バイトテロも成人式のあばれる君も同じクラスタがやっている

2019年2月19日


バカッターで検索したら出た。イラストやの守備範囲広すぎ、ワロタ

バイトテロが盛んです。どうしてこんな馬鹿がたくさんいるのか不思議ですが・・・

ホリエモン「バイトテロは昔からある」「こんなのでいちいち騒ぐな」と苦言

司会の原田龍二さんは、不適切な行動をわざわざSNSに投稿する心理が理解できないと語るが、「友達に自慢してるのと、SNSに上げるのは一緒ですから、彼らにとっては」と若者のSNSへの投稿の心理的ハードルは非常に低く、炎上してしまうリスクなどを一切想定していないという。

いや、ホントその通り。

報道バラエティではMCがわざとらしく「本当にこういうバイトテロはどうしたらなくなるんでしょう」とため息ついてみせるが、

なくなるわけないだろ!!!

と、思うのである。馬鹿な若者は一定数おり、これを世間ではDQNというのである。
DQNといえば暴走族だが、暴走族を珍走族と言い換えたら暴走行為がなくなったという人がいるが、自分は全然関係ないと思う。
JAFにこんなブログがありました。

どう変わった!?1973~2016年・40年強に及ぶ暴走族構成員数とグループ数の推移

暴走族のピークは1980年〜1992年でピークは1982年。バブルは1986年(昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月までの51か月間だから、景気がよくなりはじめた時期と思い切り重なってるやんか。が、

1978年に道路交通法第68条として、集団暴走そのものを罰する新規定「共同危険行為」が設けられ、警察の取り締まりが厳しくなったことに加え、学校や家庭も含めた地域ぐるみの対策(暴走族への加入阻止、暴走族からの離脱・立ち直り支援)、不正改造業者の摘発などにより徐々に人数を減らし、解散するグループも増えていく。そして、1982年を境に減少傾向に移ったのである。

警察も頑張って、本格的なバブル景気になる前に食い止めたということかもしれないが、コレ見てください。

消費者庁の若者の消費推移データですが、20代の平均消費性は1984年くらいをピークにがっくり落ちて、2004年くらいに少し回復したもののまた落ちている。堕ちっぱなしである、逆に60〜64歳、65〜69歳はバブルを上回る伸び!!!さすがにリーマンショックあたりからは減少してますが、それでも全世代で一番高い水準!!60代なんてバブル期と変わらない。なにがいいたいかというと

若者が金なくなってクルマどころじゃなくなった

んじゃないかという、身も蓋もない事実なのであります。バブル期までは「目立とうと思ったら車を買う」「ヤンキーならヤン車に改造してナンパする」という行動が取れたのだが、哀れなことに今では、頭も悪く勉強もせず、運動もできず、根性も、そして金もないクラスタは

バイト先で悪ふざけして動画を見せる
成人式で暴れる

くらいしか、目立つチャンスがないのです。根っこは一緒だと思います。
若い男子がクルマにお金掛けられなくなった証拠のデータ

どうすればあばれる君やバイトテロを滅亡させられるか

成人式のあばれる君については前にブログにしました。本家のあばれる君もTwitterでレスくれました。w

成人式での「あばれる君」退治について


要は目立ちたくてやってるんだから、マスコミが取り上げなければやってもしかたない。成人式で暴れたらテレビ局が放送してくれると思ってやるわけです。

バイトテロも同じで、テレビじゃ「Instagramのストーリーで仲間内だけに回したのが流出した」というが、本人達の中にはクビになろうが顔と実名が拡散しようが、「有名になった」と喜んでいるのが絶対いますって。店側が損害賠償を請求しようが「金がないから払えないもん」でバックれるだけ。未成年なら親が払うべきと思うかもしれないが、こういうDQNは親もDQNのことが多く、さらに

くら寿司、「悪ふざけ動画」の店員に賠償請求を検討…親にも法的責任が及ぶのか?
弁護士ドットコム

「今回のアルバイト店員については、刑事上、威力業務妨害罪(刑法234条)や名誉毀損罪(刑法230条1項)、器物損壊罪(刑法261条)等に問われ得ると思います。
ただ、その親御さんは、不適切投稿を共謀したわけでも教唆したわけでもありませんし、幇助もしていませんので、共犯となることはありません。すなわち、親は刑事責任を負いません」
民事の損害賠償についてはどうか。
「民事の損害賠償責任についても、成年者であっても未成年者であっても、親は法的責任を負いません。なぜかというと、アルバイト店員ができる年齢であれば、自己の責任を弁識するに足りる責任能力(民法712条)が認められるのが原則だからです。

親には刑事的にも民事的にも責任はない

ということで、本人は金があるわけもないので、いくら損害賠償の判決が出たところで取り立てることもできないわけですわ。これが知れ渡ったら揃ってみんなでやる。馬鹿勢揃い。

もうこうなると、ホリエモンの言うとおりバイトを機械に置き換えるか、モラルの高い外国人労働者にするか(最近のコンビニ見てても外国人のほうが真面目に働いてる印象)、それとも

バイトテロ動画が上がっても社会的に無視

するしかないと思うんですよ。テレビに出たら馬鹿は有名になったと喜ぶだけだから報道不可。InstagramもTwitterも警視庁からこうした悪ふざけ動画は掲載もシェアもリツイートもさせないように要請。Twitterは誹謗中傷で裁判で勝ってもなにもしないそうだから、もう経団連から政府に圧力かけて、AIが自動判定してこういう動画は掲載不可能にしてもらう。まあ技術的には可能だと思うから、あとはどれくらい脅せるか。www

テレビが視聴率取れるし制作費がかからないからこういう動画が出ると喜んで放送するからますます拍車を掛ける。「どうしたらこういうのがなくなるんですかねぇ」とMCが言うのならまずは自分の番組で取り上げるのやめなさいと。現場からは以上です。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 27
    follow us in feedly
PAGE TOP