新Googleユニバーサル・アナリティクスでわかる、Googleのモバイルシフトが本気すぎの件

2013年11月22日

知ってるようであまり周知されてないのであるが、GoogleのUniversal Analyticsというアナリティクスの新バージョンが先月あたりにβ版から脱皮して正式リリースされてます。

事前にこれ読んで

これだけ押さえておこう!Universal Analyticsを使い倒すためのたった2つのポイント

Googleはおいおい「旧アカウントのデータを引き継げるようにする」と明言していますが、現時点ではそれは出来ないようです。なので新しいサイトのプロパティとして設定する場合を除き、一時的にデータの連続性がなくなってしまう可能性があります。

とあったので怖くてやってませんでしたけど、性格が適当なために忘れてしまって先日このサイトでやってしまいました。www
ラッキーなことになんだか引き継がれてるような気配で安心しました。大半の人は↑の危険性を知らないでエイヤアッでやってると思います。

まだのかたは、アナリティクス設定のページを見ますと
1

みたいに出てきまして、えいやっとボタンを押すともうあとには戻れません。だいたい24〜48時間かかって新しいユニバーサルっていうやつになります。計測コードが全然違うものになりますので要張り替えです。WordPressのプラグインかなんかでトラッキングIDだけ入れてる人は、ヘッタに新しいソースを挿入しないと意味ないんじゃ無いかな的な・・・。

ただ、普通にサイトのアクセス計測するだけでは今までとはたいして変わらないのですが(違いがわからない人も多いはず)、今回のは個人のIDを特定して「あっ、こいつ1日に5回も来やがった。朝来てまた今来てる」みたいな計測ができるわけです。でもそんなマニアックな計測したい人はそうそういない。Twitterのクリックやツイート数、Facebookのいいね!数、シェア数などが計測できるっていうのも、いいのはいいですがソーシャルボタンにだいたいの数が出てますし、そこまで毎日丁寧にレポート書くのはプロだけなので、実質的にはそんなに変わらないと思います。

しかーし、フツーの人でも「これは役に立つ」というところがひとつ
※別にひとつってことはないが・・

なにかっていうとリアルタイムのサマリー表示。
以前のバージョン

ima

ユニバーサルにすると
9-09

おおーーーーっ、いままでは新規かリピーターかという見極めだったが、今はデスクトップなのか、スマホなのか、タブレットなのかがリアルタイムにわかる!!!
Google様、めちゃモバイルシフトや!!!

時間別にいろいろ見ておりましたが、どうもいままでの想像とは違っていたこともよくわかってきました。たとえば↑のは朝9時過ぎで、当然ながら出勤途中の人が多くて携帯比率が高い。

10-15
10時を過ぎるとオフィスに着いたのか、デスクトップ率が上がってきます。

意外なのは、わたしのブログは昼休み時間帯にわーーっとアクセスが上がるのですが、モバイル比率がたいして上がらないのです。大半の人は持参の弁当食ってるとか、コンビニでパンとかおにぎり買ってデスクで食べてるのでしょうか。少なくとも外資系金融にお勤めの方とかは訪問者には少なそうですわ。www こんな風にいろいろ想像力を働かせながら楽しんでアナリティックス見ることで、顧客視点が芽生えてくるのでした。
※と、思ったら本日は天気がよいので昼時間はPC率が60%まで下がりました。みんな外でランチなう

  • -
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP