日本の結婚率を上昇させる、マジでどうでも良い施策

2016年9月7日

本日はメルマガとnoteの日。

1 ポケモンGOの今後のテコ入れ予想
2 主要ASPのSSL化対応について
3 もしわたしに3歳の娘がいたらどんな育児をするか
4 絵本の紹介サイトの運用方法とニーズについて
5 月額定額の車乗り換えサービスは成功するか
6 WordPressファイル改ざんの原因と対策

です。まぐまぐ!またはBLOGOS、スマホで読む方はnoteでお買い上げいただけます。関係ないですがついでにInstagramもフォローしていただけると喜びます。フォロワー3000人まであと一息だがかなり苦しい。

さて、日本の少子化は非常に深刻ですが、その前に未婚化という問題もあります。とくに首都圏では若者の未婚化が顕著で、子供作るとか作らない以前の話になっています。で、面白い記事を見つけました。

未婚の原因は「お金が足りないから」という幻想-少子化社会データ検証:「未婚化・少子化の背景」は「お金」が一番なのか- – ニッセイ基礎研究所 天野 馨南子

私などとは違い、専門のアナリストさんなのでデータの読み込み方が半端ではありません。まずはリンクしている記事をちゃんと読んでいただきたいのだが・・もともとはこれに対しての反論ではないかと思いますが・・

独身男性4割「ずっと独身でいいよ」と達観! その理由第1位は…まあ、そうだよね

さすがマイナビ。素人のライターさんが表面しか見てないので専門家に突っ込まれて可哀想なのであるが、かいつまむと

1 未婚者に結婚願望は男女とも強くある(9割以上)
2 子供も2人は欲しいと思っている

というデータがあるのに、どうして未婚率が高くなっているのかというと・・・まずこれ。
53766_ext_15_7
実際に結婚している人が必要としている収入より、未婚者が「結婚したら必要」と思ってる収入が高め

実際には300〜400万円代の世帯収入で結婚している人も多いのに、未婚男女は500万円以上ないとな〜とか思ってるのが多くて現実と乖離している。お金なんかなくても結婚生活ができるってわかってない。で、さらに

53766_ext_15_9
未婚女子は結婚相手に不可能な収入を望んでいる傾向にある。とくに30代

ということになるわけです。

平均年齢45.4歳の男性で、ようやく500万を超える平均給与だからである。一般的には賃金は年齢や勤続年数に比例して上昇してゆくことを考えると、一般論として20代、30代の男性に「最低年収400万円」を求めることは現実を無視した感覚といえるのではないだろうか。平成26年度 納税者の平均給与 これとは別に、厚生労働省が公表している平成27年賃金構造基本統計調査においても、短時間勤務を除く一般労働者男性(年齢43.1歳 正規・非正規含む)の平均賃金は月額33万5千円で単純に12倍すると402万円強である。

一般論として20代、30代の男性に「最低年収400万円」を求めることは現実を無視した感覚

現実的には最近「年の差婚」というのが増えているそう。30代後半以降男性と20代女性の結婚です。

前にも書いたのだが女性が一番結婚願望が強いのは調査データからいうと20代前半。男性は30代以降です。男性はそこそこ独身を満喫してから結婚したい。しかし年食ったオッサンほど若い女の子がいいと考えるわけで、収入を重視する20代女子との結婚が増えているわけだ。30代独身女子の約7割が400万以上の収入の相手を求めていても、相手はもっと若い子がいいとなってるわけですね。(国の調査資料です)

相手の年収が多くないとダメという馬鹿女子を洗脳するにはどうするか

上記レポートより、日本の結婚率と出生率を上げていくためには、「なにがなんでも高収入の相手」という考え方が「馬鹿っぽい」という認識をこの世代の女子に若いうちから植え付けないといけません。だって国の存亡に関わるわけですよ!!

