いい客とはどんな客か。ビジネスで生き残るためにはいい客を選べ

2018年4月26日

面白いニュースがきました。

羽生結弦パレード、記念Tシャツのおかげで黒字へ

1億9000万のイベント費用がかかったそうですが・・・

22日のパレード終了時点で、Tシャツ(2500円)は約8万枚がほぼ売れ、ラバーバンド(2本セットで千円)は1万セットが完売した。寄付金も約2千万円集まった。担当者は「警備の増強などで、前回のパレードより経費が膨らんだが、Tシャツが予想以上に売れた」と話した。

単純計算で売上は・・・
2500円×80000 ・・・・2億円!!
1000円×10000 ・・・1000万円
寄付金 2000万円
Tシャツとラバーバンドの原価が50%とすると赤字。原価が25%だとトントン。パレードってお金かかるのね。10万8000人が詰めかけたとあるので1人あたりのパレードコストは1600円。寄付金含む売上は2129円。ほかに地元の飲食店にもかなりのお金が落ちてるはずだ。

んで
「22日のパレードでは、約460人のボランティアも支えた」とあるのだが、一番凄かったのは現場のツイートです。

フィギィアのファンは最高レベル!!

を実証しました。これは地元のパレードということもあって「地元愛」も当然存在するが、それにしてもゴミひとつないというのは逆に掃除でもして帰ったような案配で、いかに客層が良いかは明らかです。それと引き換え・・・

実録!渋谷ハロウィンのゴミランキング。仕分けで見えた”ゴミの正体”

写真借りますね

渋谷ハロウィンは、仮装をする側も、観る側も、ゴミを拾う側もみんな一緒に楽しめる交流イベントだ。楽しい反面、私たちはいとも簡単にゴミを出す側に回ってしまうことを意識しなければ、悪しき文化となってしまう。ゴミだけじゃない、渋谷ハロウィンが落書きや痴漢、暴力事件などの犯罪や交通事故を引き起こす温床にならぬよう、個人、仲間、業界内に自浄作用を持ち、世界に誇れるクールでクレイジーな渋谷ハロウィンを作っていきたい。

とまあ、意識高い人たちは意識低いDQNの後始末に大変なわけで、渋谷も大変だ。この例を見るとなにかのイベントに集まる客にも「良い質の客とそうでない質の客」がいることがわかります。良い客とは

1 しっかりお金を使う
2 マナーが良い

の2点を兼ね備えたクラスタです。奇しくも渋谷のゴミで一番多かったのが氷結ストロングの缶チューハイ。www お金ないのね。

そして「悪貨は良貨を駆逐する」「腐った林檎」のことわざ通り、1人が空き缶や空き瓶を捨て始めるとほかも「自分も良いだろう」と捨て始めてしまう。だからこの最初に捨て始めるDQNの比率が高ければ荒れるのも早い。

無料の客と有料の客との格差について


バーベキュー会場でも無料の場所はゴミだらけとなり、500円でも有料のところではマナーが良い。身も蓋もないが、経験上「お金をしっかり使う」「高いものをさっくり買う」客の方がマナーも良いことが多く、お金がない客ほどクレーマー率が高い。統計データはない。www 
Y!mobileのサポートは安いのに顧客満足度が極端に低い。安いキャリアと思ってる人たちばかりが客だから、安いのにキャリアと同じサービスを要求してくるわけですね。で、「docomoならこんなことはない」とか言うわけです。

どの業界でも通用する黄金の法則

先日も書いたのであるが・・・
カッパ寿司が苦しんでます。25日に発表した前期の連結最終損益は7億8100万円の黒字(前の期は58億円の赤字)を見込むが、同日、店舗の減損損失として8億円強を計上した。

スシローの進化についていけなかったかっぱ寿司 (1/5)

ひと言で言うと、食べ放題や50円寿司のような価格勝負に出たものの、スシローと比較して明らかにサービス面での進化が遅れたのが敗因とある。この記事を見ても食べ放題に来る客は明らかに質が悪いクラスタが多く、良客は余計に足が遠のいてしまいそうだ。

逆にいま、回転寿司の世界では高級金沢寿司が来ていて、調布駅にできたココの店とかほとんど満員で入れない。

関連ランキング:回転寿司 | 調布駅布田駅

顧客単価は近所の情報では1人6000円くらいはいくそうで、回らない寿司と大差ないレベルです。それでも超満員。原価は高いけどその分が価格にちゃんと乗っているのでスシローみたいに食材原価率50%という感じはしません。当然、完全禁煙です。

そんなわけで今後のビジネスは、いかに良い顧客を集めて不良顧客を除外するかということに尽きる。なぜなら今後の日本は人口減少が半端なく進み、優良顧客の取り合いになるからだ。1人の不良顧客は他の優良顧客を追い出してしまう。まあ良い例が飲食店ですぱすぱ平気で煙草を吸って食器を灰皿代わりにするようなヤツですな。

飲食店に限らず、取引先に不当な条件を突きつけたり、むちゃくちゃ言ってくるような「乞客」はどんどん切るべきだし、その手間を優良顧客に向けた方が良い。ちなみに「乞客」というのは米村さんの造語です。ww


巧いこといいますね。

乞客にかける時間と手間を優良客に!!

がこれからのトレンドになると思います。

さて、街のパン屋さんでは全粒粉入りというのはあっても100%全粒粉のはほとんどない。仕方ないのでこちらのを大量買いして冷凍してます。自分は白いのよりこっちが好きだった。腹持ち良いし・・・・茶色の炭水化物は摂取量が多いグルーブはBMIか低く胴回りが細くなるエビデンスがあるんだが、大量に食べられないんだよね。

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP