auとSoftBankがテザリングを有料にする狙いを「ゲスく」推測する

2018年3月9日

テザリング「有料化」auとソフトバンクに批判の声「牛丼の無料配布よりやるべきことがある」

という記事がバズっておりました。

そもそも論であるが、auもSoftBankも使い放題のパケットはないわけで、テザリングでパケットを使い切ってしまえば(いわゆる、ギガがない ww )データ通信量を追加で買ってもらえるわけでウハウハではないか。
が、それでどうしてテザリング料金を500円徴収しようとするのか、理屈に合わないとみんな思うのだが、ここでひとつ、ゲスい勘ぐりをしてみようと思うのであります。

テザリングを本気でやってる人は大容量で契約している

何回か書いたけど自分はSoftBankの50GBで契約してます。いわゆるウルトラギガモンスターです。データ定額は7000円のです。iPhone 8 Plusは割引適応して月額8000円弱ですな。iPad Pro10.5とパケットを分け合ってます。

一昨年くらいまで5GBくらいの契約だったがInstagramを見まくったらすぐに使い切り、ギガモンスターの20GBにしたけどiPad Proと共有にしたらやや不安なので50GBに上げた。が、1ヶ月で20GBを超えたことはほとんどない。要するに外出して仕事中に速度制限がはいるとウザいので、その分は先に払ってもいいや、経費だし。ということです。

これが最上顧客!! ww

50GB分払ってるのに実際には20GBも使わないわけですよ。しかも別にMVMOのIIJmioのIIJmioモバイルサービス データ通信専用SIM ファミリーシェアプランというのを契約していて、iPad mini4とPanasonic CM10にはここのSIMを入れている。3枚で月2700円だけどほとんど使ってない。www いいんだよ、経費だから。

テザリングオプションは申し込んではいるが、以前はMacBookだったから使っていたが、いまはセルラーのiPad Proだからずっと使ってないわけです。

キャリアもMVNOも自分みたいな客が一番いいわけで、2GBのデータをちびちび使ってカケホーダイで電話しまくる客はひょっとしたらペイしてない可能性もある。で、ですね、そもそも論ですが

無料の並牛丼に並ぶ客はテザリングしてんのか

ということ。もちろんネタで並んでるやつもいるが、この間吉野屋を通りかかって並んでる人たちを見たら、どうもそんな感じではなかったです。おばあさんとか作業服のオッサンとか、高校生とか・・・・。
で、はっきりいうが、自分も吉野家に行くが並など頼まん。

アタマ大盛りご飯少し、タマゴにお新香、豚汁のフルコース

味噌汁は追加料金で豚汁にするし、ベジ皿も追加する。ゴージャス!! ww

パソコンの所有率は年々下がっていて、しかも年収と非常に相関関係がある。あと世帯あたりの台数もね。

パソコンの年収別普及率現状をグラフ化してみる(2017年)(最新)

図表が分かりやすいのでここからお借りしました。

1 スマホの所有率は年収300万円を切ると半数もいない
2 PCのほうがスマホより所有率が高いがそれでも300万以下でがっくり下がる

いずれにせよ、上限値はあるものの、世帯年収によるパソコンやスマートフォンの普及率に違いは確実に存在する。もっともパソコンとスマートフォンの普及世帯がだぶっていることは多分にありえるため、「スマートフォンがパソコンの代替として用いられている」「スマートフォンがパソコンを取得できない世帯の代用品的立ち位置として存在する」などの立証は、今件データだけでは不可能(そもそも消費動向調査でスマートフォン単独の調査項目が登場したのは、2014年3月末の年次調査が初めてであり、数年に渡る経年変化による精査は困難)。

また、PCもラップトップとブックがあり、近年はラップトップが逆転しているが、自宅でしか使わない人はそもそもテザリングの必要がない。ブックパソコンを持ち歩く人はやはりそういう職業の人だろう。つまりテザリングして外でパソコンやタブレットを使う人は、あまり現業職にはいないでしょ。

まあ、なにがいいたいかというと

無料牛丼の方達はテザリングとは縁遠そう

ということです。つまり巻頭の記事の「テザリング有料にする前に牛丼無料とか意味ないというのはターゲット層が違うので論議しても意味ないのです。そうしたらTwitterで


というツイートいただきまして、一瞬「これか」と思ったが・・・
キャリアでスマホを契約するとき、いろんなオプションを強制的に付けられて解約するのを忘れてもらい、あとはしらないうちに課金というパターンがあるらしいのだが(自分は店頭で契約しないので知らない)、ググってみたらデザリングオプションははいってない。キックバックがないから販売店も強制しないんだと思う。まあ「いまは無料ですからとりあえず申し込みますか」くらいは言ってるかもしれないし、無料という言葉に弱いクラスタだから申し込んでるかも。ww

情弱が自分で管理画面からテザリングオプション選択するとはあまり思えないので、いままでテザリングを申し込んでいた人たちは

外出先で使うかもしれないな

ということで一応申し込んでたようなクラスタではないだろうか。
で、今回の有料化では、そのうち「使わないとやっていけない」人たちだけが残り、そうでない人たちは知らないうちに課金されるかはたまた止めるかです。で、自分はというと、実際にはiPad Proになってからテザリングは1回もしていないが

Mac Bookのときもあるかもしれないから、まっいいか

という感じで契約は切らない可能性大です。いざとなったらiPad mini4のIIJのSIMでテザリングすれば良いんだけど持ってくのが面倒です。

そんなわけで結論

キャリアの屋台骨を支えるわたしらみたいな一族(データ回線料だけで一番安いクラスの3人分払ってる)は500円ごときで動じないので解約しない。だって経費だし。キャリアは丸得

たまに使う程度の人は解約して、MVNOに移行するかも・・・・が、こういう人たちはいずれ移行する人たちなのであった。移行するならこれを機会にY!mobileに移行しろということでY!mobileはまんまテザリング無料。

無料牛丼に群がる人たちはもともとテザリング知らないし、中には間違ってテザリング申し込んでる人もいて、牛丼代を上回る月500円を徴収できるケースもあってキャリアはホクホク

ってことではないでしょうか。おぬしも悪よのう・・・

本日のKindleセール。これはもう読まなきゃいけないよなと思って瞬殺で買いました。

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP