれ。

で、ゲットしましたLavie Z は先日も書いたとおり、795gでぺっらぺらです。頑丈さは無いと思うのでケースが欲しい。いろいろAmazonで探してみてこれは!!と思う掘り出し物を見つけたので報告します。
こちらです。


デザインは何種類かあってわたしのはナップ式というヤツ

81wWTxQT6UL._SL1300_
これね。ほかには

71KXTpC9OpL._SL1300_
こういうのもある。

評価見たら、こんな!!
2

Inateckってドイツの会社らしい。到着したので喜んで入れてみた。サイズは11インチ、13インチ、15インチとあり、MacBookもはいるようです。
DSC01297
あつらえたようにぴったり

DSC01288
裏側にはテザリング用のズルトラとUSBコードも収納できる。

DSC01292
電源コード格納用のポーチも付いてました。
日本のパソコンメーカーのって可愛げも何も無いのばっかりだが、これは良い。気に入った。

と、ここまでなら別に普通の話なのであるが、AmazonではInateck オンラインというところが販売しているが、で、これが現地のサイト。加えて日本のサイトもみてみた

http://www.inateck.com/jp/

というのはAmazonの商品説明に

Amazon.co.jp: Inateck 13.3Inch インナーケース MacBook Pro Retina ウルトラブック ネットブック用 プロテクターケース  寸法  13.3インチ  カラー  グレー   パソコン・周辺機器

さ、サマンサタバサ???

という記述がありまして、これ、本当かよと思ったからです。ちなみに商品タグにはINATECKだけでサマンサタバサの表記はないです。加えて販売元の商品ページには「サマンサタバサ」の表記は一切無い。あるのはAmazonと楽天の商品ページのみ。これは本当にサマンサタバサなのか。どうも違うと思うのだが・・・だいたい「サマンサタバサ INATECK」で検索してもタイアップしたとか一切出てこない。

【追記】
Inateck営業担当のSilvioさんという方からメールいただきました。やはりサマンサタバサは間違いで、説明文をアップデートするときに間違った昔のものに上書きされてしまったとのこと。二度と同様の事が起きないように注意するとの由

さらにおもろいことが

1
「サマンサタバサ ××」で検索すると、物凄い数の中国産の偽ブランドサイトが出現。ほんもの以外はマルウェアが仕掛けられているやつばっかりで、この検索結果1ページ目では本家本元より上にマルウェアのサイト。本家本元の下にもマルウェア・・・www クリックしただけで感染完了。

サマンサタバサゴルフ フェイスブック少なくとも154高い所は、これは任意の着丈で動作しますが、全体の他の問題です。誰もがロブスタの需要量を過小評価していることである。サマンサタバサゴルフ フェイスブック ゴルファーは、ノートパソコン用のバッグを持っ

また、ノートパソコンよりややきめのものをブックパソコン?-. 激安公式通販サイト サマンサタバサ かばん ご来店を楽しみにしてすることは ただのコンサートってがにべていのでおわりもおそくて22とか、そうなるとなでないりわってからではごを、ってなりにくいんだ

イミフのサイトが多数並びます。

サマンサタバサで検索する若い女性を狙ってのワナが縦横無尽に仕掛けられております。サマンサタバサの中の方はGoogleに検索から外すようにお願いをされたほうが良いかと思われますぜ。サマンサタバサジャパンのサイト見ると、もう10年以上前のレベルにしか見えないし、スマホ対応もされてないし偽物サイトへの警告もないのでおそらく訳分かってないとは思いますが・・・ひょっとして中の人が素人ながらに作ってるのかな・・

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP