最近、若い女子向けのクルマのTVCMが多いと思ったら・・・・

2019年2月20日

最近、わたしがテレビで見て好感度高い車のコマーシャル

いやあ、若い頃を思い出しますね・・・www
付き合い始めたばかりの彼女とのドライブ。コレですよ、コレ。電車でデートだと大声で二人で歌えないっしょ。密室の車の中で二人で歌った経験は、いま40代以上ならだいたい誰でもあるんじゃない? 元田舎のヤンキーでも浜崎あゆみは歌ったでしょ。

このコマーシャルね、トヨタの戦略をヒシヒシ感じます。ちょっと前にドラえもんのコマーシャルで若者になんとか免許を取らせようみたいなシリーズがあったが、あんたのは金の無駄遣いで電通に騙されたとしか思ってなかった。実際に免許をとって車を買ったらどんな事が起きるか、それを想像させるのがミソ!!
バイクも昔欲しくてたまらなかったのは、それにのって日本中を旅してみたかったみたいな憧れがあったからですよ。

車買って中条あやみみたいな彼女作ってドライブしたい

と思ってくれればトヨタとしては成功。ちなみに中条あやみっていう名前はググって初めて知りました。ww
しかし、昔のこういうクルマのコマーシャルは、たとえばこういうのがありまして、同じく男女がドライブしているわけですが、そしてクルマはカローラ・スプリンターとターゲットは同じですが・・・

微妙にカメラアングルが違うのです。こちらも当時はイケメンの近藤正臣ですが、どう見てもアングルはアグネス・ラムにばかり寄ってます。そもそも印象的にもアグネス・ラムが出てたことはみんな知っていても、近藤正臣が出てた記憶さえ無い。www

これと比較していまのカローラ・スポーツは均等に菅田将暉にも寄っていて、女子から見た場合にも「菅田将暉くんみたいな彼氏とドライブして一緒に歌を歌いたい」になってるわけです。この視点が素晴らしいと思います。自分が車買って運転させても良い。なんなら自分が運転しても良いのです。

同様に最近、やはら目に入るのが

このトコットのコマーシャル。車に全く疎い、自分の車の車名さえ言えない女子が車買うの。ww

昔。かなりの車メーカーの仕事をした私ですが(いまだから言うけど、日産、ホンダ、スズキ、プジョー、BMW、Audi etcの広告とかカタログとかタイアップとかやりました)、当時国産メーカーの人が言っていたのは

女性仕様車は父親の趣味に合わせて創る

というものでした。ださいピンクやパステルカラーの、しかも低グレードの女性仕様車というのが花盛りだったが、これは主に田舎のお父さんが娘に乗らせるために買いに来る。娘はユーノスロードスターとか乗りたいわけだが、父親は真面目な良い子でいて欲しいわけで、こういうややださめの可愛い感じの車を買い与えるのですと言っておりました。しかし、昨日ブログを書いていて消費者庁のこのデータにビビりました。

自動車等関係費は、男性では大きく減少傾向にあり、2014年には1999年の半分以下の支出にとどまります(図表Ⅰ-3-1-7)。一方で、女性の自動車等関係費は一貫して増加傾向にあり、2014年には、1999年の2倍以上の支出となっています。同調査の30歳未満の単身の全世帯の耐久消費財普及率のうち、「自動車」については、男性において2004年の61.4%から2014年は45.7%へと減少しており、自動車を持たなくなっていることが分かります。これは自動車等関係費の減少と整合的です。一方で、女性は2004年の38.4%から2014年には41.0%へと増加しています。いわゆる「車離れ」は、若者の単身男性における傾向として確認することができます。

若い男子は車離れしているが、女子は自分で買うようになった

ということなんです。女子は車離れどころか大接近だよ、お立ち会い。だからこそ、自動車メーカーは女子向け、または女子視点の広告をばんばん打つようになったわけです。

どうして若い男子は車離れしているのか

最近の若者の車離れを「電車が便利になって」とか「ほかに楽しいことがある」とか「携帯に金使いすぎで」とか説明するかたがいますが、それなら女子も同じで女子の車所有率が増えているのがおかしいことになります。

若者のクルマ離れ 女性が簡単に運転できることが大きいか

29歳以下の単身世帯での自動車の普及率をみると、ほかの世代とは逆転しており男性が39.6%なのに対して、女性は56.6%と若い女性の方が自動車を持っていることがわかります。(総務省「全国消費実態調査」乗用車世帯主男女別・年齢階層別普及率/2018年3月末)

この記事では、運転がカンタンになって女性でも楽々できるようになったからと言っているが、それなら女性の所有率が上がるのはわかっても、男性の所有率は下がるのは変だ。男性でも運転が苦手なのはいるからだ。

でもって、なんの調査もしてないわたしがこのように推測します。

20代男性の34%が性交渉を未経験 相模ゴム工業が5年ぶりに調査

サイト見ましたら・・・
初体験の年齢が早い都道府県

経験人数が多い都道府県

沖縄最強伝説!!!!

とまあ、これは脱線ですが、こちらの調査リリースが面白かった。

最近はやや盛り返したものの。1900年代と比べると圧倒的に彼女、彼氏がいる比率が下がってるわけですよ。これはもちろん、若い男子のなかに「彼女なんていらない」感が増大しているというのが大きいと思うが、昔の男子は「彼女が欲しいから車買う」というパターンが非常に多かったわけですが、いまはそもそもそんなにいらないから無理して車も買わないみたいな感じなのでしょうか。

しかし女子は別に彼氏が欲しいからクルマを買う訳ではなく、男女の給与の差が縮まり、女子は女子で好きなことしたいから自分で車を買うという流れではないかと思うわけであります。
しかし、男子が車を買わなくなったからデートに誘う機会が減って少子化につながっているという考え方もでき、この際、各メーカーさんとも中条あやみとドライブデートするようなCMをバンバン流し、男子を洗脳するのが国家としても正しい戦法ではないかと論評して本日のブログを終わります。

さて、Instagram用にこのカメラを新調して(TZ60からの買い換え)本日届きました。今度自腹テストレポート書きます。望遠が中心なのでスポーツや生物の撮影に最適です。

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP