TOYOTA i-ROADかっこよす!!! 日本の自動車産業はまだまだ世界一だっ!!

2013年3月6日

iBookstoreがなかったら本日書こうと思っていたエントリー。書いちゃいます。

日本メーカーの競争力がなくなったと言われているが、確かに家電とかはどうかと思いますが自動車は大丈夫です。少なくともこれ見た限りでは・・

トヨタ自動車、2013年ジュネーブ・モーターショーに
パーソナルモビリティのコンセプトカー「TOYOTA i-ROAD」を出展

まるでiPhoneを初めて見た時のような衝撃でしたから、わたし。
1

クルマは趣味性が高いので「だせーっ」という人もいるかもしれない。が、AKIRA世代にはめちゃくちゃ響きましたよ。しかもコーナーリングでは前輪が前後している!!! いままで見たこともない動きです。これがオリジナリティだ!!しかも二人乗り!!
セグウェイ見た時に「こんなんは日本人は作れない」と思った方も多かったろう。しかし・・セグウェイなんて子供のおもちゃだぜ。

家にはセカンドカーのスマートと100ccのスクーターがあるが、これでたら買い物に最強です。買う気がします。スクーターと違って雨が降っても平気だし、駐車場も大型バイク用なら停められるんじゃないか。しかもガソリン代ゼロ。

でもってトヨタなんだが、やるやると思っていたけどこの間由良拓也さんから、「トヨタの社長がアストンマーチンにIQに乗っていったら、これ凄くかっこよいということになって、アストンマーチンの顧客のためだけのIQ作ったんですよ。自分の友達でこれが欲しくてアストンマーチン買ったのがいるんだよ」と聞いて、検索してみた。どんだけビックリマンチョコなんだよ!

img_20111025_10303978_2_l

あった・・・・顔がアストンマーチン・・・限定50台。475万円から・・・

トヨタすげえ。まだまだ日本恐るべしですよ。
なんかほっとしました。

 

  • 0
  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
PAGE TOP