どうして20〜30代の女子が相手にあり得ないレベルの収入を求めるのかというと・・・そもそも専業主婦の一択しか考えてないという方々が多すぎるからです。結婚相手探している30代看護婦さんたちは自分は高収入だから相手の収入より若さとルックスを求めるそうです(街コン関係者より)。

専業主婦になりたがる日本女性 海外からは疑問の声が

にもありますように、とにかく日本の女性は「専業主婦指向」が強すぎる。先進国でも類を見ないくらい専業主婦になりたがる。世帯収入で考えず、旦那の給料のみで考えるからありえない高収入を期待するわけです。ましてや自分も高学歴で給与の高い企業に就職できるなら、周囲には高収入の男子もたくさんいるので出会う機会もあるが、それほどでもなかったら取り合うチャンスがない。昨日紹介した

の中にも出てくるエピソード。
IMG_3723
(サイバラ先生の許可を得て掲載しています)

もう、浅ましいというかなんというか・・・。女子大や短大に行く皆さんは津田塾とかお茶の水とか東女を除くとだいたいは専業主婦指向が強いようですが、世間ってこんなもんです。

で、「女は家庭にいるべき」というのは別に女子だけではなく、自民党の爺議員にも共通している。だから口先ばかりで女性の労働環境が改善されないのであるが、それが原因で未婚率が上がり、少子化につながっていることを爺さんたちは知るべきです。ここから始めないと、そもそも幼少の刷り込みが激しすぎる。

で、マジでどうでもいい施策ですが・・・

1 教科書に出てくる家庭の設定はすべて共働きにする

学校教育は大事。女性も働くのが当たり前って感覚にしないと永遠に未婚化は止まりません。社会科、道徳などすべて。家庭科はむしろ男子にやらせる。家事は当たり前の認識を刷り込む。結果、仕事や家事や育児を全部やらなきゃならないから専業主婦になりたい、と考える女性がいなくなる。運動部の女子マネージャーは男子マネージャーがいる場合にのみ認めよう。ベネッセのしまじろうの家庭もお母さんは専業主婦だそうだがもってのほかだ。

2 アニメ、映画の設定はすべて共働き家庭

サザエさんをはじめ、ほとんどのアニメやドラマは専業主婦の家庭です。母親も働いてたのはぱっと思いつく限りヱヴァンゲリヲンくらいしか知らん。特に少女アニメはほとんど専業主婦ではないのか。これはもう表現の自由への介入と言われようが、亡国の危機なわけでありますから、全ての映画会社やテレビ局、アーチストに協力をお願いする。女性が働くということを小さいうちから当たり前にしないとダメ。

特に禁止すべきは母親が働いているため、鍵っ子で可哀想な子供の設定だ。こんな過去の遺物みたいなドラマ設定は絶対禁止。家で煎餅食ってゴロゴロして遊んでばかりいる超イヤな母親の設定のみ許可。

3 テレビのバラエティでのセレブ妻の放送禁止

総務省から要請して下さい。金持ち旦那と結婚して悠々自適みたいな番組ばかり流すから、馬鹿が「自分もこの手で」とか考えるわけです。こんな放送、害にしかならん。できない夢を持たせて未婚率が上がるだけです。
実際、戦後は共働きが少なくても結婚率は高かったわけだから、結婚相手に現実的に不可能な収入を求める悪の根源はこのあたりに潜んでいる気がします!!!

4 2人で頑張って働く設定のドラマを推奨

NHK、民放を問わず、ドラマの設定では「共働き」の家庭を基本とするように総務省から強く要請。従わない場合は放送免許停止くらいで臨む。特に推奨されるストーリーは「若い貧乏な2人が頑張って力を合わせて働いて金持ちになっていく」ものです。これを好感度の高い女優に演じさせましょう。

また、社会に出て働いていたら婚期を逸した設定とか、もう絶対にやめて欲しい。家事手伝いで婚期を逸してるやつもたくさんいる。あまりに固定的な観念で若い女子を洗脳するのやめんかい!!

5 馬鹿タレントの追放

「結婚する相手の理想は?」って訊かれて「最低年収2000万」とかいう馬鹿女子タレントは日本の将来に害しかもたらさないので永久追放。

とまあ、北朝鮮か中国みたいな施策ですが、少子化対策するならジジイ政治家の意識から変わらないとダメというのだけ本気です。

で、最近貧困についてがよく話題になりますが、昨日サイバラさんのこちらを再度購入して(オールカラーなので)読ませていただきました。もうね。ヤク中、アル中で働かないろくでもない男ばかりがいる世界。女はろくでもない男にひっかかり、若いうちからどんどん子供を産む。そしてどんどん捨てる。この漫画に出てくる女子は全員買春とか水商売で生計を立てている。貧困が貧困を産み、子供たちは貧困から抜け出せない。単に税金でお金を配ってもみんな酒飲んだり女買ったりするだけでしょう。物凄く読んでて辛い漫画でした。少子化解決するには日本がみんな貧困で低学歴になれば一発解決するけど、だれも税金払わないよね。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 100
    follow us in feedly
PAGE TOP