どうしてわたしはMVNO使わないでSoftBankのスーパーギガモンスター50GB使ってるのかといいますと

2019年2月27日

本日はメルマガとnoteの日。noteは単体だと108円ですが年間のマガジンだと3980円なのでかなりお得になります。マガジンがオススメです。w
今週のは

 1 世帯年収2,300万円のDINKsに最適な不動産購入とは
 2 自分のブログの方向転換をしたい
 3 商品写真をパクられた場合の対処法と設立予定の社団法人について
 4 カスタマージャーニーの効果的な使い道
 5 会社都合で退職するにはどうしたらいいか
 6 もし突然死した場合、どんな備えをしているか

です。まぐまぐ!または、スマホで読む方はnoteでお買い上げいただけます。関係ないですがついでにInstagramもフォローしていただけると喜びます。

わたしがあまりMVNOの話をしないので、メルマガで「どうして永江さんはMVNOにしないのですか」という質問がたまに来るのですが、わたしもMVNOは使ってますよ。IIJmioのやつで、普段あまり使わない
iPad mini4
Panasonic Lumix CM-10 Androidカメラ
にはそれがはいってます。月に数回しかWi-Fi以外で使用しないのでいい客ですわ。ww

で、メインはというと、iPad Pro10.5、iPhone8 Plus、そしていまはガーミンになったので放り出してあるAppleWatch4 ステンレスはSoftBankで契約しています。本日はなんでわたしがSoftBank使ってるのかという話です。

データを大量に使うとMVNOは高い

まあ、自分の場合はほとんど仕事でしか使わないので、メイン回線で低品質だけど安いMVNOを契約する必要自体がない(経費だもんね)のであるが、実はMVNOは

ちょっと使う分には安いが本気出すと高い

のである。考えてみれば分かる。
MVNOは回線をキャリアから買ってそれを細かく分けて再販売する。めちゃ簡単に言うと、たとえば100の量を100人に分けて販売して各人が0.8ずつ使うと0.2×100で20分の利益が出るような商売なのです。超粗っぽいけどね。

しかし、中にはわたしみたいに「ガンガンとデータ通信使うから大量データで契約したい」という客もいます。そうすると100で仕入れたものを100で売ることになるから利益が出ない。だから高くする。再三言いますが粗っぽすぎる説明です。

わたしはいったいどれくらい月間に使うのかというと、明日でおわる2月は現在のところ13.2GBです。ウルトラギガモンスターデータ定額50GB(データシェアプラス用)を契約しています。これでiPhone、iPad Pro、AppleWatchを使っておる。現在のところ、

繰り越し含めてまだ90GB使える。www

しかし週末旅行に行ったり、打ち合わせがたてこんだり、外でInstagram見まくったり、外出時にいつも使ってるiPad ProじゃなくてMacBookを使ってテザリングしたりすると軽く20GBを超えます。打ち合わせの時間が空いてる時にiPad Proで映画見たりするとハンパない。ww
iPad Proはキーボードが大量のテキストを打つにはタッチがダメダメなので本気で外で仕事をするときにはMacBookなのですよ。ちなみにフリーのWi-Fiには絶対に接続しません。

たとえば、IIJmioですとデータ通信のみファミリーシェアプラン12GB 2,560円というのがあります。わたしがipad miniに使ってるヤツね。
しかし大容量オプション見ますと

20GB 3100円(税抜き)
30GB 5000円(税抜き)

となります。これはオプションなので基本料は別途かかります。
IIJの説明だと

となっています。この左の大手携帯電話会社はdocomoのことですね。これはデータ通信だけなので音声は別です。
てことは、わたしがメインにIIJmioを使うとすると、最低でも月4700円+音声分。この上のクラスを契約すると6600円で53GB使えることになります。

たぶん最安値帯のLINEモバイルは最大10GBまでしかないようで、DMMモバイルは20GB 4680円でした。
ではSoftBankはどうよというと・・・・

私の場合は電話かけ放題のスマ放題2700円に加え

でございます。

割引入るから、データ通信50GBだけの分だと掲載しづらいけど、まあ、MVNOで換算すると6000円くらいの感覚。つまり

MVNOより速いし安いし

ということになります。これで契約したらテザリングしても使い切れないから、Wi-Fiルータも必要ありません。ただしこれは家族全員ではなくて自分の回線に付帯するiPadとiPhoneで使える契約です。家族契約だと16000円。
SoftBankはすずちゃんが泣きながら歩くコマーシャルの「動画SNSし放題ウルトラギガモンスター+」というのがわたしの普通のウルトラギガモンスターより少し安いので切り換えようとしたら、いろんな縛りで逆に高くなるので止めました。この契約は

総務省、「動画SNS見放題」を規制か ソフトバンク側『議論を注視』

なのでなくなる鴨です。

docomoとauは大容量は高いんですよ

先日、オートバックスでタイヤ交換の時間待ちをしていたら、docomoの営業の人が話しかけてきたのですが「SoftBankのウルトラギガモンスターです」といったら静かに立ち去っていきました。それもそのはず。docomoのシェアパックプランですとデータ通信部分は

という感じでギョッとするほど高い。どうもSoftBankの家族全員で使えるタイプしかないみたいなんです。

auはというと

という感じで、docomoよりは安いけどSoftBankよりはずっと高い。もちろんSoftBankと同じで2年縛りで割引はありますが基本が高い。
※docomoは個人の場合、最大でもウルトラLLの30GBでそれも8,000円ということでした。

携帯の料金については素人なので、「永江さん、それ勘違い」というご指摘頂ければ修正しますのでお待ちしてます。

本日18時〜Amazonのタイムセール祭りですが、事前に忘れずにこちらから最大5000ポイント還元のエントリーをしておくように。わかったな!!

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP